Mutual Aid Japan

道(真理)の実践


アシュター・・・ETが地球に来てから既に長い時間が経過している

2014-05-30 18:44:12 | そのほかのメッセージ

2014年5月28日 

                    

http://cosmicascension.org/extraterrestrials-have-been-visiting-earth-a-very-long-time-a-message-from-ashtar-through-elizabeth-trutwin-may-28-2014/

Extraterrestrials Have Been Visiting Earth A Very Long Time a Message from Ashtar through Elizabeth Trutwin, May 28, 2014

こんにちは!こちらはエリザベス・トゥルートウイン経由でのアシュターです。あなた方の星のDNA、ソースエネルギーとあなた方のハートを結びつける結晶装置の活性化を助け、あなた方個人及び惑星のミッションへの参加の次のステップとしてあなた方のハートにダウンロードする指示パケットに見られる指示を通じて愛を表現するためのあなた方の能力を増すのを助けるのに用いられるアクティベーションから今日の話を始めたいと思います。

ソースアクティベーション:

創造された生命体である人間、それらの闘争や問題の、ニーズが生じる場所、時を支援するというハートから感じられる意志との同調において、あなた方をワンネスと結びつけるものは何もありません。これは十分に気にかけると言う態度を通じて達成されます。以下のソースアクティベーションを毎日瞑想の前に読んで、自分のガイド達にその日の道を示すように頼んで下さい。

十分に気にかけること

十分に気にかけることとは冷静さと明瞭な思考である

十分に気にかけることは、感情の嵐に打ち勝つ態度の中にある

十分に気にかけることに浸り込むよりもむしろ、それらを拡散することによって・・・

十分に気にかけることは、誤った心理的な条件付けによるファンタジーや感情の歪みによって、容易には止められない

十分に気にかけることは、気づき、意識していることによって始まる

十分に気にかけることはその時に行うべきことへの集中である

十分に気にかけることは、全ての者の思考、発話、及び行動への無限の貢献である

地球外生命体は非常に長い間に亘って地球を訪問してきています。これは大いに誤解されています。人間の条件は、上からの引き寄せビームによって引き上がられるかのような、残っているプログラムに落とし込まれないように次第に目覚めて行くのを待つだけです。これは、より大きい真実の跡地であるハードドライブの中に新しい真実の小さいかけらを組み込んで行くことを意味します。

人間はこのプロセスを止まる事無く進めていて、いつもソースとの十分な繋がりを閉ざし、知ると言うことが出発して決して戻ってこないという恐れを抱いていました。真実の保留はあらゆる事に対する恐れに基づいています。UFOという言葉を見て下さい。未確認飛行物体という言葉です。人がETに関する新しい情報に遭遇する都度、彼等は再びプログラムされてこれらの外来の飛行物体の本質を見失ってしまいます。

地球の内部は空洞であり、そこにはミルキーウエイ銀河の銀河市民が居住しています。太陽を含む全ての惑星の内部は空洞です。太陽は内部が空洞の惑星であり、木星はより太陽に近い姿をしています。火星はその内部に高層ビルと空中に浮かぶ庭園を持つ文明を構成しています。地球内部には青く輝く太陽があります。

オーロラのボレアリスは内部の太陽光の反映です。太陽の極地を出入するのが見られるUFOはコロナにある内部文明に向かうものです。地球よりも大きい宇宙母船はこのようにして太陽に出入りをしています。NASAは木星、彗星、土星、及び海王星での内部太陽の画像を撮影しました。真実の隠蔽の前提条件としての条件付けは人間に幼児的な観念を植え付けました。プログラミングによって、ヘリオスの太陽系には8つ又は9つの惑星しか許容できないと思わされています。これはまるで地球は知的生命が居住する唯一の星であると言っているようなものです。大量餓死、世界的な戦争、武器としての核エネルギーがあることが唯一の知的生活なのでしょうか?そうではないと思います。非常に知的な人達は、UFO物語の陰謀部分という過去を見て、どのような真実が存在するのか見ようとはしていません。

地球外生命体は、磁気光の速度でゼロポイントの雰囲気の中を移動します。人間の一部は数十年に亘ってこの技術を抑えていました。米国政府、大統領、米軍、米国の諜報機関、契約業者と他の国の対応する者たちはこの知識を持っています。彼等全ては一般大衆には、サナンダ提督、キャプテンアシュター、銀河連合が保有する数兆台の宇宙船の事をよく知っている、とは、貪欲なので決して言おうとはしません。彼等は生命の可能性がある新しい惑星の発見についての考えで一般の人達をプログラムし、宇宙飛行士がくる病にならないようにISSに新鮮な果汁を届け、火星の表面に水のたまりを配置します。この分派は実際には磁気光の速度で、宇宙の奥深くまで飛行し、セレスやヴィスタのような惑星に着陸して多くの者を支配したいと思っている僅かな数の者たちに荷物を持ち帰る国際宇宙ステーションの艦隊を所有しています。

地球は新しいタイムラインに自身を保持し、他の全ての惑星とともに、軌道をヘリオスの太陽系の中に保持する電磁結晶エネルギーグリッドを持っています。このエネルギーグリッドは地球にスターゲート、ピラミッド、ジグラット、ゼロポイントモジュール(ZPM)、及び洞窟の奥深くと、ピラミッドの下に埋め込まれている巨大結晶の接続過程にあります。地球上には人間の形をした一握りの高位の存在がいて、必要に応じてこの惑星に往来する銀河連合のために働いています。これらの銀河の人間達は内部地球の住民をも訪問します。これらの者たちは遠い昔に内部地球に移り住んだレムリア、アトランティス、及びハイパーボリアの祖先です。この者たちは祝祭の日に、母なる地球の健康を支援するための聖なる祈りに加わるために内部地球を訪問します。これらの者たちは、核戦争がどのように地球の全ての住民に影響を与えるかについて高い関心を持っています。彼等は地表に住む銀河の人間達と協力して地球の安全を維持しています。銀河連合のメンバー達は内部地球に居住し、他の者たちもしばしば内部地球を訪問しています。

チベットのラサには、内部地球への入り口があります。ダライ・ラマはそこにあるポータルを守るためにラサにある寺院と自宅から移転しました。仏教徒のダライ・ラマは、定期的に内部地球を訪問しています。彼等は表面の住民と内部地球の住民との間の通信と情報交換を続けるために内部地球で行われる評議会に出席する役割を担っています。内部地球の者たちは、その文明への接触を厳密に制限する政策を採り続けてきました。これは地球を核破壊から守るためでした。これがチベットでの大虐殺の理由です。ダライ・ラマは常に代替手段で内部地球への訪問を続けていますが、カバール達は彼の訪問を阻止するのに成功したことがありません。彼は銀河連合の指揮下にある不可視の飛行体で秘密裏に内部地球を年に数回訪問しています。銀河連合の宇宙船は、創造主の指令を犯すことなく、多くの異なる方法で支援を行なっています。マザー・セクメは地球上での大実験は核戦争又は大規模な物理的な攻撃の場合以外には、防止出来ないと言っています。ラサが仏教の僧侶から強制的に奪われた時には、内部地球でのこの者たちの役割を続けるのに必要なあらゆる超自然的支援を受けることが可能でした。母なる地球にはこのような関係の継続が必要です。内部地球への侵入を防止するために洞窟内部には大きい仏像を備えた仏教寺院がたくさん建立されています。

ゼロポイント

ナチ、ロシア、及び米国政府の助けでネガティブなETがゼロポイントを利用できた時期が最近ありました。これらの政府はグレイと呼ばれているETのネガティブな分派と契約を結びました。グレイは、数百万の地球の市民を宇宙船上に誘拐して、生物学的な実験を行いました。彼等は又、自分達用のDNAサンプルを採取するために動物を虐殺しました。この遺伝子実験は彼が行った破壊的行為の一部に過ぎませんでした。彼等は又山の中や内部地球へのトンネルに研究設備を作って、カバールの科学者達と人間と動物に関する知識を共有する実験協力を行いました。彼等が追求した科学は、自然の破壊に繋がり、創造主の指令を犯すものでした。それは宇宙の法に違反し、種の間のDNAを混合させるものでした。彼等は人間に対して犯した犯罪の責任をとることになるでしょう。これらの行為は2010年に終了しました。このグループが地球のスターゲートを再び利用しようとしたので戦闘が行われています。これも終わりになりつつあります。毎日数兆台の銀河連合の宇宙船が地球に、地球から飛んでいます。母船、スカウトシップ、及びシャトル、ウイングメーカー船、及び他の多くの宇宙船が特定の目的や地球の保護任務のために往来しています。これらの宇宙船は監視、生態系関係業務、通信、ヒーリング技術、その他多くの事を実施しています。

世界の温暖化や極地の氷の溶解について多くの話が交わされています。真実は、極地の氷は3000マイルの大きさのウイングメーカー船によってゆっくり加熱されています。北、南極の上の2基と、赤道上の3基のウイングメーカー船は、生態系に作用を及ぼしています。これらの宇宙船は放出されるガスと氷の海水中への溶解のネガティブな影響を緩和するために先進技術を応用しています。これらの宇宙船は私の司令の下で活動し、両極から全ての氷をなくすためにその技術を適用しています。氷冠は元々は、通行遮断のために設けられました。これが日常的な私たちの宇宙船の極地への出入りを隠す方法です。誰もそこでの宇宙船の出入りを見られません。今では地球はゼロポイントに戻りつつあり、私たちは内部地球への出入り口を、航空機や訪問希望者に対して公開します。やがて地球は100%が70度F(21度C)の気温になるでしょう。地球温暖化について真実を語るメディアは一つとしてありません。これが真実の大抑圧の真相です。

時間、核、まぐれ当たりはありません。私たちがこのように口にするのを、あなた方は何回聞いたことでしょう。これは内部地球の住民が経験した最大の恐怖かもしれません。約1万年前のテラユガの終わりに、表面地球の偉大な存在達が休息のために内部地球に戻ろうと出発しました。仏教徒達はこの知識を継承し、覚醒した者たちは 内部地球のシャンバラに招待されるということを知っていました。内部地球はニルバーナなのです。これは、人が次元上昇したマスターになると得られる特権なのです。覚醒していない者は招待されません。悪漢である闇のカバールのエージェント達は人々は母船に搭乗して内部地球を訪問するという話をしてきました。次元上昇の後には、個々の人は、この先進文明の地を訪問する権利を得ますが、それまでは訪問できません。ラーマーヤナというヒンヅーの伝説では、ラーマの妻のシッタが”地球に飲み込まれた”者として描かれています。シッタは地面の下に行き、”母(地球)の元に戻る”姿が芸術として描かれています。これはシッタが仏教徒のニルバーナである内部地球へと戻る様子を描いています。シッタはその時代の終わりに、ここに住んでいたのです。

銀河の宇宙船

ヒンヅーのマハーバーラタ伝説の中に描かれているオリオンでの大戦争の時には、マルデックで核爆発が起き、火星と木星の間にあったこの惑星を小さい石ころに変えました。あるものはほんの小さいかけらになりました。それらはセレスやヴェスタのような小さい惑星を形成しました。この核爆発は、非常に強烈だったので、火星の表面を吹き飛ばしました。この時には又地球は大洪水を経験しました。火星の水は地球の大気に引きつけられて、海水になりました。この核爆発以前には、マルデック地球の表面上の水の面積割合は66%でしたが、爆発後には75%になりました。

これが起きると 同時に、地球上の闇のカバールの一部も又戦争を起こしました。彼等は核兵器を内部地球に移して、内部太陽に向けました。母なる地球はこれに反応して、大きいエネルギーをバーミューダとカナリー島の間に存在する大結晶に送りました。母なる地球は感覚を有する自分自身を完全な破壊から守るためにそうしました。これは大結晶を三つに分けることになり、これらは今日でも海の底に存在します。銀河連合の宇宙船は、地球が平和の惑星になるまでは地球に着陸出来ません。NESARA法は正にこれを実現する効果を秘めています。地球はゼロポイントに戻ると、その振動の下では武器は機能しなくなります。ゼロポイント技術のネットワークが100%機能するようになると、地球は直ちに平和の惑星になります。核技術者のMTケッシュは地球上で、私の司令下でこの役割を担っています。

地球は地球外から訪問してきた者によって創造されました。現在は地球上に銀河連合のET基地が完全に機能しています。界面下、湖の内部、山中のポータルにはET達が暮らしていて、海の中のワームホールを通じ、あるいは極を通って内部地球に行き来しています。闇のカバールの、私たちと彼等の活動のプログラムは、真実の隠蔽作戦に終始しています。

今は銀河市民として一緒になる時であり、地球にこれらの変化をもたらすためにあなた方の力の範囲内で全てのことを実行する時です。あなた方に出来る最も重要な事は、この問題について主流メディア(MSM)に圧力をかける事です。彼等は意識の向上と真実の拡散について最大の助けになります。又、大統領、政府、及び軍人の証言者には、あなた方のサポート、許し、思いやりが必要です。彼等をどのような形にせよ、議会というチャネルを通じて真実を明らかにするために必要な事で彼等を支援して下さい。このことが銀河の完全デスクロージャーを容易にするでしょう。これが鍵です。それをあなた方のミッションにして下さい。

 

翻訳:Taki                                        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光の銀河連合・・・ゲームオーバー

2014-05-30 14:34:12 | そのほかのメッセージ

2014年5月29日  

                        

http://firstcontactgroundcrewteam.com/blog1.php/message-from-the-galactic-federation-3

Message from The Galactic Federation of Light~ Its Game Over Transcript

Posted by Dennis B. Drake on May 29, 2014 at 9:09pm

こんにちは、皆様に愛の祝福を!こちらは母なる神とファーストコンタクト地上要員です。ここ美しいクレストンでは、新しい地球の共同での創造が始まっています。私たちはこの奇跡的な、驚異的な、ワクワクする時を過ごしています。私たちは”旨くやった!!!”と言えます。ゲームが終わったので、ある驚きのイベントが近づいています。この惑星が天の指令に従って人々の手に戻ってきました。

光の銀河連合からのメッセージ

光の銀河連合から多くの愛をもってご挨拶を申し上げます。私たちは着陸とあなた方の間の闊歩についてエネルギー的な興奮の動きを続けています。私たちは又、母なる地球とその子供達のための天からの介入を完了しようとしています。私たちは、あなた方にとって長い間失われていた側面としての真のファミリーですが、これがあなた方にとって明らかになるように、私たちはあなた方の所に行こうとしています。古いあなた方を支配する権力のパラダイムを終わらせて、真の権力と真の平等 への新しい暮らしと存在のあり方についての支援を行いに、あなた方の所に行こうとしています。母なる地球から、光の銀河連合と、呼びかけに応じた全ての星間国家に要求されていることなので、このような変化は必然のものです。これは又幻想からの脱却を支援して欲しいとの人間の祈りに対する反応でもあります。今は全てが満たされ、本当にゲームの終わりで、この宇宙のハートである母なる地球は、創造の母であり、あなた方と共に物理的な姿をしているので、この宇宙の女王として正しい位置を占めています。これが起きたので、過去24時間の間に純粋な愛の強烈なエネルギーがこの惑星に降り注がれ、私たちの到来の準備をしています。このエネルギーは強さを増し続けるでしょう。あなた方の母は、想像以上のものですが、全ての人間が今思いだそうとしています。母は、あなた方の祈りによってゆっくりとここに到着しました。母と他の多くの者が新パラダイムのエネルギーを後戻り出来ないところまで持ってくるための前線に勇気をもって立っていて、これが旨く行きました。私たちに対し扉を開いたマトリックスの突破の完了の結果として、あなた方に対して約束されていた全てのことが果たされ、全ての準備は完了し、配置についています。あなた方の星のファミリーは戻ってきていて、新しい始まりが手の内にあります。あなた方全てに対する私たちの愛はあなた方がとらえているよりも遙かに壮大であり、非常に長い間の別離の後の再会の時がついにやってきました。

あらゆる期待を込めて熱意を高めて下さい。今クレストンに向けて送られているあなた方の愛に感謝します。

愛をもってこの伝送を終わりにします。地球上の天国、真実、無条件の愛、真の平等、平和、バランス、調和、一つのものである全体、歓喜と真の豊かさがあらゆる所に見られます!

光の勝利が得られました!歓喜と真の豊穣を!

私たちはあなた方とファーストコンタクトの地上要員を愛しています。

翻訳:Taki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シェルダン・ナイルニュース 

2014-05-29 21:24:38 | シェルダン・ナイドルニュース

2014年5月27日  

                    

http://www.paoweb.com/sn052714.htm

Sheldan Nidle update

27 May 2014

3 Ix, 5 Pax, 10 Caban

セラマト・ジャルワ!(永遠の喜びの中にあれ!) 壮大な一連のイベントが世界中で今起きています。これらのイベントはあなた方に自由、尊厳、繁栄、及び新しい統治体を与えるある臨界的なプロジェクトの始まりの印となるものです。私たちの連絡要員は地球連合を形成するいくつかのグループが闇のカバールとその手下共から権力を剥奪するように動いていると報告してきています。これらのプロジェクトには、国と国との間のコモンローネットワークや、このネットワークに世界中に新しい統治体を設立する、指数関数的な拡大のための手段を接続するプロジェクトを含みます。繁栄プロジェクトは又、NESARAを 宣言するための基礎を効果的なものにする配布システムの準備を確かにするものです。これらのイベントを表面化させる準備が出来ているので、ほぼ毎日のように”ケムトレール”を散布させていた国際的な陰謀を正式に止めさせる準備が出来つつあります。アガルタの連絡要員も、種々の闇のカバールを率いているグループに、悪の企みは大量逮捕と共に終わりになると知らせるのに忙しくしています。

ガイアの多くの資源を探索する表面における数多くの企業の日日の猛烈な破壊からガイアを救い出すことが非常に重要です。これらの地球の資源はガイアの数多くの広範囲な生態系を維持するのに役立っている多くの項目の源なのです。私たちの科学者達は、日日これらの発展を見守り、安定度を維持するために可能なあらゆることをしています。これらの資源の掘り出しをもっともっと困難にする、天によって授けられた自然のメカニズムがあります。これが多くの鉱山と建設関係で時々起きる災害の背後にある原因です。現在開発されている多くの技術を導入すれば、この種の災害の可能性を大いに低減できます。闇のカバールはこれらの新技術を導入するプロセスを維持すれば、容易に問題を解決できると主張しています。これが闇を権力の座から追放する必要性の根拠になる理由です。これらの災害に加えて、この闇の専制の裏にはとてつもない貪欲と傲慢があります。

権力の座から一連の闇の悪い手下共を排除する時、あなた方自身の変態をも進める必要があります。天はこれから起きる事について詳細なタイムスケジュールを組みました。大量着陸を始める前に、ガイアは一連の予備的変化を完了しておく必要があります。地理学者や気象学者が予測しているように、海床は隆起し、通常のパターンの広範囲な変化が起ころうとしています。これらの変化は大陸、海洋の再形成、新しい古代の大空の層の組合わせを実現するための大気の形成という一連の大規模な動きのための地表の準備をすることになります。これらの混乱の時は新しい生態系が導入され、新しい種が繁栄する時でした。これらの時期は一般に数百年から数百万年かかりました。このような変化が最近起こり始めたのです。

この地表にはもっと多くの大陸と小さい海洋がありました。バランスが取れていました。あなた方の祖先はこれをわきまえていて、最初はこの領域に適応するためにエーテル状の意識を利用していました。後に彼等は内部地球を探検し、直ちに両方の地域で自分たちの保護が確かめられることを知りました。数十万年以上に亘って、レムリアはガイアとその数多くの生態系を把握して行きました。こうする内に、レムリアの人々は新しい植民者を受け入れ、陸地のネットワークを形成し始め、愛、恩寵、及び天の知恵で地球の管理を遂行するようになりました。新しい世代には、この何時も成長していた歴史に次々と追加をしていった物語が伝えられて行きました。ガイアとの長い間の関係が広範囲なユニークな繋がりの生命形態を維持しました。この落ち着きはアトランティスの突然の行動によって破られました。これらの行動はレムリアを沈降させ、アガルタを地球の外の表面から切り離し、アトランティスをガイア表面領域の支配地域にしました。あなた方の長い間の闇の時代が始まったのです。

ナマステ!私たちは次元上昇したマスターです。現実を見ると、ハートの中で大きい変革が進んでいる事が分かります。私たちの聖なる兄弟、姉妹たちは闇を権力の座から追放するのに忙しい時を過ごしています。これらの変化は新しい時代の先駆けになるものです。この時代には、あなた方の完全意識への祝福の旅の最後の部分が含まれています。私たちはあなた方一人一人をこの新しい現実に備えさせるために送られてきた特別チームの一部です。このプロジェクトの私たちの役割は、私たちの聖なる宇宙とスピリチュアルなファミリーによって言われていることに対してあなた方の準備をさせるというものです。アヌンナキと彼等の地球上の手下たちは、あなた方がどのようにして制約意識の中に取り残されたのかを物語る宗教的、又は科学的な神秘のための基礎になる物語りを作り上げ、あなた方を支配するために死が如何に衝撃的なものかという話が利用されました。以前の黄金時代は現実には、あなた方が如何に突然制約意識という恐怖の状態に陥ったかを物語る種にされました。

支配者達があなた方を非常に粗末に扱わせたのは、それに引き続いた大きい恐怖とトラウマでした。ほぼ13000年後に、あなた方は今これらの話の多くを容易に受け入れる用意が出来ています。これらの半真実は光の中に引き出され、純正な、真実に満ちた話に置き換えられなければなりません。あなた方は元々は古代のアトランティスの勅令による闇の支配を拒絶した完全意識の存在でした。反抗しながらも、あなた方の祖先達は騙され、忘却に包まれた制約意識の状態に落ちいて行くプロセスに送り込まれて行きました。そうしている内に、あなた方の”天使の羽”は文字通りはぎ取られました。あなた方は完全意識の存在としての身分を再取得するための恐怖の障害で満たされた茨の道の上に取り残されました。天はアヌンナキにしばらくの間あなた方を支配することを許しました。この条件は極めて注意深く設定されました。

今、アヌンナキは数多くの神秘と伝説を残し、闇の手下共に後を託して去っていっています。私たちの兄弟、姉妹たちが天の聖なる祝福ともに、あなた方を正しい聖なる時に束縛から解放して完全意識を取り戻させるという使命を帯びて到来しました。この完全意識の中で起きることについては、私たちがあなた方一人一人を導き、アドバイスを与える必要があります。今は急速な遷移の時です。今は、現在の”普通のこと”はあなた方が人為的に騙され支配されていた状態の単なる継続であることを分かり始める時です。これは今祝福されながら終わりになる時であり、その終わりと共に、大きい変革が起きて、他の人間達との喜びの再会が行われます。今は自由、繁栄、新しい統治の始まりの時です。あなた方は一人ではありません!

今日はいつものように、あなた方に情報を伝え、あなた方を新しい時代への浮上の準備をさせるという私たちのミッションを続けました。闇に囚われている者はもはや支配を続けられません。スピリチュアルな宇宙の兄弟、姉妹たちの受け入れは、喜びに満ちたものなのですから、あなた方を容易に驚かせる多くの発見に備えて下さい。大いなる光を見て下さい。私たちは喜びのうちに、永遠に続く全能のスピリットの中で、話を終わります。親愛なる皆さん、天からの無限の供給と繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中にあれ!)                            

翻訳:Taki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新エネルギーとは

2014-05-28 21:06:14 | Ray Nitchie Eldred

2014年5月28日 

中東のドバイは、一時の勢いを失いつつ、なにかにつけ世界一のものを目指して派手なパホーマンスが行われています。実際面の中東経済はアメリカとその石油経済に連動して変革を余儀なくされています。今後どうなってゆくのか、最も顕著でわかりやすい例は日本の近代です。1970年代から急速な経済成長を遂げてきた今の日本に残っている残骸は、膨大な公務員の人件費と公共施設の維持費そして農協や基幹産業・中小企業への垂れ流しの補助金・助成金制度と毎年の莫大な税金をかけ続けてきた構造物の残骸です。そして放置されたままの東北大震災の残骸です。

もし、ここで新エネルギーが普及したとします。どのようなことになるでしょうか。例えば農業の場合、燃料費が安くなると生産物の原価が下がりますが、不景気で乾いた砂漠に水をこぼすように生産者がその利益を吸収します。農協・公設市場・仲買問屋・運輸・流通などなど枯渇した市場に瞬く間に吸い込まれて,消費者はやはり生活が維持できる範囲で競争原理が働き消費を煽られ搾取されます。

長い間の高度経済成長路線により、人々はみな目先の利益に走るよう洗脳されているため、巨大な魔窟の中にいることをすっかり忘れ、いかにも自分が時代の波に乗っているような錯覚をおこし、国益優先の考えや個人主義の都合のいい解釈などとあいまって、自分の利益を優先し、更なる手の込んだ悪風潮を作り出します。もし新しいエネルギーが普及しなければ、今の行き詰った経済が打破できず崩壊に向うと思い込ませ、エネルギー問題を隠れみのにして国家などにこびりついている旧僻は一息つくことができます。今地方のほとんどの自治体も膨大な借金を抱えて運営が困難な状態にあります。やがて驚くような歴史と隠蔽されていた社会の闇を知ることになります。国や企業のためのまやかしが横行しなければそれだけ早く社会の闇は白日にさらされるようになります。

ここで少し前を思い出してください。隣国の韓国が経済破綻しIMFが介入し倒産会社の再生のように国家ぐるみの経済再生が行われ「ハンガンの奇跡」と言われるほど経済発展を遂げました。当時のこのプログラムを仕掛けたIMFは、まだ解体前の世界の闇の金融組織です。もし経済の根本が変わったとしたら、なぜ人間の体に良くないとわかっている電気による新エネルギーがもてはやされるのでしょう。今までの社会の仕組みが急速に転換できないことも大きな原因ですが、何よりも人々がまだ本当の自分とその生活の豊かさを理解できないために、こういう矛盾した状態を経験しなければならないのかもしれません。もう新しい世界の準備は出来ているのに人々がそれを望んでいないのです。

社会の変化を見定めるには、まず自分自身がどういう生活を望むのか、常に自分と向き合わなければなりません。メッセージでは最終的に人類の理想は「原始の生活」になると言っていますが、便利な現代社会の中で何を原始の生活というのか、その理想生活をどう創造してゆくかとても戸惑います。

もう一度よくよく考えてください。今の話題の新エネルギーは電気エネルギーです。電気エネルギーの電磁波は体に良くありません。高圧線や電子レンジはもう証明済みでヨーロッパ・アメリカでは大きな社会問題になっています。また電気自動車の電磁波問題も先進のカルフォルニアなどでは問題になっています。これからの時代どのようなプランでも人間の体にいいか悪いかを基準に考えてなくてはなりません。それはすなわち地球によい環境を創造することになります。電気に変わる無公害のエネルギーがすでに開発されています。今の電気産業で生活をしている人々全ての人が安心して参加できる新しい仕組み、そして、傷んだ体が健康を取り戻すような電気に変わる新しいエネルギーを選択する必要があります。

目先の先導に一喜一憂する悪習慣から脱し、人類は創成の原点に還るため、旅立ちの朝を迎えています。

Dig

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カバールメンバーとしてウオークインになるボランティアの歴史 

2014-05-26 21:02:34 | そのほかのメッセージ

2014年5月25日

http://s3alpha.net/forum/many-of-the-cabal-are-having-walk-ins-direct-intel-may-25-2014

History of volunteers as walk-ins

Posted by ARCTURIAN on May 25, 2014 at 9:27pm

ボランティアの歴史

多くの種々のレベルのボランティアがこの惑星と全ての住民の次元上昇を確かにするために人間とのコンタクトを許されました。まず第一に、ET、次元上昇したマスター、天使、そして神さえのようなソースからのメッセージを伝達する光と繋がった多く人間であるチャネラーがあります。彼等のミッションは初めは、次元上昇の準備のためにあなた方に必要な多くの情報を伝達することでした。

次元上昇の時が近づくに従い、そして、人々の目覚めが十分には早くないので、別のレベルのボランティアが送られてきました。彼らは三次元ですでに進化していたスターシードですが、人間に対する愛によって、三次元の人間の体に中に戻り、物理的に人々の目覚めのために必要なエネルギーを中から外へという形で放射するために生まれました。

天使の領域にいる私たちの銀河の兄弟、姉妹たちは直接には介入できないので、内側からの目覚めのために絶対に必要な力強い解決策が必要でした。そこで、これらのスターシードたちがこの惑星上での経験の大多数には普通には適合せずに地球に降り立ちました。

彼等は自分たちが普通とは異なることを分かっていますが、人間を遷移に対して備えさせる多くの役割を果たすために幾度となく目覚めの状態で転生してきたことがあります。ある時間の後には、さらに多くのボランティアがこの惑星に来る必要が出て来る事は明らかです。

私たちには時間が無くなってきているので、これは重要な問題になり始めており、緊急の行動が必要です。ここから離れようとしているソウルに代わってより多くのボランティアを使命を果たさせるためにこの惑星に送り込みますが、かくしてウオークインのボランティアの波がやって来つつあります。

翻訳  Taki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゾラ、父なる神のラジオ放送ヒアリング結果   

2014-05-25 11:49:23 | そのほかのメッセージ

2014年 5月25日        

           

RVが起きた。皆が喜ぶ状況にある。1100万の人が5月22日に行った集団瞑想が効果をあらわしたのだ。宇宙船上の者は皆祝賀で踊っている。

今、皆が5.6段階にいる。意識は上がり、周波数が上がっていて、4又は5次元に移行していて、遷移段階にあり、軽くなっている。完全な次元上昇への遷移段階にある。今、高い周波数に耐えられないものは存在し得なくなっている。

この世界に留まるか高次元に移行するかを選択できる。いずれにしても素晴らしい旅であって、恐れる必要はない。以前に死去した者は高次元であなた方を待っている。高次元では移行してくる者を待っている。

自然の中に出て、10~15分座って、天と繋がりなさい。樹木にハグしなさい。樹木の声が聞こえるだろう。今、あなた方は自然と一つなのだ。地面に座ることが天とのコンタクトの方法である、樹木、エレメントと一つになりなさい。動物は極めて敏感に天と繋がっている。

我々は今、高い周波数に耐えられないものは存在し得なくなっている。

この世界に留まるか高次元に移行するかを選択できる。いずれにしても素晴らしい旅であって、恐れる必要はない。以前に死去した者は高次元であなた方を待っている。高次元では移行してくる者を待っている。

今では、軍隊の武器も、一般家庭にある武器も動作しない。射撃場に行って引き金を引いても発射出来ない。ハンティングも出来なくなっている。なぜなら、地球に平和が来たからだ。もうすぐ戦争をする意味が無くなる。

軍隊も戦闘機が動作しないので、戦争をする意味が無いことが分かっている。どこの国も同じで、これは主創造主からの今日現在の贈り物だ。暴力は益々減少する。

地球は今セントラルサンに向かって急速に移動している。太陽系は銀河の端から中心に向けて移動している。従って星座は従来の位置には見られなくなっている。

エゴを捨てなさい。エゴはあなたではない。恐れを無くしなさい。本当の自分でないものを捨てなさい。自然に対して口で話すのではなくテレパシーで通信しなさい。

翻訳:Taki

子供たちの前で銃規制法案に署名するオバマ大統領

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セラピス・ベイの週間メッセージ・・・母なる地球との結びつきの強化   

2014-05-24 20:29:20 | そのほかのメッセージ

2014年5月23日 

    

http://lightworkers.org/channeling/200559/forging-connections-mother-earth

Forging Connections with Mother Earth

Ascended Master, Serapis Bey’s Weekly Message ~ May 23 – 30, 2014

Received by Julie Miller

May 23, 2014

ほとんどの人達はグラウンディングの必要性を理解しています。サイキックな能力が如何に磨かれているとしても、グラウンディングは全てのソウルにとって実践する必要があることです。母なる地球にグラウンディングする時には、地球のヒーリングエネルギーを体を通して流れさせ、地球によるヒーリングで、あなた方はあなた方が地球を抱くその瞬間の繋がりの時において、ここ、今に留まることが出来るようになり、再びあなた方の思考、内なるエネルギーが静まり、平和になります。

グラウンディングには二つの基本的な方法があることを理解するのは大切ですが、一つは能動的、他は受動的なグラウンディングです。能動的なグラウンディングの形式は意識的、時には無意識的なエネルギーワークを通じた注意の向け方です。あなた方の意識エネルギーと努力によって行われるワークは、あなた方が作用させ、操作しているエネルギーに明確に気が付いている時に起きることを思い出して下さい。これにはあなた方の検知能力を良く理解し、知ることが必要です。あなた方が積極的にグラウンディングを実行する時には、体に閉じこめられている、不調和な、あなた方に役に立たない、母なる地球に、あなた方を地球の中に引き下ろしているエネルギーを解放し、母なる地球にあなた方を癒させます。もしも適当なグラウンディングが出来る場所がない、あるいは周囲に地球の雰囲気が感じられないとしても、あなた方の体から生えた根 が足下から地球に入り祝福の母なる地球からのヒーリングエネルギーと慰めに触れているとイメージするという純粋な意図だけでヒーリングを受けられることを忘れないで下さい。

能動的、受動的 グラウンディングの間の差は、マインドの制御の問題であり、自分のマインドが平和であり、あらゆることについて、全ての場所で日日グラウンディングが出来ていることが大切です。グラウンディングの受動的な形式は、柔軟な保護バリアとして容易に記述出来ます。これはビーバーが作ったダムのようなもので、寝ている間にさえ、グラウンディングが平和に出来ます。そして毎日行う多くのことから、あなた方個人のダムは拡張し、発達し、美しく成長します。

母なる地球に触れることによってグラウンディングをする多くの方法があります。良く知っているように、樹木はいつもグラウンディングをしています。樹木がたくさんある場所で瞑想をして下さい。マインドと体を鎮めて樹木の素晴らしい姿を感じて下さい。樹木は背が高く、平和で枝が風に揺らぐときには、穏やかにあなた方に話しかけてきます。樹木があなた方に教えることは多く、樹木にハグすれば、母なる地球の神聖なハートから来るヒーリングエネルギーを受け取れます。

新たなエネルギーを集めるもう一つの優れた方法は、岩を抱くことです。道に転がっている小さい石ころのことを言っているのではなく、一抱えもあるような大きい岩のことです。岩を抱けば太陽の暖かみが感じられます。触れるには冷た過ぎると感じられるとしても、岩は太陽と月のエネルギーを含むあらゆる要素に浸ってそこに座しているということを心に留めておいて下さい。あなた方のものであるエネルギーがあなた方に分け与えられているとイメージして下さい。十分に長い間あなた方の体に補給したいと思い、必要な分だけエネルギーを集めるために岩を抱いた後で、その岩を元の場所に戻してそれを最も必要とする誰か他の者のために補給 が出来るようにすることが大切です。

グラウンディングはあなた方のスピリットの自然のエッセンスと触れるための優れた方法です。あなた方に最適なグラウンディングのテクニックを実践する時には、集中し、自分の内側の自己と繋がり、自分の内側と外側両方の聖なる部分を平和な調和とバランスの中に浸すことが大切です。あなた方が集中すればするほど、あなた方と他の人達の感情によりよく気が付きます。このようなヒーリングの瞬間にあなた方の共感能力が発揮され、あなた方に影響を及ぼす、あるものはあなた方のもの でさえない多くの感情を理解できます。母なる地球にグラウンディングすると、あなた方は時々自分から切り離そうとする真の自己をより強く意識するようになります。

個人のダムの構築についてお話をしましたが、最初のステッップは、執着をしないことです。全ての者、あらゆる形の苦痛又は失望を形成するものに対する執着です。あなた方は他者を愛する者であり、自然の本能は他者を愛することです。時には、あなた方が愛していると思った者が闇のネガティブな者に転じ、憎しみが生まることがあります。あなた方が気にかけていた者あるいは嫌いでさえあった者、あなた方をいらつかせる者、は執着から生まれてきます。執着はあなた方自身の貴重なエネルギーが一人の者からあるいは一つの物から、ほかのものへと流れるエネルギー場のようなものです。あなた方がある者、ないしある物に対して怒りを覚える時には、あなた方に起こりがちなことは、あなた方を怒らせた物又は者に対する感情であなた方が執着を起こすことです。こうなったとしたら、親愛なる皆さん、あなた方はエネルギーを得るのではなく、全く逆に失うのです。あなた方個人のダムの構築は、あなた方が選択するあらゆる物のようなものですが、執着を捨てて構築にいそしみ、本物の、愛するハートから沸き上がってくる純粋なスピリットをもって行って下さい。

あなた方が心配していることはそれに対してあなた方が執着しているからなので、心配も又執着を助長します。それ故に、基本的にあらゆる形の感情的行動はグラウンディングが欠けている時にだけ起きる一種のエネルギー的な相互作用を助長します。実際は、あなた方がよりよくグラウンディングすれば、執着はより少なくなります。

どうなることか、もし何かが起きたら、と言う心配をあなた方がしがちだと言うことはよく知っています心配を無くしてよりよく生きるようにお勧めします。物事をありのままの姿にさせることを学んで下さい。あちこち駆け回り熱狂的に働いたりしても解決が早まるわけではなく、逆に物事が旨く行かないことになる可能性が高いので、リラックスすることを学んで下さい。地球のエネルギーと同調し、裸足で冷たい草、暖かい砂に触れ、樹木にハグして下さい。母なる地球の暖め、鎮めるエネルギーの喜びとすばらしさを発見して下さい。

他者を憎み、裁き、批判するのにあなた方の貴重なエネルギーを浪費するのではなく、他者を許し、個性を受け入れることを学んで下さい。他者はあなた方と同じようになろうとはしていませんし、あなた方は他者と同じようになろうともしていません。全ての物事とあらゆる状況に静けさをもたらすものは、あなた方の力と能力なのですから、自分のポジティブな感情により大きい注意を払って下さい。困難な試練や苦難を切り抜けたとしても闇のカーテンの中に何時までも留まっている必要はありません。光はあなた方の周辺全てに満ちていて、生き生きとし、寛容で、何時も与えてくれるだけの地球の美と恩寵を通じて神があなた方のために与えてくれるそこにある道を照らしています。

受動的なグラウンディングの方法は数多くあるので、あなた方自身のため、マインドの平和のために、毎日一つか二つを実行するようお勧めします。何時も真実から学んで下さい。問題は誰か他の者の真実ではなく、あなた方自身の真実であることを覚えておいて下さい。あなた方の真実は、印象づけるために、半分の真実を表現するために用いられているかわいい形容詞や言葉で満ちている訳ではありません。親愛なる皆さん、創造的な飾りと、もはや何が真実なのか分からなくなっている空虚な真実を創り出そうと多くの時間を費やす者がいて、この者たちが追従者と信奉者を得るのに成功しています。しかし基底レベルではあなた方の真の自己と言う真実が発見と共有を待っています。あなた方がよりよくグラウンディングすれば、自分の真の自己により近づき、偽物や半分の真実の必要はなくなります。あなた方は十分で平和な、真実と単純な暮らしを生きることから見いだされる自由を評価するようになるでしょう。

自分の真の自己の中に生きることに慣れてくると、単純な暮らしを選んだとしても、その暮らしが決しておもしろくないことも退屈でもなく、自分が満足し、充実していると感じるようになるので、グラウンディングはあなた方の暮らしに充実感をももたらします。親愛なる皆さん、あなた方が探している暮らしの種類と方法はあなた方をも探しています。新しいスキルを学び、あるいは既に持っている才能を磨くのに決して遅すぎる事はなく、歳をとりすぎている事もありません。退屈だと思ったら、おそらくはあなた方のコミュニティーの中での多くのボランティアサービスの内の一つに参加して、新しい方向に自分を駆り立てて下さい。心のこもったグラウンディングから得られる深いヒーリングを促す、時間を有効に使うための、より多くの楽しみと充実感が得られる無限の可能性と機会があります。

日常のなんでもない浮き沈みの中で直面する問題や、時には困難な挑戦があることは分かっています。親愛なる皆さん、いつも自分の選択の責任を他者に押しつけないようにすることが大切です。あなた方の暮らしの中で進行していることについて他者を責めないで下さい。これらの人達が既に起きた事の一部であるとしても、あなた方も又その一部なのです。しかし、あなた方がネガティブなエネルギーを非難の中から、進歩、マインドの、ハート、及びソウル中での平和の発見の中での自分の発達の雰囲気の中に侵入させるのは、誰の選択でもなく、あなた方自身の選択によるものなのです。繰り返しますが、許し、手放し、前進することをお勧めします。非難をする必要を自分に手放させ、自分自身の選択に責任を持つことによって導かれるエネルギーは、報いが多く、エネルギーをさらに増します。

受動的な、ハー トの奥底からのグラウンディングは関係する者全てに恩恵をもたらす幸せな関係を鍛え上げる事によるものです。あなた方の関心事が批判されるという恐れ無しに話しができ、共有が出来る、心からうち解けられる、あなた方自身に似ている生き方の人々に近づく事です。時には、全ての者の歩みを邪魔しないように、一 歩退いて、自分はさらに狭い道を見付けなければならない事もありますが、このような道はあなた方という、マインド、ハート、体からなる存在全体をワクワクさせる新しい方向を示してくれます。

あなた方がより生き生きと感じられれば感じられる程、あなた方はより幸せに感じられます。あなた方は自分が放射するエネルギーによって同じ志を持つ者を引きつけます。友人、あるいはプラトニックな友人は、ハートの中で感じることを表に出させ、あなた方を充実させ平和にします。母なる地球と繋がる多くの方法があるように、調和がとれ、暮らしを充実させる永続する関係を創り出す多くの方法があります。母なる地球と自分の体を一体化し、あなた方の足下を通ってあなた方の体を通り抜ける、暮らしの中に出現する全ての人と友人になる可能性がある全ての人達の幸せと平和の源になるエネルギーを共有して下さい。

そうあれ。

私は次元上昇したマスターのセラピス・ベイです。

翻訳:Taki                      

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリウスの高等評議会・・・地上要員へのメッセージ:自分は誰か?

