あだち蒸気機関車館

5インチライブスチーム模型や蒸気機関車に関する資料などを保存、展示する私設博物館

ネコのフン害、その後

2017年06月15日 | 館長のひとり言
当館の敷地内の小さな花壇のような土地が近所のネコのフン害に悩まされていて、最後の手段として、土全体に防獣ネットを掛けたことを書きましたが、その後の様子を報告しておきます。

あれからもう2ヵ月以上が経ちましたが、今までに3度被害に遭いました。
3回ともネットの上に、これ見よがしにフンが残されていましたが、以前のように来館日ごとに大量のフンが埋められているようなことはなくなり、頻度は圧倒的に減りました。最後の被害は、5月連休明けでしたから、ここ1ヵ月以上はフン害から解放されています。
ネコも、ネットに邪魔されて土を掘り起こせなかったため、いずれもネットの上に申し訳なさそうにフンを残してあり、フンの始末も土を掘り起こすこともなく簡単に処理できました。

その後、気づいたことですが、土地が渇いていると土を掘り起こしやすくフンを残すことが多く、地面が湿っていると、ネコも嫌がるようです。最近は、来館日ごとに花壇(苔しか植えていませんが、…)にたっぷりと水遣りをするようにしていますし、梅雨に入って雨が降ることもあってめっきりフン害は減りました。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 続、ライブスチームの投炭用... | トップ | 8620形機関車の運転台 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。