ACSアカデミー個別指導 マスターKの教室diary

ACSアカデミーで日々ベストを尽くす生徒&講師のレポート兼これから役立つ各種情報を発信するブログ。

大学受験英語の学習方法について

2011-11-11 18:07:27 | 学習塾・勉強の仕方

文法と読解に分けて、説明しましょう。

 

まず文法に関しては、語学春秋社の「山口の英文法講義の実況中継」等の実戦向けの参考書を使って、基礎固めをします。

 

この一冊を、徹底的にマスターすることがきわめて重要です。

 

とくに、不定詞を理解するには、意味も大切なのはもちろんですが、形式も非常に大事です。

 

つまり、例文中のどの位置に不定詞が置かれているかを見極めることです。この視点を忘れないようにしてください。

 

 

次に読解に関しては、主語と動詞を、まず見抜けるようにします。

 

そして、英語の語順どおりに読み進めていくのですが、その際、抽象的な話から具体的な話に文が進んでいくことが多いので、難しそうだからといってすぐに、あきらめてはいけません。

 

また、パラグラフごとに趣旨をつかむようにしてください。

 

このときポイントになるのが、接続詞です。

 

特に、逆接の接続詞の直後の文章は筆者の主張が述べられることが多いですから、意味をしっかりと把握するようにしてください。

 

更に、最終文も筆者の主張が表れやすいので、要注意です。

 

 

以上のことに留意することで、全文の要旨が掴みやすくなるはずです。

 

 

 


ACSアカデミー個別指導こちらから

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やるべきことを絞る | トップ | 成功体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学習塾・勉強の仕方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。