Adap2005

次の目標は、横浜マラソン。

指宿&清武ホットラインでジェフ千葉圧勝

2017年05月14日 10時56分43秒 | Adapサッカー
待ち遠しかった週末は雨予報。しかも大雨と来たもんだ。
正直、フクアリへ行こうか止めようかと、ためらいはあったが、
今日は行くべき、そんな虫の知らせがあり、雨の中フクアリへ向かった。

IMG_4039IMG_4039 posted by (C)adap

フクアリは雨予報もあってか、いつも以上に空席が目立つ。
雨の降り方から1階席でも、手前半分くらいは、雨に濡れずに
観戦できそうだったので、濡れた椅子を拭き、陣取る。

ジェフは、佐藤勇人と岡野が初先発。前節の金沢戦から4人の先発が入れ替えて、長崎戦に臨んだ。
立ち上がりは、長崎に攻め込まれるが、前半6分、キムのヘッドを船山が押し込みゴール。

その後は、初先発の岡野が落ち着いて、カバーをするなど、長崎の攻撃を食い止めるが、
千葉も、細かいパス回しからゴールを狙うもののフィニッシュが決まらず、スコア1-0のまま折り返す。

IMG_4061IMG_4061 posted by (C)adap

ハーフタイムに、千葉は高橋壱晟に変わり町田也真人を投入し、後半キックオフ。
立ち上がり早々、清武のスーパープレイより、千葉に2点目が入る。

前半から何度も、清武と指宿の抜群のコンビネーションを見てきたが、
その絡みから後半早々に点が入った。この2人は、テレパシーで通じているのだろうか?

IMG_4072IMG_4072 posted by (C)adap

後半10分には、清武のフリーキックが、美しくゴールに吸い込まれ、千葉に3点目が入り、
後半20分には、指宿が、逆サイドに走り込んだ清武にボールを送り、落ち着いてゴール。
清武はハットトリック達成。これも、指宿、清武のホットラインからの得点だった。

IMG_4079IMG_4079 posted by (C)adap

こうなると、試合は完全にジェフペース。
後半34分には、船山が強引にゴールをこじ開け、ジェフに5点目が入り、
スコアは5-0。佐藤優也は、危ない場面もあったが、なんとか相手の攻撃を凌ぎ0封。

IMG_4098IMG_4098 posted by (C)adap

試合終了後は、お約束のでんぐり返し、ラインダンスをやって、
最後は、清武選手の「俺たちJEF!」。

気が付くと、フクアリを覆っていた雨雲は消え、
雨はすっかり止んでいた。

モヤモヤしていたものが吹き飛ぶ、ジェフ千葉の完全勝利。

こんなに勝ったのはいつ以来だろうかと思っていたら、
千葉のハットトリックは、ケンペス以来だとか。
それを聞いて、涙がほろっと出てくるのを感じる。

でも、ジェフに浮かれている余裕はない。
大量得点で勝利も、もらえる勝ち点は3だけ。
首位の湘南とは、勝ち点差は8もある。

今日の流れを、水曜日のヴェルディ戦につなげ、
連勝して勝ち点を積みあげて行こう!


OVER




↓よろしかったらクリックお願いします
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝つまでやめない1点買い~... | トップ | なぜ指宿選手を先発させない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL