それでも・・

ここに日々の全てを記す

多分シーズンラスト

2017-11-22 20:23:50 | 釣り
あまり寝てないんだけど

アラームではそれでも起きた。


風はなんとかなりそうなんで

行くことに


今年は本当にチャンスがなかなか無くて

海に出れなかった。

あまり間隔が開いてないけど

これで恐らくシーズン最後になるだろうから

とりあえず向かった。


ただ、

昨日の段階で時間無いのに
わざわざ釣り具屋へ行って

エサと仕掛けを仕入れようと思って行ったんだけど

仕掛けは良いのがなくて買わなかった。

なんかこの辺から

余計なことをしてしまう流れになっている気はした。


まぁそれはいいんだが


で、


今日行った先は大津

ただ、
家を出て直ぐに失敗したと思った。

予想以上に寒い


もっと着こんでこないとダメだった。


もう外は冬の気温

海の上なら暖かいなんていうのは間違い

風が強くて
かなり寒い、



服を持ってないんだからどうにもならないんだが

仕方なくタオルを首に巻いて

少しでも体温を下げないように


出船。



今日はコマセ2

一日居れるので

じっくり勝負、といきたいが

寒くてねぇ

予報じゃ夜には雨ってことだったので

早めに終わりになるかな


排水口2から沖へ向かって




AとかBとかで

とりあえずやってはみたが


岸よりのイカダのそばだな、

きたのはイシモチ


魚探には特に反応なし


その後パッタリだったので

移動






このC辺りが

中根の手前位だと思うんだけど


これもイカダ近辺だな、


魚探には底から10m辺りに反応は出ているんだけど

そこら辺に入れても食ってはこないんだな、

ロープが映っているのかもしれないんだけど

どうもハッキリしない、


でも、
何となくいつもよりはタナが高めなのかもなぁ
って感じで

底じゃなくて少しうえ目で入れていたら
アジが食ってきた。

デカイのもかかったんだけど

また前回の油壷同様

上げてきたらバレた。

今回は自分で結んだハリが二本ともすっぽ抜けてた。


昼前辺りまで

ここで頑張ったが

最終的にはフグが入って

その後何も食わなくなって移動



ただ、何処へ行っていいものか・・・


魚探にはさっぱり反応がないので


どうにもならん。






昼からの迷走っぷりは酷かった、


ただ、岸よりに戻ってきても
さっぱりだね、

付けエサが取られないってのは

かなり厳しい。



そんな感じで





イシモチ1のアジ8かな
で、リリースしたフグ1と


まぁとりあえずおかずにはなったので良しかな


時間がオシオシで

ゆっくりできないのがツライ。



この記事をはてなブックマークに追加

上手く行きませんな

2017-11-17 20:09:40 | 釣り
いやぁ

疲れちゃっていたから

寝てしまおうかと思ったんだけど

行ける時に行かないと

またいつ行けなくなるか分からないから


とりあえず頑張って海へ


それにしても
車のベルト鳴きが酷い

夜にエンジンかけるのかなりヤバイ。

直さないと


で、


今日は向かったのは油壷


前回の大津から一週間しか経っていないので

少なくとも今年0で終わりにするわけにもいかないので

油壷へ


ただ、

ネットで見た情報だと

台風でやられたって書いてあったんだけど

その後再開したみたいな書き込みも見たから

大丈夫かなぁって

ちょっとどうなっているか分からないから

若干不安だったけど
行くことに


今日は平日なので

ポイントは早朝営業していない、

ただ、

相模湾側の道沿いには
結構朝早くから釣具屋さんは開いているので

それほど困ることはなかった。


エサは仕入れないとヤバイ、

相模湾側は付けエサは綺麗に無くなるからなぁ


俺の勝手な感覚だけど

東京湾側はどっちかって言うと

エサが取られる=魚が釣れる
なんだけど

相模湾側はエサは知らないうちにドンドン無くなっていくものって
いう感じなんだな、

なので
必要以上に持っていないと
勝負にならなくなってしまう。


で、


7時に海へ降りたら

向こう岸の方から船がやってきた。

よかった。営業していた。


海の家というか
建物は

かなりやられていた、

だいぶ新しい木で作り直してある感じが見て取れた。


聞いたら漂着したゴミとか
大岩とか

片付けが大変だったらしい



これだけは確実に伝えておきます

とりあえず、復活しています。


で、

俺は






イカ上がっているっていうから

岸沿いと反対側のポイントAでエギングみたいなことをしてみた。

やり方がよろしくないのかもしれないので

何とも言えないんだが

A地点で一回だけ当たりあり。

昔金沢で上げた時とは感覚が少し違ったんだけど

プルッって感じで
なにかが乗った感じはしたんだけど

引いている間に逃げられた。


結局それ以降何もかからず


移動





ポイントBまで行ったんだけど


これがまず失敗のスタートだったな


沖に出たら
風が強くなった~

いや、元々風はそこそこ吹いていた~

多分
2回くらいしか

仕掛けを降ろしていない。


アンカー落として

仕掛け落として

周りを見ると風景が違う


どんどん流されているんだわ、
しかも沖に


ヤバかったね。


気が付いたら定置網の方まできているし


急いでアンカー上げて漕ぎまくり

でも、
漕いでも漕いでも
風景が変わらないのよ


本気でヤバイと一瞬思った。





必死で漕いで何とかC地点まで戻ってこれた。


ログの時間見ると
2時間くらい経過しているね、

この間ほぼずっと舟漕いでいたことになる。


これで半分気持ち折れた、


まるで釣りをしてない。

魚探見ている余裕もない

体力も相当持っていかれた、



ちなみにこのC地点

水深18mくらいね。


もうこれ以上沖に行こうとは思えなかった、

岸が見えるこの位置で

とりあえず釣りみたいなことをしよう、

そんな感じだった。



で、

コマセ入れてエサ落とすと

とにかくエサは無くなるんだなぁ


まぁきっとアレなんだろうなって思うんだけど



よくわからないベラだかキスだかっていうのが
釣れたけど
それはリリースして

あとは

お決まりの

エサが取られるけど全くハリにはかからない状態になり


きっとアレが居るなと思った俺は

仕掛けを変更

カワハギ用の仕掛けへ


カワハギ用の仕掛けで

オキアミ付けて

コマセも撒いてって

何を狙っているんだ状態だけど

ようやく食った。

なんて思ったら

かなり大物で


カワハギってこんなに引くっけ、って思ったら

上がってきたら魚体の横に黄色い線が

あ~イナダだよ・・


タモ出して

入れよう、

としたらバレた。


まぁねぇ

ビシじゃなくてカワハギ用の仕掛けにくるんだもん。

そりゃ上げられないわ


気を取り直して

直ぐにエサつけて

入れたら

今度こその狙い通りのカワハギ、ミニサイズを仕留めた。


意気揚々と締めて
クーラーに入れて

さあ、次

なんて思ったけど

なんとこれで終わりだった・・・


それ以降、どうやってもエサは無くなれど

ハリにかかることはなく


時間も微妙になってきて


昼頃になると凪に


やっぱり、時間配分を間違っているよなぁ

流石にまた沖へ繰り出す気力はなかった。


それでもなんとか最後にと思って
移動





これがまた完全に裏目りまして

C地点よりもDの方が浅いのね。


ここの海はよくわからん、

深さが理解できない、

岸から離れれば離れるほど深くなるのかと思うと
そうでもないんだな、

あまり場を理解出来ていないから
苦戦するのは仕方ないんだけど


でも、このD地点は

アレの巣窟だったみたいで

カワハギの仕掛けとそのあと今日買ったサビキも入れたんだけど

サビキはトリックサビキで使ったんだけど

物の見事に全部ハリ持っていかれた。

グーフーだな


最終的にはビシでやっていた方の仕掛けも
全てハリを持っていかれ

一匹もフグを上げることもなく終了

戦略ミス
というか

もう少しここの海のことを知らないと

対策が出来ていないって感じだな、

まぁ年1じゃ厳しいとは思う、

でも、遠いからなぁ

帰り4時間くらいかかっているからなぁ

有料道路を走らなかったのもあるけど
渋滞するのはどうにもならないから


まぁでも、釣れなかった時ほど

楽しいと感じてしまうというか

全く釣れないってわけじゃないからね。

エサはしっかり持っていかれているから

また挑戦したくなる感じが
たまらないんだな











この記事をはてなブックマークに追加

ようやく出れたのさ

2017-11-10 19:27:12 | 釣り
寝る前に

また6m以上の風が吹いている状態だったので

怪しいかも、なんて思ったんだけど

予報では朝には風は弱くなる感じだったので

多分行けるだろうって思っていたんだ。


まぁ起きた段階ではまだ風あったんだけど


流石に今日は行かないっていう選択はできない、


で、

今度こその京急大津

9月以来かな


もう随分海に出ていない。





実際に行ってみたら

それほど風は酷くなかった。


更に徐々に風は止んで凪に近づいていたね。



で、


久しぶり過ぎて

ボート漕いでても進まない、

体力が無くなっている。


だいぶイカダが入ったみたいで

秋の大津になっていた。


魚探を出して

探りながらあちこち回ったんだけど





とりあえずA点で
やりだした。

とは言え
それどこって話なんだが

俺も正直どこなのか、よくわからない。


中根までは行ってない、

武山根の辺りだと思うんだけど

岸側から何個目のイカダなのかがイマイチよくわからないんだよね。

中根まで行くと
ブイがあるから
それは判るんだけど

それよりは手前


イカダの横線と縦線に入ると
もれなく海底でロープに仕掛けが引っかかる可能性が高いので
俺としては
この時期はイカダの斜めの位置しか入れない。

そんな感じなんで
多分このA点も斜めの位置だと思うんだ。


でもねぇ

魚探、全然反応してないのよ。


まぁそういうもんかもなぁ
なんて思ったんだけど

実は岸よりの夏にやったポイントとかでは
反応あったんだよね、

でも、そこじゃねーなって思ってスルーしたんだけど


とりあえず、A点でやってみたんだけど

全然こないんだわ。


仕方ないから

奥へ行かないで戻ることにした。


それが




B点で

またこれどこ?って俺もよくわからないんだけど

岸から一つ目のイカダと二つ目のイカダの間くらいかな

ちなみに、ここも最初魚探に反応なし


何を目安にやっているのか俺にも不明


でも、思ったんだけど

コマセ入れて仕掛け落とすと

反応が出るんだよね、


つまり、エサがあると寄ってくるってことなんだろうね、

だから何もない状態で魚探で調べても
反応は出なくても問題ないのかもな


で、

暫くしたら
サビキの方に当たりがあって

ようやく釣れたんだけど

サバだった。

しかも持ち帰りたくないサイズ

アジなら持って帰るかなってくらいの小さいのだった。

なのでリリース


この時点では正直

マズいなって思ったんだけどね。

下手したらボウズもあるぞ

みたいな


でも、そこからサビキにアジがかかりだして

ようやく釣りになってきた。


周りは昼寝したりあまりやる気が感じられないように見えたので

釣れているのは俺だけだったのかも


何故あのポイントで釣れているのかは
俺にもよく分からなかったけど

で、サビキが大人しくなったと思ったら

今度はビシの方にかかるようになった。


なんだかよくわからない。

何でサビキは全く食わなくなってビシは食うようになるのか


そこそこの数いくのかな、なんて思ったら

今度は

ハリがない。


この感じは
相模湾ではよくある光景だな。

恐らくグーフー

当たった、っていう感触もなく
エサだけが取られる

この感覚は相模湾なら
カワハギなんだろうが
ここではないだろう


何だかよく分からない状態が長く続き

それ以降アジは一匹しかかからなかった。

ただただコマセとオキアミを消化するだけの
時間が続き

コマセ切れ


グーフーをあげることもできず


変な状況になった時に移動すればもっと数上げれていたのかもな


次、いつ来れるかわからないんだけど

まぁ
しょうがないな



結果は




アジ20

小さめだったね、

刺身に10したから

残りはフライかな


舟屋に帰ったら70cmのアジが上がったって言ってたけど
なんだそれ

今夜写真出るのかな





いつ来れるかわからないから
ワカメも買っておいた。


下手するとこのまま今シーズン終わりかもしれないしなぁ


出来れば油壷へ一回行きたかった。

今日イナダが上がってくれていたら

それで満足出来たかもしれないが

ソウダを食いたかったんだよなぁ


でも、時期的にそろそろ厳しいかもしれないなぁ

それと

油壷この前の台風でやられたかも、みたいなこと書いてあるのチラッと
見たんだけど

あっちはあんまり行く人がいないから
情報が上がってないんだよなぁ


とにかく、天気には勝てないからね。

近くの人はいいんだろうけど

俺は家から2時間半は堅いから

なかなか辿り着けないよね。



この記事をはてなブックマークに追加

狙っていたのは太刀魚なんだが

2017-08-13 16:38:03 | 釣り

ここんところ京急大津では太刀魚が上がっているのは知っていた。

まだ未体験の魚なので

一度狙って仕留めてみたいと思った、


なのであまり行かない夏の大津へ


前日も途中まで行っていたので

今日は正直迷った。

起きてからも
行かないで寝てしまおうかと思った。


でも、次いつ行けるかも何となく微妙だったんで

行くことに



お盆に行きたくない大きな理由は

ひたすら混んでいるから

それだけなんだが



まぁ朝の3時半に混んでいるなんてこともないんだが


ただ、
何故か横須賀に着く頃にはおしおしで

ポイントでは

きびなごとアミエビを仕入れ

舟屋さんへ


予想通りの駐車場が一杯

7時出船なんだけど

7時に着いたらまず乗れない。

駐車場は停められないし
ボートも売り切れ

まぁ3軒あるから
どこかで借りられると思うが


で、

俺は一応駐車場も停めれたし
ボートも借りれた。

太刀魚をやろうと思っているのに
コマセを2買ってしまったのは
マズイかな

とは思ったんだが


で、

出船


向かったのはヤマダ電機沖と言われているところ




ポイントは打ってないけど

港でて左の方ね


遊漁船も太刀魚狙いだと思うけど

かなり岸よりでやっているのね、

あそこまで接近してはやらなかったけど


テンヤの針にきびなごを刺してズル引きしたんだけど

何にもこなかった。


失敗は身崩れが早い。

やっぱり針に針金で縛り付けるとか
なんか工夫が必要なのかも

ルアーも入れたが
ジグはさっぱり反応なし


とにかく、言えることは

中途半端は良くないね。


太刀魚狙うなら
それだけ

ダメならボウズ

そのくらいの覚悟でやらないと
やっぱり獲れないな。


コマセ2っていうのが
俺の中では頭から離れないというかね、

コマセって処理に困るから

使い切らなかった時どうしていいか

そう考えると

何とかして使い切って終わらないとって思ってしまうから


いい加減でかからないなら
アジ方面に切り替えないとって
なってしまう、


ところが・・・だ


ビシを用意してサビキも出して

近くのポイントからあちこち回ったんだが


魚探に反応が皆無


居ない、全く映らない。


本当に海の中に魚が居ないかどうかはわからんけど

とにかく魚探には何の反応も映らない。


こうなると打つ手がないんだよなぁ


困ったんだわ。


回りみても釣れてそうじゃないし


夏の大津は結構ムズイのは過去から知っているし



で、

しょうがないから移動しまくりで





ポイントのCよりもちょっと左くらいが
前回かなりアジが居た場所だけど

今日は反応見たけど

全然で


結局それよりも岸より

排水口でいうと2と3の間くらいかな

ポイントD


ようやく魚探に反応が見えた。


やっぱり岸よりかね・・


ってことで

コマセがんがん入れて

当たり待ちなんだけど

魚探に映っているのは
コマセなのか

それとも魚なのか

分からなくなる感じなんだよなぁ


ただ、結論から言うと
相当小さいアジっぽいね、

10cmくらい

そのサイズだとサビキでも口に入らないな。

でも、

微かに釣れたりはした。


まぁエサがようやく無くなるわ、なんて
思っていたら

急にビシにデカいアタリ

上げたら久しぶりに見たわ、

チヌだった。


タモ車に置いてきているから
上がるか心配だったが

最後は手で尾っぽ掴んで上げた。

ハリ飲んでくれてたおかげで上がったって感じだな。

結局

このあとは

コマセを消化するだけの作業になってしまった。


持って帰れたのは





カサゴと小アジ1

それに




チヌ


ここでは初めてボート屋さんに写真撮られたな、


まぁそれだけここはレベルが高いとも言えるのかもしれないが



それにしても

かなり早い段階から風が強くなってきて

暇だったからネット見たら
風速7m超えてた

どおりで波高いわけだ




昼頃には港に帰ってきていたから
あんまり疲れてはいなかったな、

太刀魚もアジもさっぱりだったけど
チヌ上がったから

まぁいいか、って
感じだったんだけど

帰ってから捌いたらあんまり上手く捌けなくてね。

ごめんな、って感じかな

アジは大分上手くなったんだけどね、

中骨が大きい魚は
なかなかおろすの難しいかな、

あんまりおろす機会がないってのも問題なのかもしれないが






この記事をはてなブックマークに追加

やり過ぎると後が大変 の続き

2017-06-24 20:43:58 | 釣り
はい、

ご馳走様。

相変わらず刺身は美味いねぇ

いつも写真撮らないけど

忘れちゃうんだよね、


ってことで

40くらいは俺が捌いたけど

残りは妹に託した、


まるでやったことのない妹に教えたら
やる気になったようで

助かった、

結局、同じ作業を休みなしでやるから
厳しいんだな。

休み休みやれば
そんなにきつくないみたいだ、

今回は量が多かったから干物も出来るかなって思ったけど

サイズが小さめが多かったので
ちょっと厳しいな、

フライ用が多く出来てしまった。


ってことで続き


最初のポイントの話からか


今回のログ




ポイントAってのが

排水口3つ目のそばね、

ビシで当たらない時は
魚のサイズが小さいって
思った方が良い、

そして、当然サビキの針のサイズも大きいと釣れないから

小さめを用意しないと厳しいと思う。


何度か波がやってきて

いや、波と言っても海の波のことではなく
魚の群れの波ね、

その度にパラパラ引きがきて釣れるんだが

かなりイワシが入ってるみたいで
魚探が凄いことになったりはしている。

しかし、

9時頃には一旦落ち着いて

さて、どうしようって感じになり

とりあえず
周りに人が多いので動くことに


それがBなんだけど

これはハッキリ言って失敗。


沖へ行ってみたんだが

夏は沖へ行っても難しい

魚探見てもさっぱり反応が感じられない。


1~2回エサ落としてみたが

全く当たりもないので
直ぐ移動

まだコマセ丸々1つ残っているので

どうするか、

悩んだんだが

最終的に戻る方へ


やっぱり沖へ行くのは微妙かなって思って


で、最終的にはC地点なんだけど

排水口2つ目から見える位の場所かな

魚探には反応があった、

エサを落とすと
わらわらと反応が増える、

確実に居るのが分かった。


久々に入れ食い

結構あっという間にコマセ1つ使い切った、

2本の竿を入れては取り込み
また入れては取り込む

かなり忙しい展開だった、


まぁそのせいもあってやり過ぎてしまったわけだが





アジ以外は
イワシ、メバルはお持ち帰り

それ以外にはグーフー、ウミタナゴ、ベラ、トラギスだったかな?例の怪しいやつ

その辺はリリース


夏、って感じの

猿島






この記事をはてなブックマークに追加

やり過ぎると後が大変

2017-06-24 17:24:18 | 釣り
久しぶりに釣りに行けました。

釣りの話なんだけど

現在デーゲーム観戦中

何事もなく終わってくれたら

魚を捌く作業を再開する。


ハッキリ言って釣り過ぎた。

総数52匹もいた。


まだ2匹しか捌いていない。


終わる気がない。



さて、


何処まで書けるか分からないが

まず、


朝、出発しようと思ったら車が動かない。

バッテリーが逝かれてる、

乗らないで工具取ったりしていたから
上がっちゃったみたい、

親父の車からジャンプするのに
かなり時間を取られた、

そして、かかったはいいものの
次かかる保証はない、

ハイテンションコードは持っていくとして
停まった時に
もしかからなかったら
最悪店に買いに行くようだな、

釣りに行けるかすら怪しい


そんな中とりあえず海へ向かう、


普通の人じゃ、こんな選択はしないかな?

結構ギャンブラー

まぁ、多分結構距離走るから
次はかかると思うんだな、


ってことで

結構ヒヤヒヤで向かった横須賀

途中、コンビニとスーパーとポイントで停まったが
ちゃんと元気よくエンジンかかったんで
大丈夫だろうと
確信


で、

だいぶ久しぶりの大津


混んどる


俺が最後のボートだった、


まぁ別に他のボート屋さんならまだ余裕はあったけど


で、

コマセは2、

最初はおかみさんに言われた

下水口3つ目からちょっとのところ


舟いっぱい。


周りに舟だらけ


ビシを出すも

まったくさっぱり、

だろうな。


魚探には反応はバッチリ出ている。


サビキを出す、


引く、引く


上げる、バレる

って感じで

なかなか


お~わった。

勝ったか、


ってことで野球が終わった、

魚捌くかな・・・


記事はあとで後編へ続く



この記事をはてなブックマークに追加

2017初釣り

2017-04-22 20:15:06 | 釣り
帰って

捌いて、刺身を食って

落ち着いて


ようやくここに辿り着いた。って感じ



しかし、

今日のネタ的には

完全に空振り

なんじゃコレ画像を貼り付けるから





海の中

まだ水深は浅いと思う。


結局どうだったか、っていうと

今回の企み

大津の海底を撮る、

だったんだけど

底は暗かった。

真っ暗だ、


何も見えない、

カメラの下にLEDの
ライトをテープでぐるぐる巻きにして
点灯させて潜らせたにも関わらず

真っ暗


何も判別できない、


そもそも海自体が濁っているので
ちょっと先でも何があるかわからないみたいな感じだった。


結果、一回しか撮影はしなかった。

真っ暗じゃ何度撮っても同じだし

二度目にはジップロックの一重目が破れて水没してきていたから
何度もやるもんじゃないな、

ま、要検討で

カメラで撮影よりも魚探を使えるようにする方が先だな・・・


ってことで

また訳の分からん画像、その2



今日のログの
スクリーンショットなんだけど

これ意味ない。

港というか目印がなにも写ってない。

拡大してスクショしちゃってるから
目印が何も写ってなかった、
アホだ。

ちなみに携帯を替えたもんで
前の携帯で使っていたファイルを移していなくて

二年前のログを頼りに
似たようなところへ行ってみたんだけど

辿り着いたら中根のアンカーが上がらなくなるっていう
禁止ポイントらへんだった、


見づらいけど
ポイントAでカメラを落とした、なのであの画像はA地点で撮ったもの

そのあとB地点に移動して

そこからは小刻みにちょっとだけ動いてって感じだったな。

9時くらいまでは

一応食って来ていたんだけど

10時過ぎくらいから
渋くなり

エサもなくならず

1時間に1匹くればいいペースだったな。


ビシとサビキ
どちらもきていたが

何故か置き竿にするとくるというね、

持っているとさっぱり当たらない、

まぁ一回だけ当たったんだけど
地上に上げたらバレた。

そんな感じで

当たった瞬間を楽しむことはほとんど出来ず

ある種作業だったな。




アジ10匹

それに




カレイの小さいのと

カサゴ3


カサゴは煮つけ
他は刺身で食べた。

小アジは明日にでもフライかな


ようやくワカメが買えた。

昆布も貰ってしまった、


一連の動作を滞りなく出来たってことで

今日は良しだろう、

何気に酔い止め飲んだけど
若干船酔いしている感じだ。

5か月ボート漕がないと
腕の筋肉が落ちている、

かなり疲れているかも


ま、今年はお金もあんまりないから
月1ペースで行けたらな。







この記事をはてなブックマークに追加

その時はきた

2016-11-15 18:13:19 | 釣り
天気予報は雨だった、

元々ね。

ここ一カ月くらい
本当に風の日が多くて
なかなか海に出れなかった。

それなのに

昨日、急に予報が変わった、


まるでこの日にこうなることが決まっているかのように


釣りを始めたのはもう何年前だろう

本当は子供の頃にやっていて
一度辞めたんだ、

それ以来、二度とやらないと思っていたんだけど

このくだりは長いからもう今更書くのは止めるけど

戻ってきて海釣りを初めて

一応アレが釣ってみたい、みたいな狙いが
一通りあったんだけど

キス、アジ、サバ、メゴチ、マゴチ、カワハギ、ホウボウ、イカ、
クロダイ、マダイ、メジナ、ヒラメ、ソウダ、

ほぼ当初釣ってみたいと思っていた獲物は
一度は釣ってきた。

でも、なかなか狙っていたんだけど
釣れなかった。

ほぼ俺からしたら最後の狙い、みたいな感じだった。

それはイナダ、ワラサ、

まぁブリとは言わない。

ブリ系の子供を一度はあげたい、

ほとんど俺に残された釣りの課題はこれが最後とまで
感じていた、


これで辞める。

とまでは思ってはいないけど

釣りあげたら区切りになるんじゃないかなっていう
予感はしていた。


今シーズンは大津でも結構イナダは回っているみたいで

このチャンスを逃したら
もう次はないかもしれない、とまで思っていた。


そう、今日は大津


今週だけ休みじゃなくて営業してるんだ、
普通は火曜休みなんだけどね、

そういうのもなんか
このタイミングで何かが待っているような気がしたんだ。


平日だったから
久しぶりに
マンション側の通路に停めれた、

お客さんも少な目


結構久しぶりだったんだよなぁ、

海は最後は油壷だった筈だし、
この前は湖だったからなぁ




今日のログ

海苔棚は昔のだから
今のとは違う、

結果から言えば

Aは何もこなかった。

Bはイワシのみ

全てはCでの釣果

魚探にはBでは底の方に反応はあったんだけど
あれに反応があるのは
相当量いないと無理なのか

それとも
海苔棚のロープが映っているのか
イマイチハッキリしない。

ちなみにCはほとんど反応がなかったんだ、


で、

午前中の早い時間

AとBと移動して
ビシには全然こないんだ、

エサが無くならないから

どうにもならなかった、

ボウズもあるよ~

って感じだった、


で、もう一本でサビキを出していたんだけど

こっちにはイワシがたま~にかかるくらい


でも、Cに行った時に

なんかおかしな感じだったんだよね。


サビキに初めて大きなアタリがきたんだけど

最初は逃げられて

もう一度同じことをやったら
また食ってきて

やたら重いな、って感じだった。

サビキの方はルアー竿だから
あんまり重いのくると折れちゃうんだよ、

サビキの仕掛け自体はハリは小さいんだけど
ハリスはかなり太目のが入ってるから
切れることはないんだけど

で、

上がってきた魚体を見て


とうとう来ちゃったな、って感じだった。


なんか大物ほど
サビキで釣っちゃってるっていう

なんだかなぁって感じなんだよね。

確かマダイもサビキで釣っていると思うんだよ、

だから
狙って釣ってるって感じじゃないね、

偶然、たまたまあがったって感じだな。


小さいクーラーを持って行っちゃったから

締めてしまおうとしたら
フタが閉まらない。

マゴチの時もそうだったけど
無理やり折り曲げて中に入れた。


なんか、これだけでもう充分って感じだった。


それでもコマセはまだあるから
続行したけど


たまにぽつぽつ
サビキにアジがかかってくれて

なんとかアジも持ち帰れた。

イナダが上がった後からは
ビシのエサもなくなるようになって

魚の反応が見られるようになった。

でもまぁ
エサとりはフグだったみたいだが

ハリは取られなかったが一匹フグはあげた。
勿論捨てたが


そんな感じで

昼くらいまではそれなりにアタリがあって
楽しめたかな





コマセが切れて
終了





一度だけビシで大きめのアジをあげれたのが
良かったかな、

帰って一通り捌いて

あとは飯を食うだけという状態だが

3枚おろしを若干失敗した、
皮が硬くてなかなか引けなかった、

剥き身の方が多くなってしまったが
それは味噌汁かなんかに入れてくるだろう。


一応これで今シーズンの釣りは終わりにしようとは思っているんだが

どうかなぁ


今年の目標だったマゴチとイナダ

両方あげてしまった、

なんか何もかもが
終わりに向かって進んでいるようで

寂しいというか

上手く表現できないんだが


また、来年になるか

何とも言えないけど

これからはむきになってやるっていう感じではないかもしれないけど

適度に魚に遊んでもらえて

美味しい刺身が食えればな、って思う。



そうだ、

一つ書き忘れていたこと

今日は家からアミエビの冷凍だけじゃなくて
人間用に冷凍してある
スルメイカを持って行ったんだ。

つりえさでイカも売ってるみたいなんで
もしかしたらこれも食うかもって思って、

で、実際使ってみたんだけど

取られているから間違いなく食ってるね、

ただ、エビの方が好きみたい。

それでも食うことは間違いない。


こういうちょっとした発見とかも
次に繋がるっていうか

色々やってみて
新しい発見があると面白かったりするね。




この記事をはてなブックマークに追加

妥協案です。

2016-10-30 18:07:41 | 釣り
試合が終わって寝ようと思ったのが23時って

正直、釣り行かなくてもいいかなぁって思ったわ

それでもとりあえずアラームかけて寝たんだよ。


なんか気持ち悪い夢で起きちゃってさ、

アラームの直前で目が覚めた。


そうねぇ、起きちゃったら行くしかないよな・・・

でも、起きて直ぐスマホで海況見たけど

相変わらず8m超えだね。

ないな



ってことで

行くなら妥協案の湖ですわ


ただ、どこの湖行くかなぁって感じで


芦ノ湖、山中湖、西湖

3択


まさかの西伊豆って手もないこともないが

どうもあの風でも西伊豆は出れそうなんだよね、

ただ、西伊豆に行くには既に時間が遅いんだな

それと、どうもあそこの係留っていうスタイルがね・・・


ってことで
選択は無難に湖3択なんだけど


芦ノ湖はないな。

夏に行ったし


ってことで
道志方面にとりあえず向かった。


道の駅道志でコイン投げてみた。


山中湖決定


西湖に行けばヒメマスも狙えたんだけどね。

イクラも持ってきたのに・・・


まぁ、資金的にはお安く済むから山中湖の方がいいけど


ってことで
山中湖で

わかさぎやってきました。







駐車場で話しかけたおじさんが舟屋さんだったらしく

よく分からないうちに舟借りてた。


さしを買ったら赤虫をおまけでくれた。

いやぁ

今思えばこのおじさんのおまけが全てだったな


とにかく、言えることは


寒かった。


なめてた、


本気で寒かった。


普通じゃ絶対乗りたいなんて思わないんだが

今日はマジでドーム船が羨ましかった。


ストーブぬくぬくでお座敷釣りしてるんだろうなぁ
なんて
思うと

く~~~~って感じだった。


で、肝心の釣りなんだが


釣果は




71

大したことねーな~

って感じだろ。


でも、俺はマジで100超えない


まぁ寒くて昼過ぎで上がったけどね。


多点掛けが出来ないんだよ、

今日も3匹かけが何回かくらいだな、

ほとんどが1匹ずつで


で、基本赤虫の方によく食ってくるね、

さしだけだったらきっと20匹くらいだったかもな


ポイントは
ログ取ってないんでないです。

最初に停まったところでずっとやってた。

魚探はすげー塊が何度も通過したが

通過中に誘ってみてもあっさりスルーしたリ

何も映ってない時に引いてみたり

まぁ
よくわからんね。


ただ、これだけは言えるのは

魚が居ることだけは間違いない。


それと底ばっかりではない、

魚探を見ててもわかるんだが

中層だったり上層を塊で動いている時もある。


それと上でも書いたが
群れが来たからと言って
食うとは限らない。



あとは

俺自身が気が付いたことは

今日、竿を新しいの買って持って行ったんだけど

短すぎる竿もダメなんだな。

今まで30cmの竿でやっていたんだけど

新しく買った80cmの竿の方が全然やりやすかった。


それと

海やってから湖、っていうか
わかさぎやると

繊細すぎてギャップにやられる。

仕掛けが細すぎ、とか
エサも小さい、とか
魚自体が小さいとか

とにかくすべてがミニチュアみたいで

違う意味で神経使う

それが実は海でも生きているのかなって思うから

やっぱり適度に湖に戻ってきたいって思うんだろうな。



どうでもいいけど、あまりに寒くなってしまって

途中から温泉しか頭になかった。

夏にも行った石割の湯に寄って

温まった。

しかし、やっぱり人気になってしまったみたいで
かなり混んでいた。

あまりゆっくりもしていられなかったけど

まぁ結果としていい感じで帰れたからよかったかな。


にしても、これでシーズン終わりか?

海出れないままイナダは去ってしまうのか・・・

最後にもう一度勝負したいんだが




この記事をはてなブックマークに追加

狙いは外してる。

2016-10-18 18:43:30 | 釣り
いや~~~

疲れた。


暑い、


予定通り釣りに行ってました。


相模湾と東京湾で迷った、

最終的にはやっぱりコイン投げた、


何度やっても相模湾が出る、

ちょっと本気で逆らってやろうかと思ったが

そこはぐっとこらえて、

いや、

やっぱり馴染みがあるから東京湾の方へ行きたくなるんだよね・・・


でも、油壷へ


平日だからあんまり人は居なかった、



今日はコマセ1で

そろそろエギとかルアーとかもいいかなって思ってね、

あんまりコマセを買ってしまうと
ルアーやらなくなるから


で、

え~っと

沖へ出ると魚探にはやはり魚が映ってない、

10mくらいまでなら反応出るんだけどね、

でも、前に来た時よりは反応が薄い感じかな、

あんまり今日はあてにならなかった。


とりあえず、

ログ






前回来た時は
本当に入れたら即食いで

下へ落として帰って来たらもうエサがないのが当たり前だったけど

今日は結構エサが残って返ってきていた。


ただ、タナが当たると
それなりにエサは無くなる、

ただし、釣れるわけではない。


最初に行ったのは定置網方面

なんか妙に浅くなっていたのは気のせいかな、

まぁ魚探調子悪かったのかもなぁ


何にも釣れず

エサも残っているので

移動


Bのポイント


ココへ行った理由は深かったから

水深30m前後


ここでようやくソウダがきた。

マルかヒラか分からないが何も釣れないよりはマシなのでキープ


で、ポイントCへ移動

Bもさっぱりアタリがなくなったので


そんでCは20mちょっとくらいだったんだけど

ここであれこれタナをいじったら
アタリが出たので

最後までここで


底付近は気が付かないうちにエサを持っていかれる、

なので仕掛けをカワハギのに替えたら
カワハギが釣れた、

エサとりはカワハギとフグみたいだね、

で、

結構上の方の層で止めておくと
あれこれ
かかってきた、

しかし、


残念ながら持ち帰ろうと思えたのは

サバとソウダだけだった。


ちなみに

外道の王道



アイゴ


久しぶりに釣ったわ。

伊東に釣りに行った時以来だな。

初めて釣った時は感動したんだけどね、

ヒレに毒があるって釣り公園にデカデカと張り紙がしてあって

まさにそれが釣れちゃって
焦ったっていう
懐かしい思い出、

思いっきり海釣り初心者だったから
やっぱ海ってこえー
って思った。


まぁ関東ではあんまり食べないみたいなんだけど
関西では食べるみたいね、

俺はリリースです。

結構サイズはデカかったな、

で、


俺、これなんていう魚かわからなかった。



怪獣?

歯があるんだよ。

2回釣れたんだけど

2回目はリリースしたのに外した仕掛けにまた食いついているっていうアホ過ぎるやつだった。

今さっき調べてようやくわかった、

こいつはエソなのね。

じゃ、
東京湾で俺がよく釣っていたやつは
エソじゃないんだな、

あれは何なんだろ・・・

とりあえず、そこそこ釣れはするんだけど

リリースが多いね。


ま、ソウダ嫌いじゃないからいいんだけどね。

これからまた食うわ。



この記事をはてなブックマークに追加