イーヨーの絵日記

綺麗な写真も上手な絵もありませんが、心に浮かんだイメージを生きた証に留めます、イーヨーのような愚痴と一緒にですけど

大雨が上がり 今度は ミンミンゼミが啼き 始めました🙋

2017-07-24 12:59:48 | 日記
昨日 今日 と 降り続いた 雨がやみ 太陽が顔を出したら 途端に 近くの森から 今度は ミンミンゼミの声が聞こえました。 季節は 刻々と 変わって 当の昔に 私なんか 置いてきぼりになってます😓
ジャンル:
かなしい
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 野鳥も | トップ | 曾祖父の命日 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もっともっと (fukurou0731)
2017-07-23 19:14:21
雀(から)様
こんばんは。
もっともっとあちらの家族さんから嫌われてください。そしたらもっとこちらでの生活続けられますから。
私はあちらの家族に呼んでもらえるまで、こちらで頑張ろうかなと手術を受けて、目が覚めたとき思いました。もうちょっと頑張れと半分行きかけていたのに戻されたと思っています。
お互いに頑張りませんか?!
人口増大ゆえ (ろこ)
2017-07-23 21:45:07
こんにちは。
 ご先祖様を供養なさって喜ばれていることでしょう。
 あちらもきっと人口増大でなのでしょうから、もう少しこちらで頑張ってみてください。
Re:もっともっと (adatara1805 雀)
2017-07-24 11:59:16
fukurou さん、ありがとうございます🙇多分、 祖母を介護してた時のように 何か生きがいが見つかれば 頑張れると思うんです けれど 悲しいかな マイナス 思考が 幅をきかせて 今のところ 情けないんです😓 忙しければ 紛れるものが あるのですが 暇 だから 嫌な思い出ばかり 仲間外れや いじめられたことばかり わずかな 一握りの人たちの 悪意が 増大して 感じられるのです 暗くてごめんなさい 温かい人達に囲まれて 幸せなはずなのに 罰当たりな私です😥
ろこさん、ありがとうございます🙇 (雀(から) )
2017-07-24 12:11:03
私は 自分自身を 嫌いなのかもしれません👼
だから よだかの星のように 自分自身 が消えれば 全て上手くいく様な 気がしています🙏 たぶん 小さな時からずっと ひょうきん族をやっていても ピエロを演じていても 心の隅っこにずっと😅
自分を好きにならないと何処へ行っても同じですよね🙋
鳥やセミの (takaちゃん)
2017-07-24 13:30:32
鳴き声が今を盛りに歌っています。
季節は巡り、そして雀さんも懸命に生きていらっしゃいます。
私の母(享年103歳)が生前背中で語っていました。 
「人間は生きること、それが一番尊い事なんだよ。」と、私もそう信じています。
Re:鳥やセミの (adatara1805 雀)
2017-07-24 14:53:11
Taka ちゃんさん コメントありがとうございます🙏 そうですか 103歳ですか 立派ですね👼祖母も 100歳まででいい🙋と謙遜してましたけど、遠く及ばず 90の坂を 乗り越える ことができませんでした😅
私がもう少し しっかりしてれば まだまだ 寿命は伸ばせたのに と思うと 残念です。 たとえ 何歳で見送っても 家族にとっては これでいいということは ありませんけどね🙏

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。