鉄道旅行、鉄道車両の魅力など交えちまちま傍若無人に書いております!




★ Geroの「ちまブログ」 ★



 2006年4月に廃止となった大阪臨港線の廃線跡を訪問しました。大阪環状線大正駅の西側にあった境川信号場 - 浪速駅間結ぶJR貨物の路線で、かつては大阪港まで線路がありました。今回は浪速駅跡までをたどってみました。

 大阪環状線の大正~西九条間で外回りの線路が高く上がっているところが大阪臨港線をオーバークロスしていたところです。




 阪和・紀州路快速を横目に雑草に覆われた廃線跡があります。






 盛土で住宅地を抜けていきます。




地上に降りた用地は駐車場等に変わっています。

 阪神高速を超えた西側からはレールも残っています。
 踏切跡には廃止が発表されるまで休止となっていたときに掲出された注意書きの看板がまだ残っていました。




 青空の下、まっすぐ伸びる線路。線路脇には桜も咲いています。ここに列車が走って来ることはもうありません。




 続きは次回へ。


今日も貴方様のご訪問に感謝。
恐れ入りますがバナークリックにご協力を☆

↓ 鉄道写真バナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↓ その他のカテゴリです

クリックプリーズ ↓

にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


blogram投票ボタン




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 初夏の山陰本... 廃線跡探訪-... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。