あだち蒸気機関車館

5インチライブスチーム模型や蒸気機関車に関する資料などを保存、展示する私設博物館

鉄道の歴史に関する書籍

2017年05月16日 | 展示品のご紹介
鉄道の歴史に関する書籍をいくつか紹介しましょう。
今日紹介するのは、「鉄道-明治創業回顧談」と題する本です。
明治時代の鉄道開業に関わった人たちが残した資料を中心に、当時の写真なども織り交ぜて紹介された本です。



文語体で書かれた資料もあり、読むだけで苦労する本ですが、今となっては発掘すること自体が大変な資料群が掲載されている点で貴重な文献です。
外箱の下にある本体の表紙の1行目にある「北亜墨利加(キタアメリカ)」の表記も現在の漢字表記「亜米利加(アメリカ)」と異なっています。このままの表記が続いていたら、今頃、アメリカ合衆国は「米国」ではなく「墨国」になっていたかもしれませんね。
館長もまだ読破はしていません。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 近所の神社の石像 | トップ | 鉄道黎明期を紹介した本 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。