腹話術人形けんちゃんの日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ドレミの会(米山さやか先生指導)・2017年5月16日(火)

2017-05-16 18:53:34 | 日記

玉木病院のデイ・ケアのプログラムに「ドレミの会」があります。

毎週火曜日の午後1時30分~2時30分までです。場所は食堂ホールです。

 歌う歌は、米山先生が、前もってマジックで模造紙に書いて準備してきます。

スタッフの上原さんと仲里さんが、その模造紙を壁に貼ります。

 それを見て、米山先生のピアノに合わせて全員で歌います。

毎回、療養者が20数名参加します。

 米山先生は、声もとても綺麗です。又、その歌が歌われた時代背景なども説明してくれます。

笑顔がとてもステキで、私たちを魅了します。

又、米山先生は、療養者とコミニケーションとるのが上手で、歌のリクエストが沢山あります。

ドレミの会は、いつも和やかな雰囲気です。

 時々、トーンチャイムという楽器を持ってきます。それを全員に配って使用します。良い音色が出ます。
 
今日は下記の歌を歌いました。

夏の思い出

大阪しぐれ

おおきなわ(アイモカ)

抱きしめて

五番街のマリーへ

つぐない(テレサ・テン)

長崎は今日も雨だった
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス大統領(エマニュエ... | トップ | 「宅急便」27年ぶり値上げ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL