あだちの再生工房 日記

機械類の修理を楽しんでいます。その日々の活動記録の積りでしたが、最近は修理とは関係のない記事が多くなっています。

R-390A 受信機の点検-8

2017-05-15 15:54:43 | 受信機のメンテナンス
やっとIFユニットのペーパーコンデンサーを外し終わりました。
全部で17個外しました。(IFには18個ありますがC553は既に交換済み)

外す前のIFユニットです。


外し終わったIFです。


外したコンデンサです。 
モールドタイプのコンデンサーはすべてクラックが入っており、正規容量のほぼ2倍になっていました。
一方、アルミチューブのSprague製(VITAMIN)は6本すべて劣化はなくほぼ正規の値でした。


これらのコンデンサーをオレンジドロップに交換します。
昔はre-cap kitとしてWalter Wilson(KK4DF)さんが売られていたのですが、もうこのページは繋がらなくなっています。
当時ダウンロードしたページをアップしておきます。



R-390aに関する情報源として The R-390A Frequently Asked Questions Page
(http://www.r-390a.net/faq-refs.htm)を昔から利用しているのですが、WebPageのリンクが消えているようで残念です。
消失したかなりの部分は昔ダウンロードしてあったので、それをよく参照しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タケノコ伐採 7回目 | トップ | R-390A 受信機の点検-9 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。