sugarbrown手作り日記

かばん作り、美術、映画などについて書いています。

横尾忠則展

2010-08-30 | Weblog


国立国際美術館
「横尾忠則全ポスター」を見てきました。
館長とのトークショーをぜひとも見たかったのですが長蛇の列!!
整理券はゲットすることができませんでした。残念…
展示だけでがまんしました。

すごくたくさんのポスターでした。色使いもデザインも濃いものばかりでしたが
その時代時代を感じとることができ興味深かったです。
無名だった頃は地元西脇市の商店のポスターなど
とても素朴なものもありました。

「束芋展」も同時に見ることができました。
二月に横浜で見たのと同じでしたが
暗い部屋で見る不思議なアニメーション
は外の暑さを忘れさせてくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良いろいろ

2010-08-16 | Weblog
書中お見舞い申し上げます。
本当は残暑のあいさつの時期ですが…暑すぎなので…

この夏は奈良によく行きました。
わが家からはバスと電車で20分ほどで奈良県に着いてしまいます。
なのに1年に一度行く程度でした。
今年はせんとくんで盛り上がっていますが
改めて奈良のことを知りたいと思っています。
行った場所はさまざまですが・・



くるみの木

関西だけではなく遠くからもお客さんがこられる有名な雑貨&カフェです。
カフェに入るのに1時間待ちました。
でも待ち時間の間に雑貨を見たり庭で過ごしたりできます。
ランチはいいお値段がしましたがそれだけの値打ちはあります。
お惣菜、汁もの、どれも美味しかったです。
建物がほんとに可愛いくて昔の幼稚園のようです。



薬師寺

お寺は好きですが仏像は今までほとんど興味ありませんでした
薬師寺の薬師三尊像や四天王像を見てなにかほっとしました。
年と共に(汗…)感じ方が変わるのでしようか。
大きな仏像の前で正座して双眼鏡で見ている人がたくさんいました。
そうか、好きな人はこうやって隅々までじっくり見るんだ…
写真の東塔はもうすぐ解体修理をするそうです。
今、鏡を使ったりして普段見れない内部の構造が見れます。
上手く説明できませんが、ちゃんと耐震構造になっているんです。
何度も焼けた薬師寺ですが写真の東塔だけが唯一1300年前のままだそうです。
ただただすごいです…
平山郁夫の絵もたくさん見ることができます。




今井町

橿原市にあって江戸時代の街がそのまま残っています。
重文の建物もたくさんあり見学もできます。
このサイトに掲載されてる説明です。
『江戸時代からの町並みと道路がそのまま残っていて
(基本的には16世紀と変わっていないとか)。
1993年に重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。
なんと約500棟が昔からの建築であり、重要文化財8棟、県文化財2棟、
市文化財4棟があります。
現在も一般の方々が生活する、生きた町であるのも魅力の1つです』

一般の人が生活しているので土産物店などはなく観光化されていないのがよかったです。
地元のボランティアの方に建物の説明をしてもらい昔の人の知恵に関心するばかり…
こういう場所に行く時は予備知識が必要ですね。
文化財を維持していくのは大変だと思いますが
自分の住む町が誇りに思えるって素敵ですね。
めちゃくちゃ暑かったので今度は雪の日に歩きたいと思いました。


奥香落温泉(おくこうちおんせん)

今井町の後、温泉に泊まりました。
三重県との県境にあります。
名張駅から旅館まで40分も山道を走ります。
渓流沿いの道なので気持ち良かったです。
露天風呂とあまご、岩魚、鱒などの川魚を堪能しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加