Mutual Aid Japan

道(真理)の実践


バシャール:イヤイヤモード

2017-07-14 12:35:21 | パシャール
2017-07-14 00:44:06 NEW !
テーマ:

『空間と時間』やルールや法則を一旦手放し、自由な気持ちで貴方の住みたい世界を描いてみてくださいと、バシャールは話しています。ルールに沿った考え方、『箱』にはまった捉え方を一旦やめて、子供の頃に持っていた自由な発想と開放的な気分を思い出し、楽しい情景や笑顔が絶えない自分を想像してみてください。

とは言っても、『~あるべき』だとか『こんなの、ありえない』と論理的な考えが頭をもたげてしまって、なかなか想像できない時があります。例えば、幸せな自分を想像する事すらできない状況もあるでしょう。そういう状況の時の貴方は、五感全てが”イヤイヤモード”になっている時です。”イヤイヤモード”になると、新しい波動を受け付ける事ができませんし、『護り体制』になって新しい波動、ポジティブなアイデア、チャンスの全てを跳ね除けてしまいます。

五感全てが”イヤイヤモード”になっている時は、まずその”場”から遠のいて”感覚”に変化を与えてあげる事が先決です。つまり一番手っ取り早い方法が、環境を変える事なのです。森へ出かけて鳥の声を聞いたり、川辺に出かけて風を受けたりと、五感で受信するエネルギーを環境から変えてあげます。この時の貴方は、外に軸があって周囲に振り回されている時ですので、周囲を先に改善させて心に余裕をもたせてから瞑想するなり、意識のバンラスを取るなりして、軸を自分に戻してあげます。軸が自分に戻ってきたら、想像が簡単に働くようになります。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共謀罪施工で早くても三年、... | トップ | 小池知事が24日から都庁で... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む