sugarbrown手作り日記

かばん作り、美術、映画などについて書いています。

雨降り

2010-04-23 | Weblog
雨がよく降ります。
昨日は本町の手芸店のバーゲンがあり
どうしても行きたかったので雨の中出かけました。
たいがい昼過ぎとか夕方帰る頃には止んでる・・・
と言うのが普通だけど一日中降っていました。

本町の買い物の後、かねてから行きたかった新大阪の生地屋さんにも
行きました。
「新大阪繊維シティー」と言って本町の問屋街に良く似た場所があります。
新大阪駅からシャトルバスに乗ってウキウキ・・・

繊維シティーは広くてきれいでしたが
なんだかガランとしていました。

その生地屋さんはデットストックのなんとも懐かしい生地が置いてあります。
私の母が来ていたようなワンピースの柄だったり・・・
反物の端っこには見本の生地がぶら下がっていて自分で鋏で切って
見本を持って帰ることもできるようです。

服飾学校の学生が利用しているらしく
ファッションショーの写真(この店の生地で作ったであろう洋服)
も所せましと貼ってありました。
私の年代だと懐かしい生地ですが
若い子だったら本当に新鮮で面白いと思います。

日本中にきっとこんな生地がたくさん眠っているんだろうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新作バッグ

2010-04-21 | Weblog
新作バッグを6つ更新しました。
その中からデッドストックの生地やボタンを紹介します。




そろそろ竹の持ち手が似合う季節です。
この生地はずーーと昔から持っていたもの。
以外と今の北欧調です。
ボタンはとても古いものだと思います。
色、形ともいい味が出でいます。




このボタンも可愛いですよ。




この生地も以前も使ったことがありますが残り少ないので
ちょこっとずつ使っています。

よろしくおねがいします。
sugarbrownHP


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三岸節子

2010-04-19 | Weblog
高島屋で三岸節子展を見てきました。
94才まで描き続けた人です。

絵の横に日記の文が添えられており、読みながら絵を見ていると
力強い絵がよけいに迫ってくるようでした。
色使いや構成がとても大胆。
特に色使いはとても好きです。

63才からイタリアに移住し、
84才に日本に帰って来て花を描き続けます。
90才過ぎてもこんなのが描けるのか・・・!!
と感動です。 すごいエネルギーだと思いました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加