それでも・・

ここに日々の全てを記す

最初から大変

2017-08-05 19:26:29 | 
試合が終わって

連勝が続いたのを確認、

もっと早く出れば楽だったんだが

まぁ野球メインで動いてしまっているから仕方ない、

22時過ぎに

準備をして
車で出発

と思ったんだが

やっぱりあまり乗らないとダメだね、

釣りに行って以来乗っていなかったら
釣りに行った時にもなったから
心配だったが

予想通りバッテリー上がってる。


これで
どういう選択をするか

また困った。

そもそも車で行くのを止めるか、

行くこと自体を止めるか、

もしくは車で行くか

とりあえず
言えるのは
長い時間かけて悩む余裕はない。

即決しないとならない、


コイン投げたかどうか
それすら忘れた。

とにかく、俺の選んだのは
車で行く、だった。

なのでまず
エンジンをかけないと

ハンドルのロックを外して
押して移動

親父の車からコードが届く位置へ

ギリギリでジャンプコードを繋げて
エンジン始動

動いてしまえば
何とかなる。

とは言え
流石にもう2度目なので
どこまで
もつかはわからん。

始動電圧が足りないのは確かだから
買い替えはほぼ確定、

そうなると
今買うのか
それとも
帰ってきてから買うのか

次の選択はそこ

オークションで価格を確認

その後
この時間でも買えそうな店へ

まぁ俺が知っている限りでは1店舗くらいしかないんだが

ドン。ドンドン・・ね

とにかく、一度エンジンを止めてしまうと
次かかる保証はないので
準備を万端で行かないとならない、

途中コンビニでお金を下して

店到着、

店で止めて一回エンジンかけてみたけど
普通にかかったんで
多分
この日だけならもつな、と思えたんだが

あとは店でのバッテリーの価格と相談。

まぁネットよりも1000円高いくらいだったので
一応
念のために購入


バッテリーを積んで準備整った。


出発

さいたまを抜けるまでは順調だった。

眠くなることもなく

しかし、

17号
渋川伊香保超えてこもちの道の駅を過ぎて
川沿いに
道が入った時だった、

いきなり前方の道を塞いでいて

警察かな

棒振って迂回させていた。

何があったのかはわからないが
この道が通れないと
迂回する方法がよくわからないんだが


結局、予定していなかった関越に
1区間だけ乗ることに

更に
再び下を走って水上まで行って

また今度は予定通りに関越に乗って

ここまでに予定外を二回くらい起こしてしまったので
かなり時間がおしてた、

いい加減眠くて限界がきたので

谷川岳のPAで車を停めて寝ることに

ジャンル:
ドライブ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう何がなんだか | トップ | 去年の逆回り »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事