あだち蒸気機関車館

5インチライブスチーム模型や蒸気機関車に関する資料などを保存、展示する私設博物館

オーストラリアのSLの切手

2017年04月06日 | 展示品のご紹介
オーストラリアで発行された蒸気機関車の切手を紹介します。
発行日の消印が押印された初日カバーに貼られており、オーストラリアの地図とカンガルーのイラストが描かれています。



切手に描かれた蒸気機関車がちょっと変わっています。
Double fairlie(ダブルフェアリー)と呼ばれているようですが、中央に運転台があり、前後の両方に機関車が付いており、パワーはありそうです。



こういう機関車は、実車やNゲージやHOゲージ模型などでは製作可能ですが、大型のライブスチームでは運転手が乗るところがなく、製作は可能でも、実際に運転することができないのが悩みですね。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ネコのフン害対策の最終兵器 | トップ | 開館4周年。募金のご協力に感... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。