夜光

禁じられた遊び(映画)

2017-05-06 00:15:23 | ブログ
子供の頃

「禁じられた遊び」と言う映画を見て凄く驚いた


子供達の悪気無い遊び

小動物を殺してお墓を造る


子供が普通にごっこ遊びをしている


なぜお墓なのか・・・


この映画の背景が戦時中だったから


子供達は自然に

死=お墓

と認識したのでしょうね


最初は死んでいた小動物を見つけてお墓を作った


だが戦争が激しくなり

自分達で小動物を見つけて

殺してお墓を造る様になる


戦争で沢山の人が殺される様を見て

子供達も小動物を殺してお墓を


変わって行ったのは

子供達ではなく


周りの大人達だった

大人達の醜い争いの中で

子供達の遊びが変わって行った


やがて戦争が激しくなり

大人達は我先にと町を離れる


そして子供達も別れ別れになってしまう


そんな哀しい物語だった


私が大昔に見た映画だった

白黒で画面に雨が降っているような

映画


真実は大人達の中にはなく

子供達の遊びの中に有った


子供の頃に見たソノ映画は

ソノ年齢に近い存在だったが

衝撃が有った


なぜなら私は戦争を知らないから


でも今の年齢の私なら

間接的であれ戦争の恐さが解る


戦争経験者でない私が

解ると言うのは失礼な話しかも知れませんが


テレビから流れる戦争の画面は

本当に怖いと思う


だからでしょうね

「禁じられた遊び」の映画を今思い出したのは


戦争がどれだけ周りの人々の

気持ちを代えてしまうかを

思い出した


やっぱり怖いよね・・・



ではまたね(^_^;)












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満月(みづき) | トップ | 私の闘病生活 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。