素晴らしき茜空の会

感想を心ゆくまで書きなぐります。仮面ライダー キバ→ブレイド→アマゾンズ→クウガ→アギト→龍騎→響鬼→カブト→555

仮面ライダー555 第5話

2017-05-19 20:00:00 | 仮面ライダー555
東京に到着した巧たちは真理の父に会うためスマートブレイン社に向かうが、アポが無いために会うことができない。一方、スマートブレイン社に迎えられた勇治と結花は、スマートレディから戸田という男を紹介される。戸田は2人に人間対オルフェノクの戦いについて教えるが、少々手荒な戸田の教育に勇治たちは衝撃を受ける。


「俺、人と親しくなるのが怖いんだ。
 人に裏切られるのが怖いんじゃない、俺が人を裏切るのが怖いんだ」


というたっくんの言葉。彼の正体を把握したうえで聞くとなんとも切ない2周目。

さて。真理パパが社長だった。まさかの、もっとも黒幕に近い男、スマートブレイン社の社長だった。
いやぁてっきり、開発課の主任か何かで、スマートブレインの謎に気がついてしまい、
謎をとく鍵となるベルトとバイクを愛娘に預け、自分は殺されてしまってるんじゃないかと思ってたよ。

しかし社長なの? マジで社長なの???
表面ではオルフェノクのバックアップをしながら、
その裏でオルフェノクと対抗できる装備(ベルト)を開発し、真理のいる熊本へ送り飛ばし、
さらに、そのベルトを取り戻して来いと、オルフェノクを送り込んでるの?
その結果、オルフェノクが何体もやられちゃってるんだけど、
えええ?何がやりたいの? (2周目とは思えない記憶欠落っぷり)

「いいか? これは戦いなんだよ。人間とオルフェノクのな。
 だが今は俺たちの方が不利だ。なにせ圧倒的に人間の方が数が多いからな。
 だが俺たちは、仲間を増やすことができる」


と戸田さんが言ってたように、彼らにとってオルフェノクは貴重な存在であり
一体たりとも無駄にしちゃいけないはずなのに。

なんだろうなぁ。人外に対抗できる力を人間に与えて
その戦いを高みの見物してるとか、そういうことだろうか?

オルフェノクの謎。

「お前たち、オリジナルか?」「オリジナルは死を経験したあと、オルフェノクとして覚醒する」

オリジナルと非オリジナル(第二世代?)は何が違うのか。
仲間を増やせるのはオリジナルだけなのかな?
他にも身体的機能や能力に違いがあるのかな?
戸田さんは教育係なんだから、もっとちゃんと職務を果たしてくれよ! 情報が足らんぞ!!!

オルフェノクに殺された人々が、死んでからも一度立ち上がって、
それから砂になって消滅するのが不思議だなぁと思っていたんですが、
復活のワンチャンがあったんですね。オルフェノクの力に耐えきれないから消滅してたのか。
復活の確率ってどのくらいなんだろう?
4話で結花がバスケ部員13名を殺してましたが、
そんだけ母数があったら、一人くらい覚醒できたんじゃないかな?

恨み憎しみがつのりまくって殺したはずの相手が、
起き上がって仲間になりたそうな顔してこちらを見てるとか、地獄じゃね?

日常パート。555は日常パートもいいよね!
たっくん、免停くらいます。おおぅ、免停くらうなんてライダー史上初じゃない?
罰金を払う余裕もないとか、収入源や財政状況が気になります。
それでいて、お金に不自由してないわけでもないのに、
自分が盗んだ訳でもないお金を律儀に返しにいくとか、そういう性格なんだなぁ。

一方。啓太郎。
今まで無差別に善意を振りまいてたのに、ちゃんと利子つけて返すというたっくんには
「いやだね、君は信用できない」と、つれない返事。
なんかね、その対応にちょっと安心した。いや、信用されてないんだけどさ。

いままでの一方的な善意とは違い、ちゃんと相手を見て、
自分がお金を貸すことで相手がどうするかをちゃんと想像できてるっていうのが
「まともな対応だ!」とか思って。いや、これが普通のことなんだけどね。

しかし、3話の感想で「悪魔の所業!」「お前も東京から逃げてるんじゃねーの?」と散々悪くいい倒した啓太郎ですが、
実は金あり家あり収入源ありの頼れる三拍子が揃ってました。現時点では一番生活力あるぞ。

とはいえ、顔も知らないメル友に真剣に恋をする、厨二病まっさかりです。
そんな無邪気な啓太郎に「一緒に住もうよ!」と誘われて、一瞬戸惑う真理。
いままで平気で野宿してたので、意外と乙女なところがあるのな!って見てる方がびっくりした(笑)

ベルト一式を持ち歩いていなくて、オルフェノクに襲われても変身できないたっくん。
そっか、今までは旅行中だったから、全財産持ち歩いていたわけだけど、
普段の生活では、あんなアタッシュケース持ち歩いたりしないよな。

考えてみれば、クウガ・アギト・龍騎ときて、初めての物理的ベルト登場である。
今後はどうやって対策していくんだろうか。
平成2期あたりになると普通に普段使いで腰に巻いてるけど、邪魔ですよね明らかに。
ジャンル:
特撮
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仮面ライダー555 第4話 | トップ | 仮面ライダーアマゾンズ Epi... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL