sugarbrown手作り日記

かばん作り、美術、映画などについて書いています。

井上雄彦最後のマンガ展

2008-05-29 | Weblog
「井上雄彦最後のマンガ展」が上野森美術館で開催されている。
今朝のテレビでインタビューと展覧会の様子が流れていたが
墨で描いた3メートルの高さの武蔵がすごい迫力だった。

ほとんどマンガは読まない。
井上雄彦はスラムダンクやバカボンドの作者ですごく絵が上手い!
と言うことしか知らなかった。

この展覧会は今連載している続きを原画で見られるそうだ。
ファンにとってはたまらないと思う。
印刷では表現できない細かさや色合い(と言ってもモノトーンなのかな?)
で本を見るよりぐっと伝わるものがあるだろう。
井上雄彦作品を知らなかった私でさえ、東京まで見に行きたい~!!
と思った。

惹き付けられた大きな要素は
とにかく『バガボンド』の宮本武蔵がかっこよかった(笑)
サムライや浪人が好きなので(黒澤映画の三船敏郎とか・・)

7月までやっているそうで、
3メートルの武蔵にはぜひ会いたいです!


追記:井上雅彦→井上雄彦に訂正しました(・・・汗)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

麻のシャツ

2008-05-23 | Weblog
夏は麻・・・
何度も書いてきたけど、仕事のための素材ではなく
自分の麻のシャツを買った。
その日は生地を仕入れに行った帰りで
重いキャリーバッグを引きずりながら
梅田のイーマに行った。

若者には人気のJと言うお店。
若者でない私にも楽しいお店だ。
素材はベーシックだけど、それがごわごわしてたり、
素朴さがあったり・・・で味がある。
少し民族的なものとか、細部にこだわりのデザインが一つあったりで
琴線に触れる服が多い。
早く言うとここにしかない感じがする。
だから買いたくなる。
でも、困ったことに値段が高い(汗)

販売員さんが「お荷物、預かりましょうか?」
と行ったのが運のつき(か?)で、ついつい身軽になって
試着などしてしまった。
麻の白い、ロング丈のシャツ(ワンピースか?)が気に入った。
やはりくすんだ色より顔映りいいしね・・・と思って。
でもカーキの方を着ると、シャツ自身が雰囲気を作ってて
とても良かった。
カーキに決定。
高い買い物だったけど、
よく働いたご褒美です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PK戦

2008-05-22 | Weblog
サッカーはワールドカップとオリンピックくらいしか見ないのに
今朝はしっかり見てしまった。
起きたらやってたから(笑)

勝負がつかず、PK戦になった。
チェルシーが優勝するかと思ったら
そのキャプテンが次に失敗。
今度はチェルシーが追う側になってプレッシャーが・・・
そしてマンチェスター・ユナイテッドの優勝。
キーパーがかっこよかったな・・

PK戦まで見れてお得だけど(笑)
ファンとしてはどうなんですか?
PK戦は心臓に悪いですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松田光弘

2008-05-19 | Weblog
ニコルのデザイナー、松田光弘さんが亡くなった。

80年代、DCブランドブームの時は、ニコルやビギやワイズの服が
ステータスだった。
高かったので「見るだけ」だったけど。
ケンゾーや金子功や菊池武夫や松田光弘・・・
あの頃は必ず「anan」に載ってたデザイナーたち。
それぞれ個性が溢れてた。
そして何十年経った今でも活躍してる。
凄いパワーです。

私のパワーもいつまで持つのか・・・(笑)
休憩をとりつつ、やっていかなくては、と思う。
最近走りすぎたのでちょっと反省してる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライアン・ショウ

2008-05-18 | Weblog
ライアン・ショウの声初めて聞いたとき、
トータス松本が英語で歌ってると思った。

のびがあって、太い声がよく似ていた。
聞いててホントに気持ちいい声だった。
それからしばらく聞くことはなかったけど
今、802の5月のヘビーローテーシヨンで「WE GOT LOVE 」を毎日(何度も!)聞くことが出来る。

