阿智胡地亭のShot日乗

日乗は日記。あちこちでShootする写真日記。お遊びもあり。

「ざるそば」が大好きな小学三年生と新在家の「時空蕎麦 やも庵」へ

2017年05月11日 | 食べる飲む
何故か小さい時から「ざるそば」が好物の少年と、おいしい蕎麦が食べたいというあいかたと三人でバスに乗って阪神新在家駅高架下にある「やも庵」に行った。
少年は勿論「ざる」

あいかたは「鴨つけそば」

私は「駿河湾桜エビのかき揚げせいろ」

 オーダーしてからじっくり調理にかかるので少し時間がかかるが、この店の蕎麦はいつ食べても本当においしい。
食べた後に少年も「おいしかった」とオーナーに言って、オーナーもにっこりしていた。
 信州人の曾祖父母もそばはそんなに好みではなかったのに、この少年の蕎麦好きはどこから来たのだろう?
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名門「聖路加国際病院」が経... | トップ | 鈴木清順監督追悼特集  大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。