最近の事を総括してお伝えします。



だいぶ書き込みせずに放置してしまいました。

秋祭り、お蔭さまで無事盛大に行うことができました。
この様子につきましては…社報44号、間もなく発刊ですので、こちらをご覧下さい。(11月23日以降、社頭に配置予定。)

えぇと、今月3日に倉敷秋季古武道祭、4日に田賀屋狂言会の奉納狂言がありました。
こちらも、社報にてご覧下さい…(手抜きでスミマセン)

七五三、どうやら今週がピークのようです。
今年は割合平日にも分散しているようです。
とはいっても、次の土日は多いのでは…と予測されます。

昨日は七五三祝祷の本来の日。10時からの祭典は少々人が少なかったですが、昨今は平日のお祭りにはどうしても人が少なくなってしまうものです。
また、この日から注連縄を作りはじめ、12月13日の正月こと始めを選んで、拝殿前の大注連縄をはじめ、境内中の注連縄を張り替えます。
今日からずっと注連縄作りを境内の倉の前でしておりますので、興味のある方は足をお運び下さい。注連縄の作り方を覚えてオリジナル注連縄で正月を迎えるチャンスですぞ…!?

23日には、御神前に新穀を奉納する新嘗祭があります。

これから神社は年末年始の準備にまっしぐら…頑張らなくては!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )