Mutual Aid Japan

道(真理)の実践


マシュー君のメッセージ(120)

2016-12-13 19:48:30 | マシュー君のメッセージ  

月曜日, 12月 12, 2016

2016年12月9日



 増大する感情、アメリカ合衆国選挙、波動エネルギーと不穏な状況の影響、2017年、自己愛、愛


マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから、心からのご挨拶をします。年末になると、世界中の人々が伝統的な宗教儀式や魂を揺さぶられる音楽、そして家族や友人たちとの行事で祝うので、いつも感情が高ぶります。実り豊かな人生の人たちがいつもにも増して感謝の気持ちを持ち、暗い人生の人たちがさらに絶望に打ちひしがれるのもこのシーズンです。今年は、惑星の波動エネルギーが歴史上かつてないほど高くなっているので、貧しい人たちへの恵みや手を差し伸べることへの感謝の気持ちがそれに応じて高まっています。分け与えることへのこの増幅された感謝、寛容さ、ありがたさの輝きを、あなたたちが見えたらどんなにいいでしょう・・素晴らしい眺めです。 

波動エネルギーはまたアメリカ合衆国の最近の選挙で非常に大きな役割を演じています。それで、まずその結果へのネガティブな反応について話しましょう。あの国のたくさんの人々の強い感情が僕たちに感じられます。一般投票を重んじない政治システムへの怒り、選挙以降の数週間で起きていることへの懸念、一部の家族たちの身の安全と暮らしを捨てる可能性への恐れ、この国の行き先への不安感です。そして、この国の政府の行動がグローバルな影響を与えることがよくあるので、他国の指導者たちは警戒しています。

僕たちはそのような感情を理解できますし、あなたたちの多くがそれを僕の母へのeメールで表しています。皆さん、ほとんどの人々が知らないことをあなたたちは知っていると思えば、気持ちが穏やかになるはずです。

選挙結果は、精一杯抵抗した大統領と戦わなければならなかった8年間の恨みを晴らすというイルミナティの計画を台無しにしました。

惑星の波動エネルギーは、地球とそのすべての生命体に最も為になる取り組みだけを強化し後押しするでしょう。そうではないものはすべて長くは続きません。

努力して勝ち取った社会的公正さの権利と改革が破棄されることはありません。後退することが地球の人々の運命ではありません。それは平和、相互の尊敬、協力、自然との調和した暮らしに向かって絶えず前進することです。    

そのような暮らしがある、そしてこの惑星が健康と本来の美を取り戻す世界・・その世界をあなたたちはリニアル(線形)時間で創造する助けをしているのです・・はコンティニュウム(時空連続体)ではすでに生き生きと存在しています。

ですから、この新政権とその方向が4年間確定しているように見えますが、そうではないのです。何人かの読者たちが、ネサラ法(国民経済安全保障改革法)が、世界中の多くの人々が極めて重要な地点だと考えているこの状況への解決法ではないかと尋ねています・・そうですよ。もしすべての人々がその後に続くことを知ったら、それは圧倒的に歓迎されるでしょう。

ネサラ法に戻りましょう。このアメリカ合衆国法をめぐるエネルギーは、それを自動的に可能性の領域に入れているのですが、それが今すぐ実を結ぶことはなさそうです。この法律が広く知られていないことだけでなく、それを聞いたことがあるけれど、それが合法的だと信じない人たちや、本当だと信じるけれど、色々と誤解している人たち、そし政府関係者を含め、政府のネサラ法のウェブサイトにある誤った情報を信じている人たちがいます。(ネサラ法について馴染みのない読者は、この話題が入ったメッセージがこれまでにたくさんあるので検索してみてください)

16年間この法案の施行が様々な悪どい手段で妨げられてきました・・最も卑劣なのが、その国の指導者たちによる国への“9・11”裏切り行為です・・それは、国家を主権共和国として憲法で定められた位置に戻し、イルミナティの英国王室によって急いで秘密裏に設立された現在ある法人格を無効にし、全ての公職者たちを追放するという条項があるからです。

