Mutual Aid Japan

道(真理)の実践


ドキュメンタリー | 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか~最後の難問に挑む天才たち~

2017-05-18 17:01:24 | 道・真理・真理とは

科学が真理に到達できない理由は、この映像にも見られるように科学および科学者自体が持つ深層的な特質にあります。

宇宙がどこからきたのか?その数式は?と言うように物質界に向かっての研究課題からは決して答えを導きだすことは出来ません。

おなじような課題で、人間はどこからきたのか?どこからきてどこにいくのか?という問題も古来から宗教や哲学などで課題にされてきました。

人間が最も尊いという本当の意味は、身体を得て地球に生れてきたことから始まるものだからです。

人間に生れてこなければその瞬間である真理を体得することが出来ないからです。

科学がなぜ混迷し、宇宙からの高度な科学を馳駆ししても真理に到達する方法を解明できないのか、これは丁度アトランティスの時代に同じ過ちを犯したことと同義です。

まさにブラックホールに引き込まれているようであり、また他分野の学者・研究者など人類全体をも混沌に巻き込んでいるといえます。

神に対する畏敬の念がなければ、神によらなければその答えが得られない世界です。

天才の所産は人類を危うくすることを実現してゆきます。

決して同じ過ちを繰り返さないように、人は謙虚でなければならないことを歴史とそのあやまちが教えています。

 

ドキュメンタリー | 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか~最後の難問に挑む天才たち~

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【衝撃】人間の脳はAIを超え... | トップ | NHKスペシャル 神の数式 完... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む