Acky.Otkのペーパクラフトと釣行記

ペーパクラフト作成日記です.
つりに行ったら自慢(?)を載せます.
最近は読んだ本も紹介しちゃってます.

大風の釣り

2016年07月24日 23時00分00秒 | 釣り
Hi みなさま

ゴールデンウィーク以来、久々の釣
りに土曜日に行って来ました。
前回は、ワラサが爆釣で、ひじを痛
めてしまうほどでしたが、今回はい
かに?

🐟 🐟 🐟

銚子方面でカツオ、メジが上がって
いるみたいで、そろそろ痛めたひじ
も軽くなってきたので、行ってみる
ことにしました。
いつもの通り、波崎の征海丸さんに
乗りました。

10kgを越えるメジ狙いですので、
爆釣は期待できないんですが、船に
乗ったのはたった8人。もう少し人
気があると思ったんですが・・
ヤッパ、特殊な釣りなんですねぇ。

出船は4時半でちょっと明るくなり
かけた位。銚子から南の方へ1時間
以上走って、釣り始めは6時過ぎ。
群れを見つけてジグを落とすんです
が、移動が早くて、基本的にチャン
ス1投のみ。棚は40m位ですが、い
かに魚が通りすぎる前にジグを棚ま
で落とすかが勝負❗
重いジグじゃないと話になりません。

手持ちの最も重い190gのジグを使っ
て、早く落とすことに専念して8時
ぐらいに念願のファーストヒット❗
さすがマグロはすごいです❗
根掛かりかと思ったら、凄い勢いで
ロッドが絞られました。メインはPE
3号で、ショックリーダ50lbで臨みま
したが、甘かったです。ダイワのヒ
ラマサ竿60Sが根本から絞られて、
ダブルラインの根本からブチ❗
ドラグがちょっと固すぎました
(´д`|||)
感覚で4kg位のつもりだったんです
けど・・

その後は船中あたりなく。段々強く
なる風と波の中をドンブラコッコ。
群れを探してうろうろするばかり。
沖上がり直前にいいナブラにあたっ
たんですが、逃げ足が速いのと、波
が凄いので全然よいところにジグを
入れられません。
結局、鳥も散ってしまいタイムアッ
プ。船中ゼロの悲惨な結果でした。

ショボーン

引きを楽しんだので、他の人よりマ
シかも?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加