その理由だけでも、新政権はこの法律を、それを知っている人間は誰でもそれを公に口にすることを法律で禁じるビル・クリントン元大統領のかん口令の元に置いておくでしょう。そして、議会内とそれを超えたところにいるイルミナティの人間たちはあらゆる手段を講じてネサラ法に蓋をしておこうとするでしょう。なぜなら、その条項のすべては、その国と、究極的には世界の、彼らの支配を終わらせるために作られたからです。

それでも、選挙とその影響に関わる地球の可能性のエネルギー場の活動はまだ騒然としているので、この法律が一般の知るところになり、そして多分、情報を得た市民たちの要求によって政府が刷新されるという可能性もあります。そうなれば、そのようにして、光の方向へ針路をとるような指導者をその国は手に入れることになるでしょう。そして、地球のエネルギー場のこの部分はまだ極めて不安定なので、バーニー・サンダーズをホワイトハウスに導くような他のシナリオが起きてくるかもしれません。

それは予言ではありません・・それがエネルギーの流れに一致しているのです。コンティニュウム(時空連続体)の中ではすでに完結していることなので、僕たちは地球の全体図を見ることができます。でも近い未来に起きることを予言することはできません。すべて波動エネルギー次第なのです。地球上のあらゆる生命の集合的な思考、感情、行為からの突然なエネルギーの高まりが、状況を確率性から可能性へと置き換えるのと同じ速さで、確実性へと推し進めることができるのです。

では、あなたたちの政治的情勢にそこまで影響を与えているエネルギーの流れと、それに関わるこれから先にあることについて話しましょう。これは政治そのものとは何の関係がありませんが、政治的なことをめぐる波動エネルギーと、それらが宇宙の法則に従ってどのように展開していくかについては大いに関係があります。

何ヶ月に渡る選挙運動中の忠実な支持者たちにもかかわらず、ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンの二人は主にネガティブなエネルギー付加を引き寄せました。それが低い波動エネルギーを発しています。二人はそれぞれの党から全面的な支持を受けられませんでしたが、党の候補者になりました。クリントン氏がそうなったのは、サンダーズ氏が勝っていた重要な中間選挙で民主党全国委員会が彼女に票をあげたからです。そしてトランプ氏が大統領選挙に勝ったのは、クリントン氏に有利なようにするイルミナティの投票操作が失敗したからです。そのように、両人と選挙プロセスの腐敗をめぐる波動エネルギーは一貫して低いレベルでした。そのレベルが、次期大統領の主要閣僚の選任に対する広範囲な抗議運動と嘆きのせいで選挙後の数週間で下がっています。
       
サンダーズ氏が選挙戦に参入した時、彼の周りに集まったエネルギーは、彼の人格と、その改革思想への有権者たちの賛同が共鳴して高い波動エネルギーがありました。日々が経ち、彼への支持が増大すると、その波動エネルギーレベルが上昇し続けました。それは今も上昇しています。彼とその支持者たちが国家にとってベストと思う変化を引き続いて訴えているからです。結論を言えば、サンダーズ氏をめぐる波動エネルギーが惑星の波動エネルギーと一致しているために、それが惑星地球とその人々に役に立つような光に満ちた状況を現実化しているのです。この先数週間から数カ月の間に、地球はより軽い密度の次元領域の軌道に連続して入って行きます。そこでは彼女(地球)の文明社会がやっと肉体と精神とスピリット(霊体)の抑圧を解放できるようになるのです。

さて、しばらく前、2017年は、地球の黄金時代のマスタープラン制作者たちが2007年までには到達するだろうと予想していた社会の意識レベルとスピリチュアルな進化の10年の遅れが終わると僕たちは言いました。来年は強力なエネルギーの波が、高い波動エネルギー地域のパワーをさらに高め、差し迫っている大きな変化を現実化し始めるので、あなたたちの世界史上で壮大な新しい章が始まります。

でも、それがずっと順風満帆に展開すると思わないでください。光の道には試行錯誤の遠回りやまだ眠っている魂たちのノロノロ歩きがあるでしょう。そしてイルミナティにはまだ支配の名残りがあります。彼らはできるところならどこでも混乱を作ったり、脅しの策略を使って抵抗してくるでしょう・・宇宙からの侵略といったたくさんの恐ろしいウワサがすでに出回っています。あなたたちの中と上空にいる進化した文明社会からの魂たちが、あなたたちを危険に晒すようなものをすべて防ぎ続けるでしょう。そしてやがてイルミナティは真実を受け入れざるを得ないでしょう。地球の生命を支配した彼らの長い闇の時代が終焉を迎えているのです。

ライトワーカーたち。あなたたちは、愛がおしなびて広がる世界に向かって進んでいるたくさんの人々の先導者です。僕たちはたくさんのメッセージで、愛と光は一つで同じエネルギーであり、大宇宙コスモスで最強のフォースであり、あなたたちの世界変容の鍵であること、愛は魂の構成成分であり、お互いに愛し合う人々と動物たちを再会させるつながりであることをあなたたちに伝えています。でも、スピリチュアルと意識レベルでの成長には自分を愛することも含まれることを、僕たちはもしかして十分よく言ってこなかったかもしれません・・他人への愛を感じ、心を開いて愛を受け取れるようになる前に、愛がどのように感じられるのか知る必要があります。愛する兄弟姉妹たち。自己愛は自己中心、エゴイズム、うぬぼれ、横柄さといった第三密度の特徴とは違います・・自分を愛することは、神の分身としてのあなたたちの神性さを敬うことです。

目覚めている魂たちは愛が何かを理解する必要があります。僕の母が愛について、そしてそれがどのように“毎日の暮らし”に活かされるかを尋ねた時に、僕が彼女に言ったことのリマインダーがずっと前からの読者たちには役に立つでしょう。

もっとも端的な言葉で言えば、愛とは神が創造したあらゆるものと神自身が分かち合うことだ。愛は宇宙の癒す力(ヒーリング・フォース)だ。愛は魂の内にあって、他人を愛したり、他人からの愛を受けとるときに自然に湧き出るそのような感覚をただ認めることを必要とするだけだ。愛のパワーに限界も境界線もない。

愛の表現としては、愛は親切さ、公平さ、正直さ、思いやり、助けになること、優しさ、敬う心をもって他人に接することだ。もし愛に”成分”があるとすれば、これらがその神性な成分が作用している表現だろう。

あなたたちと神と神の創造物すべてとが分け隔てできないことを知ることは愛だ。地球が感覚ある意識を持った生命体であること、そしてそこの生命体をすべて敬うことが愛だ。魂のレベルで他人を知ることは誰もできないことに気づくこと、したがって、人を判断せず、その不正と見なされる行為だけを問題にすること、それも愛だ。

人の内なる神性さの声に耳を傾けることは愛だ。自己を愛する心を育むような生き方を選ぶことは愛だ。他の人がそうしているのを見て喜ぶことは愛だ。他の人に喜びをもたらすことをするのは愛だ。自己と他人を許すことは愛だ。心から惜しみなく持っているものを分かち合うことは愛だ。見返りを期待せずに良いことをすることは愛だ。

心と気持ちに平和を感じることは愛だ。夕焼けを見たり、小鳥のさえずりを聴いて静かに感動することは愛だ。そして、微笑みはもっともシンプルでもっとも輝いている愛の表現の一つだ。

あなたたちが遭遇するこういった状況やほかの多くの状況のどれにあっても、あなたたちが直感的に愛が作用していると分かるときは、あなたたちは神に対する愛、そして神の愛を顕現しているのだ。

お母さん、とりわけ驚くようなことは何も言っていないと思うよ。でも、素晴らしいほど豊富に愛が存在しているあなたたちの世界だけれど、今の時期はそれに闇が影を投げかけているように見えるので、導く光としてなにか参考になるものがあるのもいいと思う。

 (『マシューブック3:新しい時代への輝き』の“光と愛のはたらき”章からのこの抜粋は、1994年1月にマシューと私のテレパシー交信が始まった直後に送られてきました)

このシーズンを祝うとともに、あなたたちと計り知れない数の人々が送っている溢れる愛の恩恵もどうぞ忘れないでください。人生と世界を変える愛のパワーを決して過小評価してはいけません・・愛こそ地球の咲き誇る黄金時代への道なのですから。

僕たちの愛するファミリー。喜びに溢れるホリデーと素晴らしい新年をお迎えください。
                            __________________________


愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責: 森田 玄


(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本列島は、”約束の地カナン... | トップ | 年金改革法案とは?内容を分... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む