あだち蒸気機関車館

5インチライブスチーム模型や蒸気機関車に関する資料などを保存、展示する私設博物館

SLの時計

2016年10月13日 | 展示品のご紹介
先日に続き、もう1点、SLの時計を紹介しておきます。



煙室の扉を文字盤に見立てた置時計です。
開館に当たって実家から拝借してきたものです。
前照灯の中に小さな赤い電球が入っているので、アラームの時刻になると、光るのかと思って試してみましたが、ブザーが鳴るだけでした。元々は、光っていたのだと思うのですが、残念ながら壊れてしまっているようです。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 石炭 | トップ | 明日、鉄道の日は臨時開館し... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。