静岡県の遠州掛川らーめん好きずら?

主に遠州・掛川で食べ歩いてるらーめんの紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

田ぶし(静岡店)1

2012年12月15日 | 静岡

用事を片づけて、静岡へ。

 

時間もずれたので良いかなあと思ったら、駐車場は満車でした

少し待って入ります。

 

田ぶし静岡店です。

静岡にもいよいよ登場したんですよねえ。

今年、ラーメンフェスタに復活出店した意図がここにもあったんでしょうか。

この勢いで、島田や浜松にも来るかもしれませんね

 

開店してからしばらく経ちましたので落ちついた頃かなあと思いました。

が、お店の中は落ちついていません。

えらく元気があるというか、賑やかですね

客席も多いからか、店員さんも7人居たかな

 

まずはこちらでメニューをチェック。

卵かけご飯なんてのもあるし、穂先メンマのトッピングもあるんですねえ。

ラーメンだけでなくつけ麺も揃っています。

どんな年齢層でも受け入れやすい感じかな

 

食券を買うと、「お好きな席へどうぞ」と言われます。

結構指定されるお店があるんですが、ここはフリーなんですねえ。

席に座って食券を渡します。

客層も幅広く、カップル、家族、おじさんと色々ですね。

厨房の様子もしっかり見えるのが安心です。

 

いわゆる豚骨魚介系のはしりのお店で、三島にできたときも衝撃的でした

 

オススメはやはり「本家田ぶしらーめん」でしょうね。

 

しばらく待っていると来たようです。

特濃にぼとんらーめん 780円

静岡店限定になります。

ちなみに大盛りも無料だそうですが、遠慮します。

つけめんならともかくラーメンの大盛りは頼む人ばかりではない気がしますけどねえ

 

見た目もたしかに濃厚そう。

まずはそのスープを。

「なるほど、結構味が濃いね。」

最初にタレがくるスープで、味はメリハリがあるというかやや濃いめ。

もちろん魚介もしっかりと効いていますが、それよりも豚骨ベースのスープが強いです

とろみもあって濃度がありますね。

 

煮干しはやはりベースが強すぎるとかき消されるのかな

結構効かせているとは思うんですが、タレ、豚骨と来て最後に煮干しと鰹感を感じます。

想像通りと言えばそうですが、もっと煮干しが効いているのかなと思いましたが

むしろ鰹の方が目立つ感じです。

 

具は極太メンマ、チャーシュー、ねぎ2種類、なるとちゃん、海苔、味玉。

どれがこれという感じでもないですが、無難ですね。

メンマが柔らかすぎて食感が残念

 

 

細葱の使い方は上手だと思います

しかし昔は美味しいと思った濃厚系のスープもタレが強いとどうも飽きが来ますね。

 

麺は中太のストレート。

もっちりした麺でコシもありますね。

これはさすがに美味しい自家製麺

このスープとは合っているのではないでしょうか

 

食べていて思いましたが、これってらーめんよりもつけめんの方が合いそうな味だと思いました。

そうは言ってもスープを少し残して終了。

タレをもっと控えめにしてくれたらなあ

このお店はいろいろな限定も出してくるのでまた機会があったら来たいと思います。

 

この後、静岡市のど渋い店に行こうと思ったら、時間なのかやっていませんでした

 

本日の一言

「勢いのあるグループですね

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らあめん花月嵐(磐田店)2 | トップ | ちっきん23 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
くまモングッズがほしい (harukaまたひとつ)
これが結構人気でグッズもたくさん出ています