静岡県の遠州掛川らーめん好きずら?2

主に遠州・掛川で食べ歩いてるらーめんの紹介です。

たまにはイベントに参加しよう!「ガチで跳ねろ」

2017年07月30日 | 愛知

イベント的なものにすっかり参加しなくなりました。

 

が、久しぶりに友人に誘ってもらい豊川へ。

ガチで跳ねろというガチ麺道場さんと幸跳さんのコラボイベントです。

100食限定。

事前に整理券を配るスタイルだそうで早めに行ったものの、すでに多くの方が来ていて遅い時間指定に。

 

みんな早いですねえ

愛知ですが見知った顔もちらほらと。

Tシャツを着た方がたくさんいて、「スタッフ多いなあ」と思ってましたが、どうやらラーメンフリークの方たちのようで。

ボランティアスタッフみたいな感じでしょうかね、静岡県ではあまり見たことがないです

無事整理券を現金と引き換えにもらい、あとは時間をつぶします。

 

指定された時間に戻るも予定よりだいぶ遅くなっているようで。

どうやら回転が悪いみたいですね

結局そこから一時間待ってようやく店内へ

 

お店のシステムがよくわかりませんでしたが、大盛りや飯物は食券を買うスタイルのようです。

席へ案内され。

厨房の中はいつも以上にお店の方がたくさん。

どちらかというとガチ麺スタイルに合わせているようです。

すっかり人気店ですねえ

 

うむ、スッポンだ。

今回は関係ないでしょうけど。

さて、来ましたよ。

 

地元愛知鴨ともち大麦のつけ麺 1000円(特別限メニュー)

麺を二種類のつけダレでいただくスタイルのようです。

まずはこちらを。

 

かなり茶色がかった角ばった麺はいかにもガチ麺さんらしい。

 

ちょっとそのまま食べてみると麦の味わいが強く出ていて、これがもち大麦でしょうか。

加水率が高いですね。

食感は滑らかなのにゆるゆるした面白い麺です

 

こちらが鴨の清湯スープ

味は比較的薄目にしてそのままでも飲めるような感じです。

いわゆる丸鶏ラーメンのスープのような味わいで、醤油が優しく効いていますね

鴨のクセはないです。

美味しいのが鴨つくね。

ふわふわとした大きめのつくねが美味しいです

 

こちらが鴨白湯スープ

炊き込んだスープと味噌を合わせてあるそうです。

味噌は八丁味噌と白を合わせたような独特の味。

そこにクミンのようなちょっと苦みのあるスパイスが加わっているようで、やややりすぎた感があるくらい凝っています。

個人的には清湯の方が好きですね

 

鴨ロースチャーシュー

これは美味しい。

しっとりとしたチャーシューで鴨の旨みがしっかりとつまっています

ということで美味しく完食。

 

トータルで考えるとかなり高価なものになったでしょうね。

それを1000円に抑えたのはさすがです。

さすが人気の両店が組んだだけに賑わった一日でした。

 

本日の一言

「まさに鴨づくしでした」 

 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの藤堂さんの味が吉田町に... | トップ | 椎茸嫌いの方ご遠慮ください... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
突然失礼致しました。 (ちゅー吉)
2017-07-31 06:50:54
こんにちは、先日は突然失礼致しました(^^;
やっとご挨拶でき、終日喜んでいました‼︎
又、お逢いしましたら宜しくお願い致します。
ちゅー吉さんへ (actionscene)
2017-08-01 06:31:25
こんにちは。
先日はどうもでした。
ようやくお会いすることができましたね。
今後もよろしくお願いします

コメントを投稿

愛知」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL