素晴らしき茜空の会

感想ブログ。キバ→ブレイド→アマゾンズ→クウガ→アギト→龍騎→響鬼→カブト→555→ディケイド→シャンゼ→フォーゼ

仮面ライダーアギト 第34話「呼び逢う魂」

2016-10-02 10:38:57 | 仮面ライダーアギト
アギトが翔一だと知った涼。涼がギルスだと知った翔一。自分と近い境遇の人間に会えたことを嬉しく思う翔一。だが、まだ「あの存在」への恐怖は消えない。そんな翔一が心配でたまらない真魚は、涼に翔一を守ってくれるよう頼む。しかし涼もまた、今回の敵がただならぬ相手なのを思い知る。


戦闘BGMにあわせて、女子高生の手作り弁当を一気食いする主人公。
あぁ、だからもう井上脚本大好きすぎる!

さて。互いの正体を知ってしまった二人です。
対峙する二人の向こうを走り抜けていくモノレール、構図がいいですね。

「アギトが亜紀さんを殺した疑惑」がちゃんと晴れるかな?と心配でしたが、
アギトの中身が翔一くんだと知った涼くんは、わりとあっさり理解してくれました。
これは信頼されてるとかじゃなく、12話で涼くんに殴られるレベルのお花畑発言してたからっていうのがジワる。

体の不調で動けなくなる翔一くん。
これは水のエルに対する恐怖心から? 取り戻しつつある自我とアギトの能力がぶつかってる?

ただ、「なんでアンノウンと戦わなくちゃいけないんですか」と立ち止まって考え始めた翔一くんに
「俺が俺であることの意味を、必ず見つけなければならないんだ」と、自分なりの答えを見せてくれる涼くんがいて、
立ち止まりそうになったとき、半歩先を歩いてくれる仲間がいるのはすごく幸運なことだと思いました。
それは、ようやく一緒に歩ける仲間を見つけた涼くんにも言えることだけど。


翔一くんて間の抜けたぽーっとした顔してるなって、ずっと思ってたんですけど、
自我を取り戻しつつある翔一くんてばイケメンで、同じ人だけど全然違って見えるのすごい。
さっき秋山莉奈さんのインタビュー記事読んだんですが、賀集さんご本人は翔一くんテイストらしいですね。いいな。

なんやかやで新フォーム(最終フォーム?)登場です。

写真では見たことあったんだけど、動画で見ると全然印象が違いました。
なんていうかな、野生的っていうか、原始的?

ワンパンチで通常のアンノウンを倒せる威力です。
いままでの小綺麗なアギトとは全然違う、ちょっと怖さを感じるような造形です。それが良い。

そして予告映像が、もう新展開てんこもり状態でした。ついていけるかな自分・・・。
ジャンル:
特撮
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仮面ライダーアギト 第33... | トップ | 劇場版仮面ライダーアギト ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゴーシュ)
2016-10-01 23:44:10
この話実は結構すごい話だなーと思います

同居中の女子高生に手作り弁当を作ってもらえるなんて男としてすごい羨ましい



冗談はさておき手作りでなおかつ食材が翔一の菜園でとれたもの(でしたよねちょっとうろ覚えで間違ってたらすいません)しかもマナが作ってくるこれはどれも津上翔一すなわちアギトになってから得たものでそれを食べる。
これすなわち自分が守ってきたものを自分のなかに還元するそれは自分の力に怯える翔一がどこかへいってしまいそうになるのを彼が守ってきた世界で得られた恵みを変換して与えることでマナが世界に繋ぎ止めたんですよ。
マナは翔一に翔一自身のために戦えこの美味しさをまた味わうためにそう言外に伝えてるのだと自分は思います
そうしてアギトはただの力ではないマナや自分自身の居場所を守るためにあったのだそう自覚した翔一は力にたいしての恐怖を克服し新たなステップへ進化したのだと
マナがヒロインぽくないという批判がアギトにはありますが彼女はこれで十分ヒロインとなっていると断言したい
多分に自己解釈が混ざってますがこういう解釈もあると流してくださいw
Re: (茜空)
2016-10-02 15:59:44
いつもコメントありがとうございます!

そうそう、菜園で採れた野菜です!
井上脚本は、とにかく食ってりゃ元気になれる的発想なところが大好きなんですが、
なるほどなぁ。

翔一くんが箸をとるきっかけになったのが、真魚ちゃんが料理中に作った指の包丁傷なんですが、
そういうのも深い意味があるんだろうなと思います(解釈に至らずw)
なにしろ、真魚ちゃんが繋ぎ止めたことだけは間違いないし、
十分にヒロインだと思います。

コメントを投稿