阿智胡地亭のShot日乗

日乗は日記。あちこちでShootする写真日記。お遊びもあり。

灘区山田町の民家にある大楠は健在だった。

2017年03月13日 | あちこちうろうろ
一年ぶりくらい?の感じで、あるルートを歩いて阪急六甲方面に行きました。途中に大きなクスノキがあるのでクスノキ道と勝手に名をつけているルートです。
 クスノキが見えてくるとほっとします。神社の境内に植えられている楠なら当たり前ですが、この大楠は民家の庭先にあるのでいつか何かの変化が起きるのではと
心配して観てきました。今回も陽の光を跳ね返して緑の葉が光っていて嬉しかったです。この木はムムリクさんも掲載するたびにコメントをくれた思い出の木でもあります。





『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪神御影に移転した蕎麦屋「... | トップ | カワウソも雪の上を滑るのが... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。