静岡県の遠州掛川らーめん好きずら?2

主に遠州・掛川で食べ歩いてるらーめんの紹介です。

相変わらずのイケメンなお店「麺屋やまもと」

2017年05月12日 | 静岡

静岡市の小さいけど人気店。

 

麺屋やまもとさんです。

初めて行った時から店内の内装もかっこいいし、店主もかっこいいし、こりゃ参ったなと思いました。

いや参る必要がないですが

もちろんラーメンもいいんです。

静岡では独特なラーメンで、ちょっと同じ感じのお店はないかな。

女性にもオススメなラーメンです

 

どうでもいいですが、ラーメン店を始めるときに店名は大事ですよね。

「麺屋やまもと」は意外とありそうでない名前。

かぶらないほうが絶対にいいと思います

 

ここに来るとメニューに迷います。

どれも好きなので。

しょうゆ、しお、まぜにこの日は限定の鶏白湯と味噌がありましたが。

本当は量を選べるまぜそばにしようかなと思っていましたが、違うボタンを押してしまいました

店主に「お久しぶりです」と声をかけて食券を渡します。

なかなか静岡に来る機会もないんですよね。

ただこのお店は夜もやっているのがありがたい。

次々とお客さんが来ますがなんたって席数は5席。

ちゃかちゃかと調理して来たようです。

 

鶏白湯 800円

相変わらずきれいなラーメン。

まずはそのスープを。

ドロドロでもなくそれでいてサラッとしすぎていないスープは絶妙なバランス。

鶏白湯をこうして食べられるお店は少ないですがその中でも大好きです

 

具は味玉、チャーシュー、水菜、もやし、糸唐辛子、ねぎ。

野菜との相性がいいスープですね。

チャーシューも美味しいです。

 

麺は細麺のストレート自家製麺。

サクサクッとした食感がまたいい感じです。

小麦の味もしっかり感じられるちょっと独特な麺はスープと上手くなじみます。

いや、相変わらずおいしいな。

 

チャーシュー丼ミニもついついいただきました。

香ばしい風味がまたいいですね。

腹パンです。

美味しく完食でした。

 

店主によると、煮干しも研究しているということですが、苦みが強いのは自分の好みでないことからみんなが食べやすい感じにしたいそうです。

なにより女子がそういった煮干しは苦手みたいですね。

完成したのかな、また食べに行ってみたいです

 

本日の一言

「やはりまぜそばも食べたいなあ

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お店のミカタというか家庭の... | トップ | 洋食屋、中華屋?ってお店「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL