それでも・・

ここに日々の全てを記す

よろしくないみたいです。

2016-10-12 15:38:56 | 日記
今日は占いで

全くと言っていいほど良いことがない、

悪いってなっていたんだわ。

そんなにどこもかしこも悪いって言ってるのって
あんまりないんだけど


確かにダメだわ。



体調は微妙だし

行く気も獲る気もほとんどないのに
ゲーセン行って散財

最終的には何も獲れず、



俺の頭に残ったのは

何やっているんだろうっていう、失敗の念だけ


そろそろ俺の中では限界みたいね、

出かけたい、

なんかしたい。


でもねぇ、仕事の休みも
お金が入るのも
もう少し先なんだなぁ

そして、相変わらずスキー場はまだ開く気配なし。

この時期は
CSを見て日本シリーズを見て

そんな過ごし方をする感じなんだろう、

去年は負け戦になっていたけど宅建やっていたからなぁ
それなりに時間は潰せていたんだよなぁ、

でも、アレをまたやろうとはあまり思えないかな

理由は去年書いたかもしれないが

俺のやり方では合格に持っていくのが難しいから

過去問から出題されない、
つまり基礎を全部勉強したうえで
新しくなった部分を予想して問題を考えないと
答えられない、

つまりは素人の個人が受かるのはかなり難しい、と
感じたからだけど

その労力を使ってまで受かりたいものかといえば
俺にとっては全然なんで
それっきりになったって感じだろうな。


ま、今日のクレーンに通じるものはあるけど

普通の人なら
初めの100円でクレーンで対象物を持ち上げてみて
ビクともしなかったら
無理そうだなって思って引くじゃん。

正直、それが正しい反応だと思うよ。

俺はアホだから
そうなると逆に燃えるんだな

簡単には行かなそうだ、
楽しい、ワクワクって


で、ハマると


実際、ビクともしないのは確かなんだけど
ある部分だけは微かに動くんだよね、
そこから地味に動かして行って
もう少しってところまで来て

痛恨のドハマり

詳しくは書けないけど
ほぼ詰んでしまって
無理ゲー

まぁどうしても欲しい物なら店員さ~ん
ってなるんだろうけど

俺はそうでもないから

そのまま帰るって

本当に無駄。


俺の中では宅建は現状これと同じ状態、

自分で独学で1年やってみて受けたけど
見えてきたのは
誰かに教わらないと受かるのは難しいっていう現実

でも、教わってまで受かりたいかといえばそうじゃないから
もういいや、って感じ。


一人でやることの限界
って

結構ブログの中でも大きなテーマになっているというか
俺の中での命題にもなりつつあるけど

正直どっちもどっちなんだよなぁって
思っている。

誰か居てくれたら
って
思っていないかといえばそんなことはない、

一緒にやってくれる人が居れば確かに違うとは思う、

でも、逆に一人じゃないと物事が前に進まなかったんだなって
思うことも結構あってね、

今シーズンももうすぐ山が始まるけど

今年も勿論全部一人だ、

でも、今の状態だとそれでいいかもなって思うし

昨日だか一昨日だかも書いたことの関連だけど

牧場が閉まっちゃうっていうのも

やっぱり若い人は一人じゃ来ないんだよなぁ、山

割高だし、
足がないから

それもあって厳しいってのもあると思う、

年齢が行くと辞めていくからね、ボードは

特に飛ぶ系の人とかは

パウ狙いとか基礎系の人は比較的高齢になってもやってるけど

そこが俺も書いたけど
怪我する比率の問題なんだろうけど


40代で毎週山に行けるっていう人は
なかなかいない、
それが現実だろうな、

そもそもが仕事メインでどうやっても時間作れないとか
当たり前なんでしょ

俺からしたらそういう生活は信じられないけど


話が巡ってしまうが

そもそもがそれが快適というか許容できるのであるなら
俺は出かけたいなんて思わないし
ずっと仕事と家だけ往復してるわって
感じだろうな、




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どこ行っちゃったんだろ | トップ | やっぱりタダでは済まなかった。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む