sugarbrown手作り日記

かばん作り、美術、映画などについて書いています。

作品いろいろ

2012-04-24 | Weblog

去年、あるお店でヴィンテージファブリックの反物が棚に並んでいました。

いつもは切り売りやカーテンを買うのでデットストックの反物には感激しました。

興奮気味でドキドキして汗をたらーっと流しながら品定めをしました(笑)

 

「sugarbrown ヴィンテージファブリックのバッグ展」
2012年4月28日~5月6日 鎌倉shironeko

お待ちしています。

 

 

デッドストックの三点です。

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィンテージファブリックの魅力

2012-04-22 | Weblog

今までたくさんの布と出会いましたが
ヴィンテージファブリックと出会ってからはその魅力にはまっています。
二度と出会うことがないと思うとついつい買ってしまいます。

アメリカのフィードサックも使いますが
今回は1950~1980年代の北欧やオランダなどのインテリアファブリックが多いです。

ヴィンテージファブリックの魅力は何と言っても当時を感じさせる柄や色使いです。
そして長い年月を過ごしてきた布に生活の中で使われてきた温かみを感じることができます。

布のコンディションについてですが
デッドストックは未使用できれいな状態ですがユーズドの布には色あせもあります。
それも魅力と受け取ってくだされば…と思います。

「sugarbrown ヴィンテージファブリックのバッグ展」
2012年4月28日~5月6日 鎌倉shironeko

お待ちしています。

 

作品を少し紹介します。
貴重な布を少しずづ使って組み合わせを楽しんだバッグです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉

2012-04-21 | Weblog

作品展まで一週間になりました。

ゴールデンウィーク中の江ノ電は大変混雑するそうですので
お時間には余裕をもってお出かけください。

江ノ電に乗らずに鎌倉から長谷まで歩く方も多いようです。
20分程度ですので由比ガ浜通りのお店をのぞきながら歩くのも楽しいと思います。

「sugarbrown ヴィンテージファブリックのバッグ展」
2012年4月28日~5月6日 鎌倉shironeko


お待ちしています。

 


長谷は詳しくないのですが気に入った場所です。


鎌倉文学館 です。
建物も庭も素敵で静かでほっとします。靴を脱いで上がるので邸宅におじゃまする感じです。

ベルグフェルド 
ドイツパンとお菓子の店です。ハード系のパンが美味しかったです。
食器も上等だったのでそれも嬉しかった。

コケーシカ
沼田元氣さんのこけしとマトリョーシカのお店。乙女心をくすぐる可愛いものがいっぱいです。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

案内状

2012-04-15 | Weblog


「sugarbrown ヴィンテージファブリックのバッグ展」
2012年4月28日~5月6日 鎌倉shironekoさんにて

作品展の案内状ができ上がりました。
随時送らせていただきます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レニー・クラヴィッツ

2012-04-13 | Weblog

グランキューブ大阪でレニー・クラヴィッツ見てきました。
14年ぶりと言うことです。
3年前のライブが中止になって見れなかったので楽しみにしていました。

ご無沙汰だからかサービス満点でヒット曲ばかり歌ってくれたし
客席にも降りて一周してくれたりで大満足でした。
かっこいいしハスキーな甘い声がほんとに素敵で最高でした。

また14年後なんてないですよね?
来年もぜひぜひ来てください。

 

チラシと一緒に「ウィルキンソン」(アサヒの炭酸水)のステッカーをもらいました。
今「ウィルキンソン」のCMでレニーの「自由への疾走」が流れてるんですね…知らなかった。
昔は「ウヰルキンソン・タンサン」て言ってましたね。
バヤリースとかと一緒にやってたCMを覚えています(古っ)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品展

2012-04-06 | Weblog

 「sugarbrown ヴィンテージファブリックのバッグ展」
2012年4月28日~5月6日 鎌倉shironeko

案内状をご希望の方に発送いたします。
「DM希望」とメールて゛お知らせください。(アドレス adhound@leto.eonet.ne.jp)
案内状は制作中ですので出来上がり次第送らせていただきます。

1950~1980年代の北欧やオランダなどのヴィンテージファブリックでバッグを作りました。
奔走してたくさんの布を集めました。
時代を感じさせる柄や色使い、生活の中で使われてきた手触りなど…
長い年月を過ごしてきた布には現在の素材にはない魅力があります。

 いつもより大きサイズのバッグで斜めがけ、ワンショルダー、キャミバッグなどデザインも豊富です。
4月28日と29日は店頭におります。
みなさまにお会いするのをドキドキ楽しみにしてお待ちしています!

よろしくお願いいたします。
sugarbrown

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加