2014-05-23 20:17:44 | そのほかのメッセージ

2014年5月22日                

http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2014/05/22/sirian-high-council-awaken-to-who-you-are-message-to-the-ground-crew/

~Sirian High Council – Awaken to who you are – Message to the Ground Crew~

Channeled by Anna Merkaba

22 May 2014

あなた方の内のある者は、自分が誰であるかを意識の上で知らず、自分の姿を明らかにしようとはしておらず、この次元上昇においてどのような重要な役割を果たしているのか意識の上では理解していないことを知らないので、私たちもあなた方がどのような存在なのかを知らせたいとは思いませんが、このメッセージを読んで、直接話しかけられていると感じる人達は、実際に再組織化と変化に関係しているキーパースンなのです。このメッセージを読み、このメッセージの一言一言に気を付けているあなた方は、人間の密度を制御している者なのです。

権力の座にある者は、ヒーリングと変態のために光のチャ ンバーに連れて行かれること、あなた方は新しい世界政府が眼前で設立されようとしていることに畏怖の念を抱き、今正に起きようとしている変化に衝撃を受けること、あなた方が真実であると信じるあらゆることを私たちが加速させつつあること、私たちがあなた方のそばについていること、私たちが着陸するというよりはむしろあなた方が私たちの所に来つつあること、私たちが今あなた方の領域にいるので、多くの人がより多くの私たちを目撃しつつあること、これから先の 数週間以内に上空にさらに多くのいわゆるUFOをあなた方が目撃しようとしていること、時が来て、私たちがどう猛なハートと開かれたマインドを持つこのゲームを演じている鍵となる者たちに対して姿を現そうとしているので、より多くのこの種の話が報道されること、私たちがこのメッセージを広く遠く広げますが、このメッセージを読んで興奮を感じ、背筋にぞくぞくを感じる者は新しい地球のキーとなるリーダーなのだ、ということを知って下さい。

あなた方が目覚めている間にはこのことを知らず、事実あなた方が全文明の結果を制御してはいないと信じ続けるでしょうが、そうではありません。なぜなら、あなた方は単に保護されているだけであって、保護カバーの下にいるからであり、あなた方が光の中に歩みを進めて入って行き、兄弟、姉妹たちの間に正しい位置を占め、今の生まれがあなた方にとって完全に明らかになる前に長い年月が経過しなければならなかったからですが、今では、あたかも何事も起きなかったかのように、しかし実際にはそうではなく、あなた方が実に偉大なので、地球上で体の中に留まっている間に、あなた方のソウルはあらゆる仕事をこなしているのです。

あなた方の体の中に送り込まれてくる新しい周波数の情報のためにゴミを除去し、余地を作って下さい。自分の中の聖性に対して潜在意識を開かせる自分自身の創造的自己についての両方の極性の情報がこのディスクに格納されています。自分自身の周波数でこのディスクを変化させ、それによって自分の周波数を母/父なる神の周波数の間に差し込んで下さい。自己の真実と聖性が見つかる三角形のエネルギー指令を形成して下さい。

http://www.metaphysicalascensionpowertools.com/product-p/sundisc.htm

多くの人達は私たちが誰と話しをしているのかいぶかっていますが、今私たちが話しかけているのは、静かにしている全ての光の戦士であり、自分の運命と人間の運命を制御している者ですが、あなた方の中には、世界の目覚めを促進し、人間をそうとは気付かせないまま目覚めさせる特別なキーコードをDNAの中に持っている人達がいます。なぜならそれがなければならない姿だからであり、そうであるあり方だからであり、今そうなろうとしています。

あなた方が自分のハートの中深くで自分が誰なのか、自分が立ち上がるように呼びかけられていて、影に対する支配権を得ることを知っているので、あなた方にはここに告知され、ここに再確立され、ここに光の王国を与えられ、影に対する支配権を得て、人々を光の中に連れ出します。なぜなら、あなた方が光の中にいる時には、あなた方の仕事は今を除いては完了していて、人々を闇から光へと脱出する道に導くからです。

愛がこの地球の上で起きたあらゆることを解決する唯一の手段であり、既に多くの暴力が用いられたので私たちは愛の道に立ちふさがる者たちを浄化する振動数にまで地球の振動を上昇させるだけでなく、聞く耳をもたない者の障害を破るため、地球の人達の支援のためには暴力を用いず、新しい地球が到来し、あなた方は自分の役割を果たし、立ち上がって、自分の愛を広げるので、私たちはこの愛、一体化、及び希望のメッセージを伝えます。

私たちはあなた方を愛し、あなた方に力のメッセージを残します。私たちはあなた方を愛しています。今はこれまでにします。                              

翻訳:Taki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シェルダン・ナイドルニュース

2014-05-21 17:16:30 | シェルダン・ナイドルニュース

2014年5月20日 

                     

http://www.paoweb.com/sn052014.htm

Sheldan Nidle Update

20 May 2014

9 Men, 18 Moan, 10 Caban

セラマト・ジャリン!あなた方の前に多くの良いニュースを携えてきました。闇のカバールの最後の努力は不成功に終わっています。表面の人間にとって新しい現実の始まりとなるイベントが今起きつつあります。闇は打ち負かせない力が作用していることに気が付いています。この最近の10年の終わりに当たって、個人とグループが一緒になり、闇とその憎むべき企みを歴史上に名が残るゴミ箱に押し込むために連合を形成する決定をしました。このプロセスが完了するまでにちょうど5年かかりました。今起きていることはこの現実の現れ方を劇的に変化させることになる数多くの政策の具現化です。このパケットには世界的な記念式典と世界の金融、及び政府システムの改革が含まれています。これらの新しい政策は豊穣化の推進、広く拡散した腐敗の防止、個人の尊厳の回復をさせるものです。新しい統治はあなた方に自由な対話をさせ、真に自然な後援者にさせるようなものになります。最後に、デスクロージャーの問題があります。このたった一つの行動が、ほぼ13000年の欺瞞と大衆操作を終わらせます。

今私たちが言っていることは自然のプロセスであり、しばしば急速な意識の上昇を伴います。人の意識が向上すると、個人の中、特により高い次元意識を持つ社会の中に神聖な道徳観が形成され始めます。このことはしばしばその社会の中のグループに、より高い階層の中で作用する道徳性の条件を改善する手段の追求をさせるようになります。この現象は、神聖な秘密社会のメンバーであろうと、地球の真の古代の支配ファミリーに属する者であろうと、種々の世界的社会全体で起きます。これらの人達は一緒になりこの現実の中の”闇の黒幕”の追放に要する戦略の立案をします。私たちはこの自然なプロセスを応援し、その成功のために知恵を貸しました。これらのグループが一緒になって、闇の者たちの権力の座からの追放を楽にしているので、あなた方の社会の道徳性は向上し、全ての人間に繁栄と自由を与える準備が出来ます。

この道徳性の向上はやがては私たちの存在の認識の必要性 を認める新しい統治体を形成させます。この統治体は私たちの支援を歓迎し、人間を完全意識にするように働きます。これが私たちの専門性が役に立つ分野です。こうして、データと知恵の広範囲な交換が始まります。戦争が愚かな行為になり、天への奉仕に対する至高のニーズが皆にとって明らかなことになります。この新しい相互協力は新しい人間の時代を先導するものになります。あなた方は祖先から学び、真の生まれを発見するようになります。過去のほぼ13000年はあなた方に闇と制約意識の窮地を学ばせる歴史になっています。あなた方が以前のアンカラ同盟のメンバーを扱う時に役に立つのはこの知恵なのです。それに加えて、あなた方は思い出す限りの範囲で、この現在の太陽系が以前の2百万年の間に戦われた種々の戦争で如何に分断されたかを学ぶことになります。

この全てはあなた方を大変態へと導くプロセスの始まりに過ぎません。このプロセスはあなた方を以前の自己に復帰させるものです。あなた方は結局、古代のアトランティスによる闇の支配にあからさまに反抗し、現在の意識状態に落ち込ませられるという罰を受けた者たちの子孫なのです。この遠い昔の反抗の精神の中で、あなた方は天によって完全意識の存在へと再生されつつあります。新しい星間国家を創りだし、永遠の銀河の平和を実現するのはこの存在なのです。あなた方は又、文字通り数千の近隣の銀河の代表達を招いての会議の主役を務めるようになります。このモードで、あなた方はこの物理世界での天のプランを実行することになります。ですから、あなた方の未来は明るく、今、あなた方は以前の主であったアヌンナキによって与えられた信念を捨て去る壮大な一連のデスクロージャーを経験しようとしています。これらの以前の空の神は明らかにされ、これと共に真実、自由、及び繁栄の新時代が認められるようになります。

祝福を!私たちは次元上昇したマスターです。私たちはあなた方の前に祝福を持ってきました。天の慈悲と荘厳な恩寵に感謝して下さい。いつも天への奉仕が出来るように備え、この祝福の天体全体に起きようとしていることについて、深い喜びに浸って下さい。天は、新しい世界の勃興に対するあなた方の祈りと懇願をするように私たちを派遣しているのです。それは全ての者に自由とスピリチュアルな尊厳を与える祈りと懇願です。この現実の物理的な外見の全ての様相は、変態を導きます。この一連の大変化は、人間にとっての新しい時代、二つの領域の統合を実現する大プランの一部です。私たちはこの新しい時代の先触れをする者としてやって来ており、力と富をも好む闇がそれらをはぎ取られるのを見るようになる、と喜んで申し上げます。この貴重な天体の、祝福され、慎ましい大多数の人達は彼等の時代に至っています。この時代は私たちのようなあなた方を導くメッセンジャーを遣わします。ホッサナ!ホッサナ!

これらのイベントは進行中です。この最も貴重な旅を始めた者たちは一連の祝福の出来事全体の実行の用意を済ませています。これらの出来事の一つ一つは私たちが公にあなた方の前に姿を現せる日に近づかせます。私たちがあなた方に与えようとしているレッスンはあなた方一人一人に闇が数千年の間信奉していたことをあなた方に理解させます。これらの半分は嘘であることは真実の光に当てて、数千年前に人間に告げられたことと比較する必要があります。全ての宗教の核心は、基本的に同じです。それは愛と光についてのものです。それは私たちの、全ての生命との壮大なスピリチュアルな統合についてです。これらの点は見直し、それらの背後にある真の目的を明らかにする必要があります。その後、その後にのみ、私たちの祝福の兄弟達が何を言おうとしたのかが理解され始められます。ここにおいて、あなた方は、自分たちがスピリチュアルにどのような者なのかを集積し、全能の神の無限の創造の真の驚異を見られるようになります。

現在の状況の美しいところは、光が実行していることによって闇が困惑しているということです。あなた方が非常に長い間全能振りを発揮すると、この時代に進行しているイベントは意味のないもののように思えてきます。それにも関わらず、意味が無いことはありません。全ての死、嘘、終わりの無い思わせぶりな言動は実際、役に立 ちません。今では天の希望が具体化しつつあるので、光は勝利しました。闇は、以前のやり方はもはや適当ではないことをゆっくりと学びつつあります。十分な数の人々が今では”壁の落書き”を識別し、言われていること、あるいは行われていることを単純には信じないようになっています。王様は着物だけではなく、力をも失いつつあります。新しい道が実現寸前になっています。この道は全ての人にとっての真実、自由、及び個人の尊厳の内に生まれます。この道は全ての人 間の再統合への道であり、私たちをその中に含まれる驚異に浸らせます。

今日は、私たち は世界中で起きていることを振り返りました。新しい時代が誕生しつつあります。あなた方の驚異的な能力があなた方と全ての人についに知られるようになって、人々は喜びと自覚に満たされます。今はこの具現化を見守り、これが如何に素晴らしいことかを見る時です。親愛なる皆さん、天からの無限の供給と繁栄が 実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳:Taki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリウスの宇宙母船 

2014-05-20 22:02:42 | そのほかのメッセージ

2014年5月19日     

http://opensourcechannelings.wordpress.com/2014/05/19/sirian-mothership-may-19-2014/

Sirian Mothership – May 19, 2014

May 19, 2014 by spiritwindlight

ハロー、 親愛なる皆さん、私たちはシリウスの存在である宇宙母船です。私たちは今日はあなた方に愛のご挨拶を申し上げます。私たちはあなた方偏りや条件の無い純粋な愛をお送りし、全ての人種の、あらゆる信条、善悪を持つ全ての人々を愛し、私たちの愛を送ります。

親愛なる皆さん、今は私たちのように、あなた方にとって感情の目覚めとしてより高い次元の意識への目覚めが必要な時です。純粋な愛が全てであり、それは恥、哀れみ、心配、憎しみ、貪欲、嫉妬、及び恐れの無い、真のあなた方なのですから、自分達のものだと主張するのはあなた方の愛です。実際、あらゆるネガティブな感情はあなた方の意識の拡張を制限するだけです。恐れのない愛を取り入れ、無限の拡張への船出をして下さい。あなた方の憎しみと誤りはあなた方と共に無限の中に連れて行けるものではありません。

無条件の愛の中には、恩寵、慈悲、信頼、喜び、祝福、若さ、エネルギー、力、関係及び全ての者にとっての良いことが見られます。ありのままのあなた方を愛しています。私たちは、あらゆることが純粋な祝福の無限の光の中へと分解して戻って行くという深い知を持っています。私たちはあなた方に対して大いなる信頼を寄せていますし、あなた方が正しい判断を下すことを知っています。

夢の時間に私たちの宇宙船に乗船し、私たちの愛のエネルギーの中に浸って下さい。どのような質問でも構いませんから、私たちに投げかけて下さい。意図を定めればあらゆることが私たちとの会合に落ち着くでしょう。私たちはあなた方が宇宙船に乗船するときには、あなた方の恐れを取り去ります。乗船はふるさとへの帰還のような感じでしょう。このメッセージを読んでいる多くの人達はETソウルです。

