外川目ときどき賢治さん

「早池峰賢治の会」会長の浅沼利一郎さんと巡る宮沢賢治の作品原風景。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫山から見た早池峰2

2014-06-20 17:07:24 | 猫山
・・・前回の記事の写真、一体どれが早池峰??




それでは拡大してみましょう











この日、トレッキング中に水平虹が出ていました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫山から見た早池峰

2014-06-17 18:08:48 | 猫山
今年の、宮沢賢治 足跡トレッキング春の部。

猫山山頂からの早池峰の景色です。

とても珍しく、雲がかかっていなくて、全景見ることが出来ました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫山・覗石

2014-06-16 22:17:58 | 猫山
猫山の見所は、何と言っても覗石とモリブデン鉱跡。

覗石が、覗いている方角は・・・?








こうでした↓








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賢治・企画展

2014-06-13 17:59:07 | 宮沢賢治
石の世界と宮沢賢治

国立科学博物館にて、6月15日まで開催




5月末、丁度東京への出張があって、行くことができました。

岩手山や小岩井の大きな写真パネルがあったり、蛇紋岩もあったり・・
東京の施設で、岩手の見慣れたものたちが展示してあるのが、なんだか不思議でした。

そういえば、私は賢治さんの要素に、県外で触れたことが今まで一度もなかった・・。

賢治さんは岩手の人で、その要素が岩手のあちこちで今でも感じられるのが、当たり前だったから・・。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早池峰・山開き

2014-06-12 01:51:28 | 早池峰
毎年6月第2日曜日は、早池峰山頂にて山開きのイベントが催されます。

本来の山開きの神事は、5月に岳集落の早池峰神社で執り行われてきました。今でもそれは続いています。

賢治さんの生きていた時代は、山頂の山開きイベントはありませんでした。

地元の神楽の方は、あれは観光だと言い切っているので、山頂まで登って神楽を舞う方がそうおっしゃるのですから、そうなのでしょう。

なので私もイベントと言うようになりました。



今年の山開きイベントは雨で、恒例の安全祈願祭も神楽も執り行われなかったそうです。

昨年は神事に使う開慶水が枯れていたそうで、これは震災の前年以来二度目とのことで、それを聞いた時には緊張しましたが、今年はどうなのだろう・・と、河原の坊から登った時に真っ先に開慶水を見に行ったら、今まで見た中で一番水が多かったから、ほっとしたのでした。

でも、今度はその水を使う神事自体が雨で中止・・。


そういえば浅沼さんに、山頂の若宮・奧宮は以前は別の場所にあったということを、過日山頂でお聞きしました。

今までしらなかったよ

もともとはお堂(のような建物)の中に、この祠二つが並んでいて、それは海の方を向いていたとのことで、これについてはいつか調べてみたいと思います。

その、以前あった場所には今でも石碑が建っています。
山頂って岩場なので、馴染んでしまって、場所を教えられないと気がつかないでしょう。


賢治さんの生きていた時代は、山頂はどんな様子だったんどろう・・

廃仏毀釈以前はどうだったんだろう・・

開山伝説の大同年の頃は・・縄文時代は・・

そんなことが、頭の中を巡ります。




山開きの日、毎年山頂で配られています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷上山 5月4日

2014-06-08 22:22:05 | 近隣の山
5月4日 氷上山

気温20度 快晴

陸前高田市・玉乃湯登山口から登ること2時間



浅沼さん、記念撮影






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小田越 5月20日

2014-06-06 15:30:58 | 早池峰
5月20日 河原の坊から小田越辺り



雪もだいぶ溶け、ばっけがにょきにょき

「ばっけロード」と勝手に命名しました



そして、帰りに早池峰と賢治の展示館に寄りまして・・・

黄色味の綺麗な蛇紋岩が採れるという場所を、
浅沼さんに案内して頂きましたが、この日はちょっと見あたらず・・・
浅沼コレクションの一つを頂いて帰りました


隣りの封筒は角3(大きさの目安に)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小田越 5月7日

2014-06-05 15:23:24 | 早池峰
1ヶ月前になりますが、河原の坊から小田越登山口辺り














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早池峰・河原の坊から登る

2014-06-04 16:49:52 | 早池峰
5月31日 早池峰

河原の坊→山頂→小田越

雪はまだありましたが、既に冬装備は一切なしでOK。


連日の暑さで、山開きまでには雪がほとんど溶けているのではないかな。。。



山頂を見上げる
右は浅沼さんのザック



打石



薬師岳



山頂 雪はない



山頂 避難小屋のところから降りて来たところ



小田越に着いて振り返る




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【終了】猫山・紅葉ヒーリングウォークの会

2013-10-31 05:09:53 | 猫山・紅葉ヒーリングウォークの会
前日までの雨がまるでうそのように天候にも恵まれ、無事開催することができました。

お申し込みが定員オーバーしたらどうしましょう・・と危惧しておりましたが、日々天候が不安定だったこともあってか、1週間前に申し込みがパタッと止まって、心配には及ばない結果となりました。


今回はヒーリングウォークの会ということで、その「ヒーリング」&「ウォーキング」の様子をご覧頂きましょう。





ウォーキングの途中で、時々ヨガを入れています。
外でのヨガ・・・イメージわかない方もいることでしょう。

野外の草むらでマットを敷いて行うこともあるようですが、今回の会場は林道ですので、ザックを降ろして身体を伸ばしたり、靴を脱いで足首を回したり・・・
そうして自然の気を取り入れる・身体が無理んく安全にウォーキングできるように調整する・・といった効果が得られます。






林道を皆でゆっくり歩いています。
風いそよぐ木々や木漏れ日、少し冷たい冷気(霊気)を感じながら・・・

コースは緩やかなアップダウンが続きます。約5キロ。
参加者の皆さんからは、(距離は)ちょうど良かったとおっしゃっていただけました。






樹木ヒーリング。
林道脇の林に少し立ち入って、エネルギーを感じるワークです。
今回のコースには、太い大きな木はないのですが、それぞれに自分と相性の良さそうな木と対話もしてみました。







これは「やまし」の木です。今年は沢山実をつけていました。
皆で、やまなしの実を拾いました。

ウォーキング中、前日までの台風によって山ぶどうの実も綺麗な状態で落ちていて、頂きながら歩いたり・・・
ちょうど食べごろで、酸味の刺激が程よかったです。








さて、今年の猫山・外川目でのイベントは終了です。
来年6月には、毎年恒例の猫山のトレッキングがありますので(花巻市主催)、是非ご参加を!



(み)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加