静岡県の遠州掛川らーめん好きずら?2

主に遠州・掛川で食べ歩いてるらーめんの紹介です。

次のミシュラン東京 星獲得はここだ!「MENSYO」

2017年03月20日 | 東京

次のミシュラン東京で星を獲得するお店に行ってきました。

 

なんだかんだ言いながら3連チャンでミシュランがらみの記事を 

駅から歩いていくとなぜか懐かしい雰囲気が。

ありました。

MENSYOです。

次のミシュランガイド東京2018で星を取る(予定の)お店

あの庄野さんのグループですが、どのお店もすごいですよね。

全部行ってみたいです。あ、サンフランシスコ店は無理か

 

お店の前にはなんと並びがないです。

これにはビックリ。

入って食券を買います。

個性的だなあ。

ちょっと悩みつつボタンを。

 

正直あまり下調べをしないで新鮮さを感じるようにしたんですが、幾何学的な感じと自然素材のマッチングがいいですね。

しかし、なぜか違和感が。

ここに来たことがある気がする、デジャヴでしょうか。

調べてビックリ

ここって以前に来たあの森住さんのお店「ちゃぶ屋」さんだったところじゃないですか。

着くまで気が付かず

たしかにガラスの奥にある部屋とか雰囲気が残っています。

へえ、そうだったんだ~。

そういえば鳴龍の店主はちゃぶ屋出身。てことでますますミシュランとつながりましたね

 

接客がスマート。

実に丁寧です。

広々とした店内ですがカウンターのみ。

食券を渡すとこちらが。

 

頼んだラーメンによって渡すものが違うようです。

いろいろと読みがいがあります。

店名

「社名を冠する店名は、今後の拠点として活用していく店舗であることを意味しています。」

自家製粉

「店内製麺室に石臼挽きの製粉機を導入。生産地から直接買い付けた玄麦をそのまま製麺し、挽きたての香り高い麺をご提供します。」

空間のデザイン

「らーめんを食べる事に集中できるよう、テーブルの上に自然と意識が集まるように空間に明暗を付けました。 」 etc 

まったくなんてことするんでしょうか。

すごいですね。

調理は目の前でやっています。

男性の方が2名で、手慣れた手つき。

こちらのグループはスタッフがしっかり育っていることがすごいです

 

なんとこれがレンゲですか。

進化しているなあ。

 

潮らーめん 1000円

基本のラーメンが1000円からの時代が来ましたねえ。

しかし器がまたすごいな、初めて見ましたよ。

美しい盛り付けからスープを。

「これは、旨いわ

厚みがすごいスープなんですが、なんと動物系不使用だそうで。

下調べしてなかったのでそれも知らず

鯛とホタテを中心とした魚介系スープですがもちろんくさみなどは全くなく旨みが詰まっています。

塩ダレのあたりも優しいですね。

これはレンゲが止まらんなあ。

以前に「麺魚」さんでいただいたのも鯛のラーメンですが、あれは鯛がストレートにくるタイプでまた違うおいしさ。

そういえば、あのとき並ばずに入れたのは今じゃ考えられませんね

動物系がなくてもこんなにすごいスープが作れるとは…。

 

具は鶏、海苔、若芽、ねぎ、肉ワンタン、帆立。

どの具もすごいんです。

鶏は朝引きの大山鶏のタタキだそうで一口食べると弾力があるのにビックリ

力強さの後に鶏の旨みが来るんですが、なんと昆布〆してあるそうで。

若芽を食べてにんまり。

あの「おつまみ昆布」のような食感の若芽の芯だそうです。

ワンタンはマグロと浅葱のワンタン。

それを丼の上部のものに付けます。

それがなんとカラスミ

なんてことするんですかねえ

そして上に鎮座しているのはホタテの刺身にネギの粉をまとわせているそうで。

これがまたメチャ美味しい

こちらにもカラスミの粉をつけましょう。

和食というか割烹のようなラーメンですね。

どの具も凝っていて美味しくスキがないです。

 

こんなものも。

うずら味玉の醤油と西京漬け。

小さいので味わうまでもなくなくなってしまいました

 

麺はなんと極細麺のストレート。

これがまた茶色がかって独特な麺です。

石臼で挽いたという麺は香りがよくて味が甘いような麺ですね。

しかも細いのにしっかりとした食感。

スープとからむと何とも言えないおいしさ

こちらもカラスミをつけてみますが、具に付けたほうが好きかな

 

いやあ、参りました。

これで1000円は安いでしょう。

ラーメンフリーク(この言い方かっこいい)じゃなくても十分楽しめます。

毎週来てもいいかも。

そのうちに「蔦」みたいに外国人がたくさん来るようになるんでしょうね。

実は隣で食べていた「卵かけごはん」もすごく独特で、それでいて250円。

これでデザートまであったら参りますね。

 

期待以上で衝撃的でした。

ここ数年で心に残る東京のラーメン。

いわゆる実験店的なものだからできるんでしょうけど、原価がかなり高そうです。

ぜひ行ってみてほしいです。

つけめんもぜひ食べてみたい

他のMENSYOに行かないとね

 

本日の一言

「actionsceneが自信をもってオススメします。」 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県内でもミシュランがいただ... | トップ | 俺に食わせるタンメンはある... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL