sugarbrown手作り日記

かばん作り、美術、映画などについて書いています。

ボタンの博物館

2012-11-29 | Weblog

箕面でのグループ展は無事終了いたしました。
雨もよく降りましたが足を運んでいただいたお客様、
ありがとうございました。

 

 少しのことですが「ボタンの博物館」に行ってきました。
普段は東京あるのですが工事のため仮に大阪で開館しています。
仮と言っても立派な博物館ですよ!
(お友達の薄荷座さんに教えてもらいました。ありがとう~)

世界中の珍しいボタンのコレクションは素晴らしいものでした。
予約をして行ったのですがその日は私と友人の二人だけ、
迎えてくれた学芸員さんはダンディな紳士でした。
ボタンの話とともに世界の歴史も学んだ感じです。

アメリカのコレクターから買ったいきさつなど面白い話も聞きました。
ビンテージのシャネルスーツ(もちろんボタンのコレクションのため)
はマンションを買えるぐらいの値段だったとか…

違うフロアのバックルのコレクションもたっぷり…映像も見せてもらいました。
行ったのが11月22日のボタンの日の近くだったので入館料(300円)は無料、
おまけに可愛いボタンもいただきました。

ボタンフェチとしてはとても贅沢な時間を過ごすことができました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グループ展

2012-11-22 | Weblog

急な告知ですが
大阪でグループ展に参加しています。

ミカリ・ギャラリーにて
絵画、織、陶芸、ハンドメイド作品を展示しています。

こちらで展示の様子が見られます。

11月22(木)~27日(火)
11:00~18:00(最終日は16:00まで)

sugarbrownはバッグなど数点展示しています。
26日(月)、在廊いたします。

箕面駅から数分のところに緑に囲まれたひっそりとした一角があります。
雑貨店やカフェがありそのカフェ 「サルンポワク」の2階にミカリギャラリーがあります。

 

 


箕面は紅葉の名所です!!(写真は箕面市サイトから)

連日たくさんの観光客が訪れていますよ~
連休にぜひおいでくださいね。

箕面紅葉情報はこちらから見てください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

芸術の秋…?

2012-11-05 | Weblog

先日「生駒国際音楽祭」に行ってきました。

奈良県の生駒市は我が家の隣(山を越えると)なのでなじみの場所です。
生駒市はクラシックコンサートをよくやっていてチケット代も安いのです。
子供たちと海外の音楽家と一緒に演奏したり…そういう環境、いいですね。
生駒中学の吹奏楽部はコンクールで何度も優勝もしているそうです。

今年はドイツの五人の音楽家のドビッシーを聞きました。
演者は「匂いや風や色を感じてください」と言ってましたが
まさに詩的な曲でした。
知ってる曲ひとつだけでしたが。
でも知らないメロディーですーっと入っていけるのがとても気持ちよかったです。(難解なのもありましたが…汗)

 

 

文化の日は
国際美術館が無料だったの宮永愛子展を見ました。


ナフタリンでオブジェを作っている人です。
ナフタリンなので時間が経つと消えてしまうのです。
日常にある靴や弁当箱や人形がナフタリンで作ってあって
暗い部屋にあるそれらの作品が溶けていくというか蒸発するというか…
その過程ははかなげです。
蝶がいっぱいの部屋はとても神秘的でした。
(写真は美術館サイトより)

 

 

園子温監督の映画「希望の国」を見ました。
震災と原発事故を描いたドラマです。

ドキュメント映画はいくつかありますがドラマにするのはきっとタブーだったんだと思います。
インタビュー記事で
人気の監督なので「ここ数年、お金の心配はなかったのに原発の映画を撮るとなったら
スポンサーは蜘蛛の子を散らすように逃げていった」と言ってました。
海外が協力してくれて低予算で撮ったそうです。

とても重くてつらい映画でした。
たくさんの取材をしているので現実にかなり近いことだと思いますが
きっともっともっとひどいこともあったと思います。
こんなことが今の日本で起きている…この理不尽さは戦争に似てると思いました。

忘れてはいけないとを改めて思いました。
本当にたくさんの人に見てもらいたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作家ともだち

2012-11-03 | Weblog


可愛い子猫ですね~
実はフエルトで作られています。
お友達の薄荷座さんの作品です。

見た目もリアルですが触り心地もリアルでほんとにふわふわなんです。
作品には命が吹き込まれ動物息遣いが聞こえてきそうです。
素晴らしく繊細な作品です。


ひゃ~抱っこたい!!

 


薄荷座さんのサイトでたくさんの動物たちがお待ちしていますよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加