Mutual Aid Japan

道(真理)の実践


図解! 神聖幾何学 代表的なセイクリッドジオミトリーの6パターンとそのエネルギー【バシャール2017】【最新】

2017-09-17 00:26:20 | パシャール

図解! 神聖幾何学 代表的なセイクリッドジオミトリーの6パターンとそのエネルギー【バシャール2017】【最新】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神聖幾何学「フラワー・オブ・ライフ」=無条件の愛

2017-09-17 00:25:11 | シンクロメッセージ・癒し・波動をあげる温馨

神聖幾何学「フラワー・オブ・ライフ」=無条件の愛

マカバ=人の光の身体(ライトボデイ)

マカバは、それ自体、「創造のひな型(パターン)」
    ~ありとあらゆる存在がそこから生まれている。

http://arigatou.no.coocan.jp/blog/?p=1139

「マカバ」は、いくつもの言語で語られ、そしてすべて同じ意味に使われています。

ズールー族の霊的指導者である、クレド・ムトウは、ズールー族の種族は宇宙から「マカバ」に乗って地球にやって来たと語っています。

ヘブライ語では「マカヴァ(Mer-Ka-vah)」といい、「神威」、そして人の肉体とスピリットを別の場所へ運ぶ乗り物としての「馬車」という二重の意味を持っています。

古代エジプト語において「マカバ(Mer-Ka-Ba)」という言葉は、三つの言葉で出来ていました。

「マー(Mer)」=特別の種類の光=二重反転の光のエネルギー・フィールド

「カー(Ka)」=スピリット(人間のスピリット)

「バー(Ba)」=「現実(リアリティ)の解釈」=肉体

つまり、マカバの意味は「スピリットと肉体のあいだに相互作用をもたらし、ある世界から別の世界へと変換させる二重反転の光のエネルギー・フィールド」となります。

私たちは、本当はすでにこのことをよく知っていますし、何一つ、初めてのものではありません。ただ、ちょっとの間、忘れていただけです。私たちは、「時間」、「空間」、「次元」の創造が展開される中で、たくさんの転生を通して、何万回、何億回もマカバを使ってきたのですから、必要になったとき、再び思い出すことが出来るのです。

人の光のライト・ボデイ=「マカバ」を学ぶあるいは理解するために絶対に重要な事

どれだけ真剣に「神聖幾何学」を学んで「マカバ」を理解しようとしても、それだけでは不十分なのです。知識だけではなく、経験からくる「愛」に深く入ってはじめて体験できることなのです。

「愛」は、ただ必要というだけではなく、「愛」=「マカバの生命(いのち)」そのものなのです。

マカバは生きています。それは、私たちと同じように息づいているのです。まさに、マカバはあなた自身です。マカバとは、生命力である「プラーナ」=「気」があなたに流れ込み、そしてまた神へと流れ戻っていくことを可能にするエネルギーの通り道なのです。

マカバは、あなたと神との絆であり、あなたと神をひとつにします。あなたのまわりに渦巻く光は、その半分が「愛」で、あとの半分は「知識」です。愛と知識がひとつになったとき、そこには「キリスト意識(存在)」が存在します。

何か知的な情報を理解するだけでは、決して真実に到達できないのです。真実は、ただ「体験」するしかないものなのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加