建国記念祭

こんにちは。

本日は岡山県倉敷市では 最低気温-2℃ 最高気温3℃ と本当に寒い1日になりそうです。
雪もちらちらと降っております。

さて、本日は建国記念日ですので、阿智神社では建国記念祭が行われました。





祝日でございますので、国旗掲揚も行われました。


そして、ご参加頂きました方々に紅白のお餅を。


境内の稲荷神社の横にある梅の木ももう少しで咲きそうですが、寒い今週はまだ見れないかもです・・
早く咲いて寒い中でも春の訪れを感じさせて欲しいですね♪


ちなみに・・梅の花言葉は『高潔、上品』との事です。
確かに寒い中でもキレイに咲く姿は上品で高潔なイメージですよね!
納得。

皆様も寒い日が続きますが、どうぞご自愛下さいませ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


雪が降っています

岡山では珍しく雪が降って、積もっています。

こんなに積もるのは、10~15年に1度です。

残念ながら、阿智神社は山の上にあるので、スタットレスタイヤをつけていないと上がっては来れません。
普段雪になれていない職員なので、みんな徒歩で上がって参りました。

なかなかない風景なので、写真におさめておきました。

東参道


西参道サイド


ちなみに車道では、雪の重さに耐えきれず、竹がこんなにしなっていました。


狛犬さんも寒そうです。。


雪かきは大変でしたが、たまにの雪景色はとても素敵です。



寒い1週間になるという予報でございましたので、皆様温かくして、過ごして下さいね!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


藤の実の収穫

こんにちは。
今日は本当に寒い1日で、岡山県倉敷市でも珍しく雪が降っています。

今日は藤の実の収穫を行っておりました。

阿智神社の藤の木は樹齢300~500年と言われており(藤の木には年輪がない為、樹齢がはっきりさせにくいのです)、5月にはこんなに綺麗な花をつけます。



花も散った後、つける実も乾燥するとこんな感じになります。



結構固くなっているので、ペンチを使用しながら、殻を割って種をとっていきます。



この実が入っているのが、阿智神社の『藤実(不死身)守』です。



今年も春に綺麗な藤の花を拝めるのが、寒いこんな日だかこそ余計に今から楽しみです!!


皆様も春に是非藤の花を見に足を運んで頂ければと思います!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


初午祭

先日2月4日に初午祭が行われました。

初午(はつうま)は、2月の最初の午の日に行われる稲荷社のお祭りです。

稲荷社の本社である伏見稲荷神社のご祭神・宇迦御霊神が伊奈利山へ降りた日が和銅4年2月11日(711年3月4日。2月9日(3月2日)説もある)であったとされ、この日が初午であったことから、全国で稲荷社を祀るようになりました。




稲荷社のお祭りなので、いなり寿司がお供えされます。

実はこのいなり寿司は神社職員の手作りです。

総代や敬神婦人会などの神社関係者が集って、ご参加頂きました。


皆様ご参加頂きまして、ありがとうございました!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


節分祭

こんにちは。

本日は節分祭が行われまして、たくさんの皆様に足を運んで頂きました。


今年はしょうわ保育園・さんわ保育園・若竹の園のお子様にもご参加頂き、豆まきでも大きな声を出してくれていました!


『福はうち~、福はうち~』
そんな所に鬼が登場!!!


『鬼はそと~、鬼はそと~』と言いながらも大人気の鬼さんでした。



豆まきの後は、弓和会さんにご協力を頂いて、『災害』『病気』『我欲』を射抜いて頂きました。





皆様、本当にありがとうございました。
平成26年も厄を払って、良い年になりますように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )