広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「世界はときどき美しい」。確かに。

2007-08-08 | ordinary days
横川シネマにて『世界はときどき美しい』。

観るのがこんなに楽しみな映画もひさしぶり。
ドキュメンタリー以外で観るのもひさしぶり。

観ながら多分いい表情をしていたと自分で思う。
これは自分のためにある、いや自分のハナシだと、
いやゴメン。そうであればいいな...と。

「国境の無い花たち展」のあとはいつも自問自答で苦しくなる。
言えない気持のもどかしさも
ゴテゴテの凝り固まった頭の中も
この映画を観ながら、ちょびっとだけスムーズにこなれ始めた。
映画ってよいなあ。えへへ。

日常。
変わりなく美しいもの。



どうか急いで。
金曜日までの上映だ!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国境の無い花たち展 2007 | トップ | るすばん。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見てきました! (つるたま)
2007-08-10 21:04:41
こんばんは。ご無沙汰しています。
昨日、映画を見に行ってきました。
ブログを拝見したタイミングがちょうど
よかったので急いで行きました。
見れてよかった~。adebanaさんに感謝!

国境のない花たち展、今年は見そびれて
しまいました。残念ですが、ブログでちょっと
見る事ができてよかったです。
<植物の神様はリースに宿る>
私も思います。adebanaさんのリースは
我が家の守り神です。

では、まだ暑い日が続きますので
お体に気を付けてくださいね。




つるたま様 (アダバナ)
2007-08-11 17:02:10
おひさしぶりです!
「世界はときどき美しい」。
観に行かれたんですね。
タイミングがあってよかったです!
つるたまさんの笑顔は、あの映画の空気と似ていると思うのですが~(笑)

リースを大事にしてくださって、ありがとうございます。
守り神には頼り無いかもしれませんが...しみじみうれしいです...。

暑くてぐったりしていましたが、
おかげで背筋がのびました。
いつもほんとにありがとうございます!

電子交差点 その3 (映画 『世界はときどき美しい』 公式ブログ)
2007-08-23 12:04:41
映画 『世界はときどき美しい』 の監督・御法川修と、
映画女優デビューを飾った片山瞳の交換ブログを
運営している者です。
当方で、こちらの記事を紹介させていただきました。
勝手にリンクさせていただいたことをお許しください。
映画をご覧になっていただき、ありがとうございます。
引き続き、応援してください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む