写真を見るとレゲエかヒップホップでも歌いそうだけど
昔ながらのソウル、R&Bなんですよね。
まだ27才というから驚き。これから楽しみです。

トータス松本の声も同じく好きで、大きくて野太くて
ぐっと伝わってくるものがある。
日本語だし・・・(笑)
あの声と切ない歌詞でキュンとするときがあります・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はさみ

2008-05-16 | Weblog
仕事の話。

はさみを買った。
小さなにぎりばさみ・・舌切すずめに出てくるあれです。

今まで使ってたのは気に入ってたのになくしてしまった。
小さいからすぐにどこかへ消えてしまう。
2ヶ月ほど前、安いのを買った。
時々、鋏の根元が噛み合わなくなった。
糸きりはさみなのに先っぽで糸が切れない(涙)
「歯の根が合わない」と言うか、そのまま「刃の根が合わない」時があった。

今回思いきって買ったのは2000円以上もした。
小さなにぎりバサミに2000円・・・・
ケチな私が「プロ仕様」というキャッチコピーに、「プロなんだから・・・」
と言い聞かせて(笑)

帰って試すと、それはそれはスカっと切れてくれる。
なくさないように、ひもを付けて首かせぶら下げることにした。
危険だけど(汗)

以前美容院ではさみの話を聞いたとき、自腹で買うとか、3万円もするとか、
と聞いてびくりしたことがある。

2000円なんて可愛いものかな・・・
大事にしよう。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新作

2008-05-12 | Weblog
仕事の話です。

新作の帽子を三つ更新しました。
夏に向けて、もっと早く作らなければ・・・と思いながら
今になってしまいました。
夏になると絶対使いたいのが麻、それと可愛い綿プリントです。

まだまだ作りたいものがいっぱい・・・
どれだけアップできるかな。

よろしくおねがいします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿と「せんとくん」

2008-05-09 | Weblog
近鉄の鶴橋駅のホームに可愛い鹿を見つけた。
と言ってもホームの床のタイルの模様(と言うかモザイク?)です。

だいぶ古いものだと思う。
ホームでこのタイル張りの部分は少ししか残っていないから。
近鉄沿線の奈良(鹿)伊勢(夫婦岩)名古屋(しゃちほこ)近鉄百貨店
がそれぞれモチーフになっていて
一つにまとめたのもあった。

プリミティブ?フォークアート?
そんな感じの可愛いデザイン。

奈良は平安遷都のマスコット「せんとくん」が話題になってるけど
この鹿を見ると、こんな素朴なものでも十分可愛いのになぁ・・・
と思う。
インパクト無いか・・(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色々考えること

2008-05-08 | Weblog
去年から頭の中をもやもやさせていた問題が解決しそう。
と言ってもまだ解決の第一歩にすぎないけど。
いろんな人がいろんなことを抱えてると思う。
私の周りの人たちも・・

問題があっても救われたのは話を聞いてくれるその周りの人達がいたこと。
それと仕事。

仕事をしていてよかった、と思うのは
日常のごたごたを忘れさせてくれること。
ここ数ヶ月はそんな感じだった。
とにかく毎日ミシンに向かっていた。

温泉にでも(ベタだなぁ・・笑)行きたいなぁ。
でも、来月までは仕事がびっしり詰まってる。
じゃあ、今年の夏休みはばっちりとることにしよう!!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

唐組

2008-05-03 | Weblog
唐十郎のお芝居『夕坂童子』を見てきた。
場所は精華小劇場のグランド。
以前、難波の繁華街のど真ん中に精華小学校があった。
校舎をそのまま残して「精華小劇場」として今、演劇やライブの場所になっている。

ビルの間の運動場に赤テントを設営し、
その中で地べたに座って、まるで見世物小屋?
唐さんはいつも激しく動くけど、どそろそろしんどそうだった(笑)
音楽や長い台詞は面白かった。
でもストーリーは全く分からず・・・(汗)
雰囲気だけ楽しんだ感じ。

帰り、千日前の通りを歩いてたら千鳥の大吾君に遭遇した!!
近くで見るとすっきりして可愛かった(笑)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加