忘れていたことをもう一度思い出して下さい。二元性無しに愛し、純粋な愛を内に外に輝かして下さい。純粋な愛はあなた方の周囲の雰囲気を変え、あらゆるものを軽く感じさせます。無条件の愛はあなた方の完全な自由という真実とあなた方の意識を同調させるでしょう。親愛なる皆さん、あなた方は自分の奥深くで、周りにあるあらゆるものは良かれ悪しかれ贈り物であることを知っています。あらゆるものが愛の一つの形なのです。もしもあなた方がこれらのものを持っていなかったとしたら、あなた方はただ闇の虚無を持っているだけです。ある点においてあなた方は、自分の気づきを招く無限の闇の虚無に直面しなければならないでしょう。形の世界はあなた方の娯楽と楽しみのために創造されたのです。

時が来れば私たちはあなた方に会うために地球に降り立ちますが、そのために私たちは多くの大きい、強力な宇宙母船を持っていて、地球まで迅速に旅をすることが出来ます。多くの人達が遅かれ早かれどうして姿を現さないのかといぶかっています。私たちは愛に仕えるだけなので、準備が出来たら着陸します。あなた方が行うあらゆることにおいて愛になることによって集合的な振動数を私たちのそれに近づけて支援することが出来ます。

あなた方 はこの世界の中の自分自身の小さい隅っこで地球上に天を創造し、より良くし、より愛すべきものに出来ます。あなた方はエネルギー優先の世界に住んでいるので、人々のライフスタイルの現実はまずエネルギー的に変化しなければならず、そうして初めて具体的な物理的な現実として実現出来ます。あなた方の日常生活の中で愛であることによって助けることが出来、このことがあらゆる高い密度の振動に光を照らす効果を生じ、それによってあなた方の周りの人々の暮らしの中への参加により高い次元のエネルギーでの振動という良い結果をもたらします。

エゴはあ なた方が見たいと願っている世界を創造するタイプのエネルギーなので、あなた方の情熱に従って多くの人を真剣にし、遊ばせ、しばしば笑わせるものはエゴなのです。あなた方の祝福と喜びはあなた方の周囲の全ての暮らしを喜びで歌わせます。いつも暮らしの暗い面を見ていて、恐れに基づく宣伝に強く集中する、惨めになりたい者に愛を送ることは行うべきことではなく、審判、あるいは分類をせずに、彼等 があるそのままの姿を愛して下さい。この人達にやさしく、柔らかい愛を感じて下さい。この人達に対してではなく、灯台のように広い範囲に愛を照射していることが分かることによってのみ感知できるように、普通は気付かれないようにすべきです。

世界を変 えるために、あなた方の暮らしを夢で見たもののように変えるために必要なものは、あなた方全てが備えています。それは、まさに今、あなた方の中にあります。真の変化は、恐れの中での空想の疾走という信念無き絶望への落ち込みではなく、あらゆることが最高の善のために作用することを信念の内に知っていれば、あなた方を悪く言った全ての者たちに愛の恩寵と許しが表われます。

あなた方 は人間という船の船長であり、外見が恐ろしいからといって船を放棄すれば、それだけであらゆるものは失われてしまいます。そしてあな方は恐れの商人に力と能力を売り渡すことになるのです。愛の光を中心にし、あなた方は目的地についたのであり、全ては旨く行っており、一つのものに奉仕していることを知って下さい。

ハロー、 私たちは今前に進み出ます。私たちは光の存在であり、より低い次元の中でのこのサイクルの終わりを見ており、それはあなた方の次元上昇の中で既に終わっていて、あなた方が望むのなら眺めの良いルートをとることが出来ますが、その光は勝利の光です。あなた方全てはある将来時点で、光と次元上昇を選択し、祝福の超次元の光の中に入るでしょう。これが事実であり、私はただの慎ましいメッセンジャーに過ぎません。あなた方はある将来時点で既にこの選択をしているのですから、如何なる抵抗も自分自身に対する戦いと同じようなものです。しかし、目的地に着くためにどのようにして、あるいはどの道をとるかはまだ選択の余地があります。ひとたび次元上昇をするとこの世界は暑い日の霧のように消失するでしょう。そうなるとあなた方は自分の大いなる部分と融合するでしょう。最も大きい祝福の光の爆発 の中で、自分の中からの無限の喜びの中で。その時点以降は、あなた方は地球上のことに関する関心を二度と再び持たなくなるでしょう。あなた方はより軽くなりますが、周囲のあらゆるものに落ち着き、静けさ、及び光の効果というグラウンディングがしっかりした感覚を得るでしょう。あなた方は、会う者全てから尊厳ある者として扱われるようになるでしょう。

繰り返しますが、私たちはシリウスの者であり、親愛なる皆さん、愛の内に進み、あなた方が誰であるかを知り、そのことがポジティブな変化の解決策であり、種であり、私たちはいつも、永遠にあなた方を愛しています。

ありがとう、シリウスの宇宙母船よ、スプリット・ウインドより。

翻訳  Taki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9の評議会・・・自己の気づきの拡張について

2014-05-20 22:01:08 | そのほかのメッセージ

    2014年5月18日

 

http://bluedragonjournal.com/category/messages/council-of-nine/

Council of Nine: On Expansion of Self-Awareness

18 May 2014 – 2:59pm | Tazjima

Channeler: Tazjima

私たちは 9の評議会です。今日はあなた方に自己の気づきという概念の拡張についてのお話をしに来ました。手短に言うと、あなた方は一体誰でしょう?あなた方単なる人間でしょうか、それとも人間という経験をしているスピリチュアルな存在なのでしょうか?

ほとんど の人間は、皮膚、あるいはもう少し気付きが進んでいれば、オーラの境目で自己が区切られていると信じています。人間はここ、あるいは他の文化の中での他の生涯を別の性で、あるいは遙かに遠い星間システムの中の別の惑星で過ごしたことを忘れています。

それで も、覚醒した人間の成長しつつある部分がこれらの記憶を取り戻しつつあります。その記憶が戻ってくると、自分の内、外、両方にあることとの新しい繋がりの感覚が得られるようになります。なぜなら、事実、真のあなた方の外側に存在するものは何もないからです。

この宇宙 には、残りの創造物との繋がりを持たないものは何もありません。ですから、あなた方もこの太陽系の向こう側に存在する大銀河文明との繋がりがあるかもしれないと今想像するのは困難だとしても、考え直して下さい。想像をたくましくしてその繋がりをあたかも真実であるかのごとく感じ始めて下さい。そうすればあなた方は自分の気づきの奥深くでそれが真実であることが分かり始めるでしょう。

あなた方全ては一つのプレーン、あるいは次元以上 の所に存在していて、あなた方の全体は352のプレーン、あるいは次元の上に、創造の頂点にまで直線的に、及びそれらの間に存在しています。

あなた方は壮大な存在であり、多くの個別化された切り口から、現在ガイアの上に具現化されている者としてのあなた方が気付いていない多くのものから成っています。

あなた方 のソウルは12の異なるソウルの拡張部分から成っています。あなた方は、現在、ミルキーウエイ銀河の外側に突き出た腕の上にある、中くらいの大きさの黄色い星である太陽を中心とする太陽系の中のガイア、惑星地球の上にいます。そこで、他の11のソウルの拡張部分は何をしているのでしょうか?それらはどこにいるのだろうと不思議に思いませんか?

それらに は行うべきことがあって、それに忙しくしており、この宇宙を探検し全ての形と類別での生命を経験しています。ある者はガイアを基地にして他のタイムラインを探索し、さらに別のものは全く違う惑星や星間システムで過ごす生涯を経験しています。あなた方のソウルへの指示は、探索し、経験し、学んだことをソースに戻すことなのです。

それから、あなた方という単一体があり、これは144の個別の拡張からなっています。あなた方が目覚め、自分の周波数レベルを近所の人達のそれよりも何ノッチか上げるのに成功したとしても、あなた方は非常に大きく、現在想像出来るものよりも遙かに壮大なのです。

それでもその近所の人達との繋がりが切れたわけではなく、この宇宙全体の全ての生命は広大な光の網で繋がっています。

そして、今あなた方が家庭を作っているこの宇宙は一つだけではないのは確かなのでしょうか?

創造は広 大であり、人間のマインドで理解出来るよりも遙かに広大です。あなた方はなぜこれについて心配をするのでしょうか?そう、心配する理由は一つもありませんが、想像力を働かせて、プレアデスの大宇宙船を自分で操縦し、シリウス系の山の上で瞑想し、自分自身を惑星全体、あるいは星間システム全体を監視していると思ってみて下さい。自分が日常生活の場で、範囲の広い各種の役割を果たしていて、自分という広大な存在の別の部分が果たしていることに同調してみて下さい。

ハートを 開いて神のマインドと繋がっている人達にとっては、自分が何で、誰なのかという拡張した感覚があります。あなた方は自分自身が誰か他の人の暮らしに入り込み、突然その人間が自分自身であることに気が付いたりします。

これは何年にも亘って瞑想実践してきた人達や導師の支援による瞑想を通じてであれ、自分自身の別の手段によってであれ、クンダリニーの上昇に成功した人にとっては新しいことではありません。マトリックスからはみ出さない限りは、仕事と負債の束縛から離れ、新しい暮らしに入った、全ての歩みをスピリチュアルな実践に費やせるだけの贅沢が出来る数少ない人達にとってはです。

これと全く同じスピリチュアルな実践は幾世紀にも亘っておこなわれてきて、知恵の蛇に関する古代の知識は、マスター、導師、教師、生徒などのスピリチュアルな幾世代もの系統を通じてクマラファミリーが伝承してきました。これらの古代の教えをマスターした者たちは、他の人達に賢人、マスター、アバター、聖人として知られ、 長きに亘って、自己の気づきの拡張によって得られる自由を知っていました。

それでも 現在のサイクルにおいては、スピリットの熟達と忘却のベールの除去のこのプロセスは、加速しつつあります。今では特別な方法によって、完全意識を獲得するのに、何年も何十年もかかりませんが、それでも集中、精励、専心が必要です。この道はまだ狭く、学習途上には意図的に配置された障害も多いのですが、学生には克服の機会が与えられ、小さい勝利の都度自信を深められます。

ベールが 希薄になると共に、繋がりを共有している者たちとの再会が出来るようになります。ある者、特に、スターシードとして知られるために来ている者にとっては、シリウス、プレアデス、あるいは全く別の惑星であろうと、同じ惑星系の中で生命を共有しているのは、この自覚です。他の者にとっては、あなた方の一部である、現在は別のシステムの世界の中にいるハイアーセルフとあなた方がハイアーセルフの暮らしに同調し始め、ハイアーセルフもあなた方の存在に気がつき始めているのは、この自覚です。あるいはあなた方は高い周波数の天使的存在、基本的存在、あるいは依然としてあなた方である惑星という存在にさえ同調するかもしれません。

あなた方 の別の”自己”はソウルの発達に長い間関わっていませんでしたが、ソウルのより低い振動の部分がハイアーセルフの振動レベルに近づく と物事がおもしろくなり始めます。多くの知識と知恵が瞑想、ハイアーセルフとのチャネリング、あるいは他の者、ふるさとへの道に沿って会うソウルフレンドを通じて提供される情報ルートを通じて与えられ始めます。全体との再接続のソウル拡張プロセスという恩恵のためにそれらは分け与えられます。

私たちの チャネラーは、ガイアと人間をマトリックスから解放するために行われている大いなる努力の一部として、多くがこの惑星の上に現在転生してきているソウルグループとの接触を始めています。特に非常に長い間スピリットに対して開かれていた道を示す者である他の多くの者と同じように、このチャネラーはガイアが必ずしもより高い次元の光の世界で知られていることと符号しない、あるいは対応しない間に、道を求める者に与えられる多くの情報を発見しています。

ガイアの住民には知られていない、人間の条件付け、以前の訓練によって手につかないように拒絶されずに、ソウルの拡張が新鮮な知恵と知識を供給し、育成し始めることが可能になる点に達するまで知らせられないことが多いので、あなた方がハイアーセルフと繋がり始めるこの開放、あるいは編み直しプロセスの間は、心を開いて、特にハートを開いていることが極度に大切です。

人間のエ ゴは意識を強く保護します。何か新しいことが意識に入り込もうとすると、意識は保護と防衛をしようとの努力の中で、新しい知識がもたらすことが可能なことを拒否します。エゴに疑念を持たせ、恐れを意識を通じて洗い流させ、エゴを愛と思いやりで慰めて下さい。あなた方は、低い周波数の惑星上での暮らしの中での経験の一部として取り入れてきた恐れ、あるいは人間の条件ではありません。

あなた方が何年間もスピリチュアルスクールで学ぼうと学ぶまいと、あなた方がソウルとして熟し、意識が拡張するときに与えられたあらゆることはあなた方が以前学んだことには対応しません。スピリット又は意識には人工的な境目はありません。あなた方が今日理解していないことを、明日見付けて、真実として受け入れるかもしれません。完全意識はパラドックスの存在を許します。今日あなた方にとって意味のあることはいつの日にか全く意味を失うでしょう。そうしてあなた方は成長し、調整し、拡張するのです。

あなた方が中位、及び高位のイニシエーションレベルに近づくと、あなた方はガイア上、あるいは他の世界にいるハイアーセルフや、ソウルファミリーと繋がるようになります。それはソウルの拡張の必然的な部分であり、あなた方の意識は常に存在していた、より低い周波数の惑星上への転生の時に取り残してきたより大きいあなた方と再結合するようになります。

多くの人達は自分達の宇宙の中に存在する複雑で非常に物理的な古代の文化について一つも考えがないことを理解してください、親愛なる皆さん。あなた方が聞いたことがあるこれらの世界とは、リラン、オリオン、シリウス、プレアデス、アルクトゥルス、及びアンドロメダ、まだ知らないがあなた方が自分たちのそれと外見が異なることを受け入れられるようになると気が付くようになる他の文化があります。

これらの文化の内のいくつかはガイアや他の世界の創造の別の誤創造からの開放に関して深く関わってきました。これらの文化は大きい宇宙母船や艦隊をこの世界を元の、生きた光の図書館として、物理的な暮らしの広がりと美の驚異を経験するための場所として、青写真通りのものに戻すという意図をもって送ってきていました。

銀河間ファミリー全体がガイアを光へと戻すために生命を賭して貢献しました。なぜ?なぜなら、あなた方の小さい惑星は宇宙全体の次元上昇における連結ピンだからです。ガイアの次元上昇と共に、生命がより高い次元の存在プレーンへと上昇するので、他の星間システムの次元上昇も動き出すからです。

この宇宙はシバ、又はブラーマとして知られているものの吸気において止まったままでいます。大きい創造が進行中なので、創造のこの大きいサイクルと、全ての意識が受ける破壊と再創造を通じてガイアの次元上昇とその光への回帰がそのプロセスの一部なのです。それでも、この概念はこのメディアという枠組みの中で使わざるを得ない 言葉を通じて制約を受けています。空隙を埋めるには、あなた方の想像力を用いて、内なる知恵を働かせ、あなた方の理解への道を照して下さい。

古い概念 は、あなた方が遭遇すること、あるいは学ぶことにもはや適することがないことがすぐに分かるようになるので、あなた方が知っていることの制約の範囲内に意識の拡張を留めることのないようにして下さい。忘却のベールが薄くなり、はがれ始めるので、非常に多くのことが起きます。光のセンターの中の情報をあなた方のハートとマインドの中に入らせ、あなた方が成長すれば理解も拡張することに留意しながら、新しい概念を形成させて下さい。

特定の宗教又は信仰システムの中で制約を受けながら育った人達にとって、必要な意識の拡張をさせることは困難です。全ての宗教にはその教えの中に真実の種が含まれていますが、全ての真実が含まれているわけではありません。なぜなら、あなた方の現在の気づきの状態では、全ての真実はあまりにも理解が困難だからです。人間に分け与えられた真実の紐解きは、必然的である光の復帰を遅らせようとの試みの中ではほとんどの人達に対して拒絶されていました。

今は、多くの光の者たちがここでのガイアの周波数レベルを上昇させ、ガイアとその神聖なる荷物である人間とその他の全ての生命体を次元上昇させるために物理的に転生しています。彼等はここで暫定的にミッションに携わっています。これらの者たちは神の意志に従い、この者たちをここに送り込んだ者のある者の命令に従うので、ある者は去り、ある者は残っています。

あなたは これらの光を持つメッセンジャー又は大使館員の内の一人であるのかもしれません。もあなたが再接続プロセスを始められないと、一時的にさまよっていると感じ、ここでのほとんどの人間のより低い振動レベルによって不快感を感じ、それと同時に思い出せないふるさとへのホームシックというぼんやりした感じを感じるかもしれません。あなた方がここに属しているのではなく、アルスターシードに対してその者の暗い瞬間に、心配と絶望という大いなる感覚をこの内なる知が創り出します。ある者にとっては、アルコール、セックスや他の手段で忘れるか、内なる痛みを和らげるためにもっと低いレベルにまで沈降するか、の選択をすることになります。

他の者に とっては、心配は、内なる炎のきらめきによって応えられ、闇を内側に取り込んで、心配に打ち勝ち、痛みの理由を発見するとの決断になります。

私たちの チャネラーは生涯において多くの暗い時を通過しましたが、次元上昇をしつつある多くの者は実際に経験することですが、これは彼女にとって多くの生涯を過ごすような感じでした。一つの段階の末端で死に至る替わりに、あなた方は生涯の焦点を変えて、あなた方の生涯のこの段階で行っていたかもしれなかったこととは全く異なる方向に向かうかもしれません。

あなた方 は、産声をあげてこの世界に入った時とは全く同じ人物ではありません。あなた方の世界は変化し、あなた方も変化し、未だに変化し続けています。あなた方の生涯でどの方向に向かうかは、あなた方次第であり、音符一つ一つについて、一つ一つの周波数について、失われていた自己の全ての断片が繋がり始めるまで、決して失われもせず、知識を受け取れるようになるまで思い出さないように思いやりに満ちたスピリチュアル上の両親があなた方にかぶせていた目的意識に満ちたベールによって分離もされていなかったということが分かるまで、生涯というシンフォニーの指揮をしているのは、あなた方のソウル、ハイアーセルフです。

そうです、親愛なる皆さん、この惑星とあなた方自身の未来はあなた方自身の努力によって一瞬一瞬形成されて行きます。自分、自分の子供達、家族、近所の人達、共同作業者、他の文化の中で暮らしている人達、他の大陸上の人達についてあなた方は何を見たいのでしょうか?この世界の上に存在している全ての生命体についてあなた方は何を望んでいるのでしょうか?

あなた方 は他の者から分離されていると思いますか?そうなって下さい。あなた方は自分自身という存在の創造主ですが、個人よりは大きい意識、集合意識によって管理されています。

自分の高 いハートセンターを通じて内側からあなた方を導くより高い次元のマインドとの繋がりが得られるように、自分の個人意識の三つの部分(潜在意識、スーパー意識、顕在意識)との再接続の道を見いだしてください。この意識があなた方であり、集合意識としても存在するあなた方のハイアーセルフなのです。そしてそれでもまだ個人の思考を操れるユニットとして存在しています。

想像力を働かせて下さい、親愛なる皆さん。私たちがここで少しでもお伝えできることはあなた方が発見する、あるいは今でも発見の過程にあることのほんの僅かな部分です。あなた方のマインドの境界の外側には多くの世界が存在していますが、あなた方一人一人は神のマインドの一つの切り口なのですから、あなた方の大いなる意識の外側ではありません。あなた方自身の意識と同時に存在する他の意識の切り口との同調を始め、自分の内側の旅で発見することには終わりがないのですから、驚きの感覚を満たして下さい。良い旅を!

今はここで終わりにし、あなた方に祝福と愛を送ります。私たちはあなた方のすぐそばに立っていて、ある日には私たちを見ることが出来さえするでしょうし、私たちは一つなのですから、ファミリーとして私たち全体を迎えることも出来るでしょう。

ナマス テ!

翻訳  Taki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリウスのティアランからの励ましのメッセージ(再)

2014-05-19 19:40:55 | そのほかのメッセージ

2014年4月08日         

          

An encouraging message from Thiaran from Sirius

8 April 2014

宇宙の地球ステーションでミッション遂行中のライトワーカー、ウェイショウアー等の皆さんにシリウス系宇宙人現地球人のティアランさんから励ましのメッセージが届きました。

今地球はアセンションに向けての最終局面を迎えているのですが、ずっと待たされているという気持ちになり、若干テンションが落ち気味の方が散見されるという事です。今こそ皆さんが最大に活躍できる時ですよ!!

そこで、改めてアセンションに向けて気合を入れるために役立つかもしれない情報をシェアして頂けるとの事です。

その情報とは人間のルーツ、何故地球は今こうなっているかという根本に迫る情報で、あまり公には出回っていない情報になります。“何で待たされているのか”という根本原因を解説してもらいますので、何だかモヤモヤしている方には一種のブレイクスルーになるかも?

私個人としては、人間のルーツが分かったからといってアセンションに向かう気合が変わってくるかどうかは不明です。私は気合十分の気でいたのですが…違ったのかな?まあ、とにかく人によってはきっと何か響くものがあるから、ティアランさんはシェアしてくれたのでしょう。今ピンとこなくても、もしかしたら明日ズキュンとくるかもしれないし…笑。

では、始めます…。

まず宇宙にはたくさんの星があり、それぞれが宇宙連合という愛を基本方針とした連合に属している。

宇宙連合の最終目標は進化をして神(aka:アカシックレコード・クラウドコンピューター・全ての叡智が入った愛のエネルギー)と統合する事である。いわゆる神と呼ばれるこの知識の集まりは、全てと繋がり個々とエネルギーの交換をしながら、拡大しながら存続している。宇宙連合はそのあまりの素晴らしさを知っているために神に憧れ、神との統合を目指している。

しかし、たくさんある星の中でも宇宙連合に属していない星もある、その星はニビル星という。そこに住む種は愛の送受信機が身体に組み込まれていないという特徴を持っていた。彼らの技術力はかなり高く、宇宙船なども作れるレベルなのに愛が無いので、覇権争いなどで星自体が破壊されまくって、自滅に向かっていた。その破壊っぷりはニビル星の軌道が変わってしまうほどで、どんどんと軌道を外れて変な方向へ暴走していってしまったのだ。

宇宙連合としては、そのような星が宇宙をさ迷っていては 迷惑なのだが、だからといって”ニビル星を排除しよう”などとはならない。あくまで宇宙連合の基本方針は”愛”なのでニビル星を更正させる方向で話は進められた。どう更正させるかというと、それはニビル星人に”愛の送受信機”を組み込むしかないという事になる。

そこで崩壊寸前のニビル星が“もう住めない状態”になった頃を見計らって近くに“地球”という、住むのに丁度良い星を漂わせる事にしたのだ。その為に地球には自然や食べ物、水、様々な次元など・・・宇宙連合の科学者たちがそこにしばらく滞在し、完璧な環境を育てて準備しておいた。いよいよ住めなくなったニビル星から慌てて宇宙船で抜け出したニビル星人たちはしばらく宇宙船上で過ごしていたものの、永遠に宇宙船で過ごす訳にもいかず、手頃な着地地点を探しているとな~んと丁度良い所に星が!!!それが宇宙連合が用意した“地球”だったのだ。

何も知らないニビル星人(以下:ニビルっち)たちは、地球に着地した。そこはニビルっちが大好きなビル群とか都会な感じは全く無く、自然がいっぱいあって何だか田舎くさい星だったが、他に行くところもないし仕方なく地球にいる事にした。

するとある日、ニビルっちの宇宙船に訪問者が訪れる。なんと!地球を用意して育ててきた宇宙連合の科学者の方たちだった。その時始めて到着した地球は宇宙連合の管轄であるとニビルっちは知る。ニビルっちたちは宇宙連合さんの存在自体は元から知っていた。何だか愛だのワンネスだのダサい事を謳っていて、ニビルっちが持っていない愛の送受信機というのを皆さん搭載しているらしいという事も知っている。自分たちには関係ないやと思いつつも、何だか宇宙連合の皆さんに対しては常に劣等感を感じてしまうのであった。そんな宇宙連合さんたちが来たって事は、きっと自分たちを追い出す為であろうとニビルっちは思ったのだが、予想に反してそういった話ではなかった。

宇宙連合の科学者さんたちの話というのは地球に住んでもイイよという話だった。

でも、しばらくは地球に住む事は出来るけど、地球の環境が完全にニビルの体質に合うわけではないので純正のニビルっちだと二世代くらいが限界で滅んでしまうとの事。地球に半永久的に住むには、宇宙連合が用意したクローンのような技術で作った原始地球人と交配する必要があるという事だ。

そして地球に住む条件として以下の契約条件が交わされる・・・

宇宙連合が用意した原始地球人には、実は”愛の送受信機”が搭載されているので、ニビルっちが元々持っている技術力と原始地球人の愛をそれぞれ混合して、期限内に宇宙連合の仲間入りができるくらいに、双方の愛と技術両方の水準を高めておく事。

ニビルっちは宇宙連合に対して対抗意識を持っているが、何となく宇宙連合に対する羨ましさもあるし、嬉し恥ずかしい気持ちを隠しつつ、他に行くところもないので、嫌々ながら原始地球人との交配及び愛と技術力の向上の条件に合意をして、地球に住まわしてもらう事になった。

条件の中には、宇宙連合は介入しないという項目もあったのでニビルっちたちは地球に住み、原始地球人たちを育て、自由にやって良いという事だった。

しかし、それまで地球を育成し親として地球を守ってきた宇宙連合の科学者たちは愛の無い暴力的なニビルっちに地球と地球人たちを託すのがとても心配であった。そんな中、約束を破って数人の科学者たちは地球人に紛れて地球に残ったのであった。

こうして、地球は3タイプの宇宙人で始まった。

1.宇宙連合の科学者たちが作った宇宙人のクローンのような原始地球人

2.ニビルっち

3.内緒で地球に紛れ込んだ宇宙連合の科学者数人

そうやって地球は始まるが、ニビルっちはそもそも愛がないので原始地球人を馬鹿にして奴隷にして働かせるという始末に。でも純正ニビルっちだと子孫繁栄が2代までしかできないと言われたので、最低限度で原始地球人と交配する事にして後は奴隷として働かせ、自分たちは技術力や知識を活かして王族となった。

宇宙連合は、介入はしないと約束したものの視察隊を送り込む事はあった。それがかの有名なイエスキリストである。キリストは原始地球人が奴隷として働かされている現状を見て驚く、しかも交配は最低限しかされていない、酷すぎるし約束が守られていない。むしろニビルっちは自らのアイデンティティーである残虐性が愛との交配によって失われないよう、残虐な儀式を密かに秘密の神殿で行なっていた。キリストはその秘密の神殿を破壊して抗議した。その状況を見て自分たちも“殺される~”と恐れたニビルっちたちはキリストを処刑してしまう。

一方、密かに地球人に紛れて残った宇宙連合の科学者たちは身を隠しながら、古代ヘブライ地方で12氏族として着々と子孫を増やしていった。彼らは元々宇宙連合の技術者でかなりの知識とサイキックなどの能力を持っていたために弾圧される事になる。いよいよ弾圧が激しくなるという時に彼らはそれを予知できたので、約束の地(実は:日本)へと逃れる事となる。この時、12氏族の中で2氏族が逃げ遅れた。この2氏族は結局弾圧され潰され、奴隷や娼婦などにさせられてしまう。

でも、もとはと言えば宇宙連合の科学者たちの子孫です、 それ故に頭が良かったので悪知恵を働かせてお金儲けに走るようになっていく。その手掛かりとして、まず村を襲い略奪した金で貸金業を営むようになる。そして、資金力を増やしていき、やがて諸国の王族などに対して資金を調達できるまでになり、金を条件に身内を王族と婚姻関係にしたりしながら権力層に食い込んでいく。やがて彼らは領土を持たないけれど、王族や政治に入っていき、国などを影で支配するようになる。そして自分たちだけが優秀な血統であると謳うユダヤ教を作った。彼らの最終目標は失われた10氏族と合流し12氏族で自分たちだけの国を建国する事である。

このように王族となったニビルっち等と、元科学者の血をひき、逃げ遅れて堕落した後、金融業でのし上がった2氏族の子孫たちは交わっていき、世界の中枢を担う権力を裏で握るようになる。自分の国を建国したい、自分の星が欲しいそれぞれ似たような目標を持ったこの混合体がイスラエルを建国した張本人であり、エルサレムを奪還しユダヤの神殿の再建を虎視眈々と目論んでいる人たちである。

放っておけば、この権力によってその他の人類は抹消される運命である。ここまで来たら宇宙連合との約束なんていちゃもんつけて破ってしまえと彼らは考えている。それで罰せられる事はない、なんせ”愛”が基本方針の宇宙連合だし。原始地球人の世話を押し付けて、期限までに人類の技術の水準を高めろなんて冗談じゃないと主張するつもりでいるのだ。 

ニビルっちの子孫らは知らないがその期限というのは、軌道を外れたニビル星が地球と接近する頃に設定されている。宇宙連合はニビル星が再接近する頃に、ニビル星に戻り自分たちの星を再建したら良いのではないかと考えてこの時期を設定したのである。

注:ニビルっちたちの歴史認識というのは何かの情報源があるのか?それは肉体を持たないいわゆる悪魔といわれるような非物質のミニクラウドの状態で存在している。ニビルっちたちはそこのアクセスできる為、忘れ去られる事は無く鮮明なまま今まで受け継がれてきた。

宇宙連合の科学者たちの子孫は知らないのだが、12氏族の内の失われた10氏族のほとんどはお告げにより日本にたどり着いていた。科学者たちの子孫の多くは日本人になっている。でも、それを知らない2氏族の末裔は金融業から始まって、着々と蓄えた資金力を使ってアメリカを裏で支配して有能で気に食わない日本に原爆を落としたり、3.11の人工地震を起こして日本を潰そうとしている。彼らの目標は12氏族が再会して共に国を建国する事なのに・・・。潰そうとしている日本に実は探し求めていた“失われた10氏族”の末裔がいるとは知らずに。

注:宇宙連合の科学者たちの子孫の末裔はどうやって今までの歴史を認識できているのか?それは彼らの宗教にもなっているユダヤ教の教えに隠されている為に失われずにここまできているのだ。

では今地球のアセンションの状況はどうなっているのか???

ようするに・・・ニビルっちたちと科学者の末裔である堕落した2氏族の人々が愛に気付くのを待っている状態。

ニビルっちの末裔といっても、相当地球人と交配されているのでもちろん彼らにも“愛の送受信機”が搭載されている。それが着々と作動してきているために、彼らは焦って自暴自棄になっている。どうにか“愛”を打ち消そうとするがもがけばもがくほど苦しくなるのが今の状態。地球がカオスに見えるのは彼らが愛の中で激しく最後の抵抗をしているからである。

一方、この大事な時期にライトワーカーたちは待ちくたびれたと言ったり、地球のカオスの状態を見てテンションを下げているようだ。そしてニビルっちでもない、ライトワーカーという自覚もない一般の方々は何も感じていない。

ですからライトワーカーのみなさん~!!テンション下げている場合ではないでしょう!

“今が皆さんの出番です!!!”

“今こそ自覚のない一般ピーポーの目覚めのスイッチをONにしてあげてください”

”あなたにしかできない方法で地球の眠っている方々を揺り起こしてあげてください”

“これ以上地球に刺激を与えながら人々を起こし続けるのをしていたら地球が壊れるゥ~”

“あなたは何が得意ですか?そのあなたのツールで地球の皆さんを優しく起こしてあげてください”

“思い出してください、そのために地球に来たのではないのですか???”

“出来ないと思わずに、好きなことに飛び込んでいってください、それが直接地球と人類を救います”

“みんなが愛に気が付けば、ニビルっちや、堕落した科学者たちの子孫も劇的に愛の影響を受けますから”

” ニビルっちや、堕落した科学者たちと私たちが歩み寄った融合地点、0ポイント地点がアセンションです”

“アセンションの鍵を握っているのは私たち一人一人の愛のエネルギーです、愛が愛を呼んでどこまでも広がるのです”

どうかこのメッセージが何かしらの役に立つことを願って。

ティアラン&じゅん                          

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレアデス・・・光の勝利 

2014-05-18 18:54:04 | そのほかのメッセージ

2014年5月18日     

                       

http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2014/05/18/victory-of-light-pleiades/

~VICTORY OF LIGHT – PLEIADES~

By annamerkaba on May 18, 2014

繋がり、成功、一体の力、これら全てが実に天の門とあなた方全てに対して開いた新しい千年、新しい時代の鍵です。

ですから、こして、時は再び、新世界の私たちの親愛なる兄弟、姉妹たちである、あなた方全てのために私たちの導きへのアンテナとの同調、あなた方のアンテナの私たちの伝達と自己理解との同調のためにやってきています。なぜならあなた方自身の体の中に、あなた方自身が創造主そのものであるポータルがあるからです。このポータルは、これからやってくる次の段階において成功を得るために、あなた方という光と愛の球体の中に新たに発見されたエネルギーの利用方法についての理解へのポータルです。

ANKHディスク-命の鍵-が行うことは、地球上のここでのあなた方自身の自己の生涯の経験とあなた方のエーテル自己との統合を助けるためにあなた方とあなた方自身の自己との同調をとることです。このツールは仙骨のチャクラを活性化し、あなた方の体の中にしまわれている、肉体関係とセックスだけではなく、他の多くのことに関するあらゆるネガティビティーを解放するものとして知られています。それは又あなた方のサイキック能力を活性化し、仙骨のチャクラに作用してあなた方の感覚を鋭敏にし、自分を他者のニーズと同調させます。あなた方の他者との強い関係の構築を助けます。

なぜなら、実に、私たちは多くの人を訪れ、言葉の適切な使い方を教えます。なぜなら、実に、あなた方が話す言葉は創造し、ヒーリングを行い、あなた方全てを偉大なものへと力づけをする大きさと力を持っているからです。そうであるがために、自分の内側深くまで探索して、私たちにあなた方と通信させることによって学ぶことになる聖なる選ばれた言葉で、あなた方は新しい聖なる現実を創造し、地球人の見捨てられた家を再構築することが出来るのです。地球人の青春時代を通じて失われたあらゆるものの再構築、更新、及び補修です。

ですから、かくして、私たちはあなた方のハートの中へと渦巻き状に注入されるエネルギーに対して自分を開放するようにお願いします。心を開き、自身に次元上昇の甘いトーンを聞かせて下さい。プレアデスのアルシオンを通じて自分の意識の中にもたらされる情報指令を自分に感じ取らせて下さい。

なぜなら実に、 私たちはあなた方と共にあるからです。なぜなら実に、そうであるからです。親愛なる皆さん、私たちのエネルギーに心を開いていて下さい。私たちはあなた方と共にあるのですから、私たちがあなた方と共にあることを知って下さい。あなた方の自由になるツールの使用についてあなた方に穏やかに思い出させるように私たちをさせて下さい。

これが今あなた方にお伝えすることの全てです。私たちはあなた方を愛しています。今はこれまでにします。

チャネラーの注:私には何人かの訪問者があって、彼等はちょうど今来たところです。私のそばに多くのエネルギーの形成が見られましたし、彼等がプレアデスからら来ていると話しているのが聞こえました。彼等は、光の勢力の勝利が起きたので私たちが喜んでいると言い、地球が光の勢力の手の内にあり、私たちはライトワーカーとして、地上要員としてミッションの新たな段階に入りつつあると言いました。

第一段階はこの惑星上に私たちを統合し、私たちに混血をさせ、根付かせ、実際に私たち自身に十分に地球人のように感じ、考えさせ、地球人のように振る舞わせる、などによって人間のあらゆる生き方を学ばせることであり、同時に私たちに意識的な気づきを与えずに、大量の光を保持させることでした。薄明かりの”部屋”の中を歩み、つまづくことを知らずにです。

今この段階は終わり、私たち全てが保持している光はいわばトリックのようなもので、私たちは被膜の内の一つをはがし(多くの異なる被膜があることに注意)、厚い忘却のベールの中に閉ざされ、その結果大量の、多くの者にソウル経験をさせないようにし、レッスンが完了するまで繰り返し同じ環境に戻らせ、忘却のために地球に 戻ってくる都度、その理由を忘れ、同じ経験を積まなければならず、カルマを蓄積するようになった地球人の目覚めのプロセスを始めるためにガイアの上に十分な光を定着させました。これが地球上の多くの者が通過している体験であり、人々は忘却が鍵であると言う理解を得られないままでいます。これが捨て去り、理 解し、前進することが大切である理由なのです。しかし、それはここでの焦点ではありません。

焦点は、私が今 日言われたことです。あらゆる異なる惑星から、次元から、並行現実から、人間とガイアを支援するために来ている全てのライトワーカーは別のレベルへと卒業しつつあります。これは輪に縛られているソウルは、自分が誰なのか、真実に目覚め始めたばかりのところなので、当てはまりません。この満月の後には、私たちが非常に多くの光を定着させるので、私たちのために作用する、信じがたいほどのエネルギーをもたらすもう一つのゲートを開かせます。

ライトワーカーに対してはそれが第二段階へと移行させます。これが私たちが教わろうとしていること、あるいはむしろ、私たちの暮らしの中で見たいと思うことを実現するためのこれらのエネルギーの利用方法やどの言葉を使うのかを思い出させてくれます。どのような行動をすべきなのか、どのような変化を起こすべきか、何を手放すべきなのか、です。多くの人達は既にこれを経験していて、多くの人に対しては、これが始まろうとしていることを私は知っています。ですから、周囲に起きることに注意をして下さい。訪問者が現れるでしょう。多くのおもしろいことが起きるでしょう。信じがたい、眼前で不可能だと思っていたことが起きる、心を打つような状況が発生するでしょう。最も重要なことは、時間と空間です。私自身は今は詳細を述べず、後ほど述べたいと思う現象を最近経験しました。

最低限でも、私たちは”非常に”ワクワクする時に入りつつあります!!!自分の経験を投稿して皆と共有して下さい。あなた方の経験を是非聞きたいと思います。

おめでとう!イエイ!皆を愛しています。                        

翻訳:Taki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッサムグッドチャイルドを通しての光の銀河連合のメッセージ 

2014-05-18 18:51:11 | そのほかのメッセージ

2014年5月16日             

http://galacticchannelings.com/english/blossom16-05-14.html

ブロッサム:こんにちは、しばらくお話していませんでしたね!セッションが無かった間は寂しかったです。

では、早速頂いた質問からいきますか。翻訳チームのクロアチア語担当の方からかなり衝撃的な写真が届きました。彼がシャッターを切った時は単に夕暮れの街の風景を撮ろうとしただけだったという事なのですが、実 際の写真を見て驚いたそうです。これが何かを教えて頂けたらと思うのですがよろしいですか?

光の銀河連合:親友の皆さんこんにちは。私たちはこれまでもずっとあなたと共にいました;つまりあなたのエネルギーと共に・・・私たちにとって・・・とてもやり過ごせるものではないですから。とはいえ、このような形でお話できるのも素晴らしい事ですね。

ところで、質問にあった写真についてですが、これは恐らく“私たちの乗り物”の“船尾”でしょう。当日は見えないようにするという指令だったのですが・・・気象環境の状況で・・・この部分だけ目に見える形になってしまったのでしょう。

ブロッサム:写真を撮った時は見えていなかったらしいけど。

光の銀河連合:“見えるはずのないもの”がこのような形で捉えられるというのは結構ある事です。人間の目は時に、目の前にある現象を“可視化”出来ない事がありますから。あなたは今こう考えましたね、それは“人間の目”それとも“第三の目”?・・・そうですね?

ブロッサム:まさに、そのように考えていました。

光の銀河連合:それに対してはこのようにお答えしましょう;相互に関連し合っています。何故なら、第三の目が開いている時・・・もちろん開き具合にもよりますが・・・人間は肉眼を“通して”より多くのものを見ます。

ブロッサム:ところで、あなた達の乗り物はあそこで何をしていたのですか?とても近いように見えますが。

光の銀河連合:愛しい方、前から言っているではないですか・・・私たちは近くにいると。今回の目撃に関しては単なる観察のような・・・

ブロッサム:適切な言葉を探すのは難しいですね!あなたの言いたい事は分かるし、頭では適切に受け取っているのですが・・・変ですね!もう一回言葉を探してみましょう。

光の銀河連合:今回の目撃は観察の・・・任務・・・のようなものです。

ブロッサム:なるほど!何を観察していたのですか?

光の銀河連合:人の日常がどんなものかという通常のものです。

ブロッサム:この町の何に惹かれたのですか?何の変哲もない町の夕暮れどきに見えますが。

光の銀河連合:そうですが、これで多くの事が分かるのです。前にも話しましたが・・・私たちは“エネルギー”を感知しているのです。

ブロッサム:分かりますけど・・・ではこの情報をどうやってデーターベースに取込むのですか・・・そしてその理由は?

光の銀河連合:私たちにとって地球のあらゆる場所のエネルギーレベルを知る事は必要不可欠だからです。大変重要な事なのです。

ブロッサム:要するに今回のクロアチアのエネルギーが・・・例えばイギリスのエネルギーと全然違うという事ですか?それは当たり前の事かもしれませんが。

光の銀河連合:あなたの言う、国によってエネルギーが違うという考えは理解できます・・・それはその国の運営方法や法律によって違うと言いたいのですね。しかし、私たちはそこに住む方々のエネルギーだけではな く・・・地球内部深くに存在するエネルギーを測定しているのです。

ブロッサム:それは地球内部に住む人々の,それとも地球自身の?

光の銀河連合:両方です。

ブロッサム:あなた方は地球内部の人類とも接触があるのですか?地表よりも大分発達しているそうだから、皆さんの訪問はきっともっと公にされているのでしょうね?

光の銀河連合:そうですね。でも、地球内部の方々とは実際接触しなくても“やり取り”できるのです。現在、内部にいる多くの方々は・・・一時的にそこにいるだけです。この方々の多くも・・・“役目を持って”来 ている・・・彼らは地球の奥深くで起きている事に対して様々な方法でアシストしているのです。彼らの”役目”は、地表の方々が行くべきところにいけるよう アシストする事に関連しています。彼らはその時間の多くを瞑想して過ごしたり・・・地球の必要な所に光を送ったりしています。彼らから発せられるエネルギーは・・・母なる地球を癒すために大いに役立っています。

ブロッサム:なるほど、ありがとうございます。では、写真について他に何か言いたい事はありますか?

光の銀河連合:ただ、これは“真実”を示す素晴らしい一例だという事ですかね。

ブロッサム:そうですね。それにしても・・・大きいですね・・・ただの観察任務にこんな大きな宇宙船が必要なのですか?

光の銀河連合:そんな事はないです。まあ、ただ通りかかったというだけでしょう・・・

ブロッサム:冗談でしょう?

光の銀河連合:少しだけ。愛しい友人よ・・・私たちの乗り物というのは瞬き一つでどこにでも行けるのです、大きさに関係なく。このシッポが出てしまった宇宙船に関しては・・・私たちの“移動式港”の中でも・・・相当大きいものです。

ブロッサム:“港”という言葉が引っ掛ります。でもこれで思い出したのですが,以前とある男性が送ってくださった写真があって、当時は気にも止めなかったのですが。ちょっと探してみて下に貼り付けておきます。

光の銀河連合:思い出してくれてありがたいです。まさにこれが“それ”がハッキリ“捉えられている”写真です・・・ちゃんと“見よう”と思えば・・・これこそが私たちの言う・・・港/ホテルです!

ブロッサム:え~まさか、賢者の皆さん・・・これはいわゆるポータル?

光の銀河連合:敬意を込めて言わせて頂きますが、私たちが表現した通りです。しかしながら、それは一つであり、同じであるとも言えます。説明させてください。あなたの世界の船が陸へ寄る時・・・“寄港”です ね。それは私たちにとっても同じ事です。違いといえば、瞬く間に目的地に行くためには・・・ “同調する”次の港へ行き着く為には・・・穴を通ります・・・つまりそれが・・・ポートホール(港穴)!

この移動の為の“通り道”は常にそこにあるわけではありません。(あなたが何を考えているか分かりますよ)。それはその時々に作られるもので、全体(whole)の利益のため作られる穴(hole)なのです。

ブロッサム:素晴らしいですね!私たちの技術というのは何て遅れているのでしょう。

光の銀河連合:そうでもないですよ。もう既に全てありますから。存在する事を許可される時を待っているだけです。敬意を込めて言わせて頂きますが・・・地球にはこれらの技術を使えるほど“大人”になっていない 方がまだ多くいます。子供にチェーンソーを与えるような意味合いで申しているのですが。そういう意味で間違った手に渡ると・・・甚大な被害に繋がる可能性があるので!

ブロッサム:よく分かります。

光の銀河連合:一つ言えるのは、人がより光を増す事(悟る)で・・・魅惑の旅の世界など・・・に“同調”する事が出来るという事です。

ブロッサム:私たちがそれを獲得しないといけないという事ですか?

光の銀河連合:表現としてはちょっと違いますけど、まあそういう事です!あなたであるもののみが・・・あなたにやってきます・・・ですから、それは自分がどうあるべきかと選ぶあなた次第なのです!単純な事です!

多くの方が,自分にはあれもない、これもないと愚痴をこぼしていますが。

あなたの“全なるもの”に対する・・・態度!態度!態度!

そうやって”全て”があなたにやって来ます・・・あなたの全てのものに対する態度が決め手なのです。至ってシンプル!

あなたが愛を与える程、もっと愛を受け取れる。それが宇宙の法則です。

しかしながら、あなたは“愛”そのものである。

あなたが実際それを体現/感じるかはあなた次第。どれだけの“愛”を感じたいと選択するか、それはあなたがどれだけの“愛”を与えたいと選択するかにより、同じ輪の中で回り続けます。

愛しい方・・ぜひ愛を知ってください・・・その輝かしき要素の全てを。その時こそ、その時にのみあなたは自分を知ります。

ブロッサム:なるほど、ありがとうございます。では,あなたが居るうちに次の話題へ移りましょう。私の友人があなたを含めた多くのチャネリング情報について“不満”を抱いているという事なのですが。“継続性の欠如”という視点からの意見ですが、詳しくはあなたもお分かりでしょうからどうぞ続けてください・・・!

光の銀河連合:それは魂たち一人一人の見方によると思います。情報を読む方々の中にはその情報が真実であると“知っていて”その上で・・・情報に書かれていた事が起きると“知り”ながら、与えられた時間を引き 続き生きようという方もいます。そうでない方は、次の一息の間にそういう事が起きると期待しながら待つ人もいます・・・そのような呼吸の仕方はあまり健康的では無いですよね!

ブロッサム:こちら側から言わせてもらえば、例えば5つのチャネリング情報が同時に“イベントがもうすぐ起きます”と書いていたのに・・・何も起きない・・・何ヶ月後また同じような事が書かれ・・・上がったり下がったり・・・ローラーコースターか!って言いたいですよ。私たちの言いたい事は分かりますか?

光の銀河連合:より皆さんの視点に立てるようになってきています。しかしながら、私たちからすると・・・違うのです。以前にも申しましたが、私たちには“時間”の概念が無いのです。あるのはただ“エネルギーの状態”だけ。

イベントに関しては、前回話したよりも更にエネルギー的には盛り上がってきています。ですので、近づいていると言えるでしょう・・・実際そうですし!具体的な日にちを言える立場には無いので言いませんが、それ は私たちが注意深く観察しているエネルギーの状態によります・・・そのパーセンテージが一定の域に達すると、それは“放たれる”準備が出来たという事で す!私たちがこのように皆さんに話す時・・・私たち/あなたはまさにそのエネルギーの上昇を助けています・・・期待や周波数が上昇するからです。

ブロッサム:それって意味あるのですか?“いつまでたっても”何も起きない時の多くの方のエネルギーの下降ぶりといったら・・・“信じる”という気持ちそのものが海の底まで沈んでいく感じですよ!

光の銀河連合:とは言え、実際はそうなってはいないですから。

ブロッサム:いっぺん人間やってみたらどうですか!

光の銀河連合:それは私たちのやるべき事ではありませんから。私たちの“契約”には無い事なのです。覚えておいてください、敬意を込めて言わせて頂きます・・・何度も申し上げた事ですが・・・

あなたは自ら選択してここにいるのです!

あなたが自ら頼んだ事なのです!それがどういう事になるかを知っていながら。

今は、それがどういう事になるかを忘れてしまっているだけです。

ブロッサム:とっても良い仕事ですよ・・・こうでもしなければ今頃地球には人など居なかったかもしれませんね!

光の銀河連合:その一方で・・・良い方に見れば・・・あなたは“故郷”に繋がる方法は忘れていません。忘れていると思っていましたか?・・・故郷が遥か遠くに感じる時・・・そんな時は瞑想をすればいいと言いますね・・・あまり得意ではないですか・・・そんな言い訳をしながらあなたは“そこに行かない”だけではないですか。

単純な事です。あなたが世界の様々な場所を旅する時・・・あなたは心の中に・・・故郷の思い出を持っています。自分の寝室は、庭は、リビングのソファーはこんな感じ・・・という風に。それが心の落ち着きや平穏をもたらします。ただ、心の中で感じるだけで。

あなたの“真の故郷”についても同じ事が言えます。た だ、深く呼吸をしながら愛を感じ、呼吸する事だけを考える。そうすれば故郷はやってきます・・・あなたは故郷にいます・・・何故なら・・・故郷というのはあなたのハートのあるところだから。これが真実です・・・これを真に理解した時・・・あなたという全存在において大いなる変化がもたらされます。

皆さんを愛しています。

ブロッサム:私たちもあなた方を愛しています。ありがとうございます!楽しかったです。私が次に旅に出る前にもう一度話しませんか・・・実際出来るかどうか分からないけど。まあ、その時はその時で!愛と感謝を送ります!

(翻訳:JUN)              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ETの観点・・・現状と今後数ヶ月の間に予想されること

2014-05-17 21:17:25 | そのほかのメッセージ

2014年5月15日 

                  

http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/information-regarding-the-current-situation-and-whatwill-follow

Information regarding the current situation and whatwill follow for humanity in the next months from the extraterrestrialperspective

Posted by Luisa Vasconcellos on May 15, 2014 at 3:35pm

これから9月ま での数ヶ月間に起きるイベントに関して、私たちが強調したい最も大切な側面は人々が囚われるかもしれない恐れです。このネガティブな感情は、それが人間を囚えると個人的なレベルでも世界的なレベルでも、地球上のあらゆる活動領域で起きる変態に関して大きい害を生じるでしょう。次の月から始まるこれらの変態 はより明確になり、これから先数年続くでしょう。

恐れはいつも明らかに示されるものではありません。それはほとんどの状況では否定される形をとります。このような場合には、それは未知のものに対する恐れであり、実際には私たちの暮らしの中に起きる直近の変化に示される恐れです。

7月の後半から 現れ始める発見と解放は多くの人達の直感的な反応を試すでしょう。恐れの制御は現在の時期で、特に、ある地球外文明と私たちの惑星、及び人間との繋がりという観点から基本的なものです。恐れは親切心から私たちに提供してくれる善意の地球外の存在達の活動と素晴らしい支援を妨害するので、絶対に、むしろ緊急 になくすことが必要です。

この観点から、私たちは特に、母船アナイスのチームを通じて、シリウスAシステムからもたらされるシリウス文明の貢献に光を当てたいと思います。この巨大な宇宙母船は地球の近くのエーテルプレーンにいて、この困難な時に必要なバランスを取り、人間と私たちの惑星の振動の飛躍的上昇の準備に大いに貢献しています。

私たちのドキュメンタリー映画、コメットアイソン、を見たでしょうか?この映画では彼等が提供できることに関してシリウスの母船の司令官であるアムン(AMUN)が対応しています。

シリウス人はスピリチュアルな観点から見ると、進歩した文明の存在であり、宇宙における具現化の法則を非常に良く心得ていて、それを完全に遵守して活動します。彼等が行うあらゆることは調和を取ることに対して必要なことを強調し、人間の自由意志を尊重しています。

しかし、彼等が私たちを助けられるようにするには、私た ちが先導しなければシリウス人は何も出来ないので、まず第一に私たちが作業をすることが必要であり、私たちから助けを求めなければならないことをアムンは示しました。それは本当であり、私たちは単独ではなく、彼等がいつもそばにいて助けの準備を済ませてはいるが、私たちが行うように与えられた仕事を彼等が 要請無しに私たちに代わって行うことは出来ないのです。別の言い方をすれば、人間の貢献無しでは、彼等には何も出来ないのです。これでこの方向についての私たちの主導性、シリウス人との繋がりの説明がつきます。彼等という存在の現実に対してあなた方の心を開くことが実際的にあなた方のために多くの人達が今 まで夢に見ようともしなかった新しい世界を開くことになります。

ある者たちは信じないとしても、地球外のエネルギー的な具現化と人間のスピリチュアルなレベルでの深い変態が間違いなく起きるでしょう。シリウス人は私たちに人間が間もなく経験する基礎的な振動の飛躍的上昇を代表するイベントについて確実に疑う余地も無く伝えてきました。

さらに、普通の 速度である約3年に代わって、あるイベントが急がれているために、未来からの微妙なエネルギー伝達が行われつつある、とも彼等は言っています。このエネルギー伝達は未来に行われるべきエネルギー的な具現化の焦点を現在に持ってきて、人間のスピリチュアルなレベルの変態をより容易にし、変態の速度を上げま す。このようなポータルを通じてのエネルギーの具現化による明白な効果はコメットアイソンによる第三のエネルギーの生成の終わりに感じられるでしょう。これは今年の7月に行われます。

別の言い方をす れば、この夏には最初の結果がこれまでに行われた努力の結果、及び地球上で既に起きている微妙な変態として感じられ、スピリチュアルなプレーン、又技術的、文化的、及び社会的なプレーンに具現化されます。又ある異常な考古学的な発見と、人間の真の歴史に関するある驚くべき開示が行われるでしょう。私たち はユーチューブの秘儀的なゴールデンスピリットチャネル上の銀河ドキュメンタリーでこれを詳細に発表します。

私たちのスピリチュアルな共鳴の中心的な活動と善意の地球外文明(特にシリウスAシ ステムのシリウス文明)との接触は既に強力で、魅力的なものになっていて、この分野に興味を持っているより多くの人達を引きつけています。又、国際的な反応も格別で、この活動に興味を持つ者によるある確実な追求が示されています。ほとんどあらゆる場所に起きる驚くべき共時性が見られ、国際的なインタ ビュー、及び私たちが開催した会議、私たちに送られてきている注目すべき証言、提示する情報や、私たちのサイトが示す効果のために、常に私たちの仕事を助けている海外にいるある人達の熱望、私たちの主導性が最近の数ヶ月の間に取った上昇傾向などが見られます。

それに引き続く 時期に、これら全ての側面を良く明らかにするもっと多くの文書と新しい情報、又、人間の真の出自に関する要素、私たちの惑星上の古代文明の承継者を私たちが提示します。私たちは又、別の一連のドキュメンタリー、非常にスピリチュアルに進化した意識を持つシリウス出身のナガールと言う名のソウルによって描か れた、私たちの銀河の形成、この銀河の現象の基にある因果関係についての基本的な要因を示します。

私たちはこうして出来るだけ多くの人達がこの情報を正しく理解し、その正当性を感じるように希望します。そうすれば、私たちは侮りがたいスピリチュアルな勢力になり、間もなく起きる大変態の基本的な極になるでしょう。

翻訳:Taki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加