鉄道旅行、鉄道車両の魅力など交えちまちま傍若無人に書いております!




★ Geroの「ちまブログ」 ★



 近畿日本鉄道・奈良線の奈良市にある平城宮跡を横断区間を移設することを協議していくことが発表されています。平城宮跡は1998年に世界遺産に登録されました。


平城京旧跡


車窓から世界遺産を眺められるという意味では観光資源としての価値がありそうですが、史跡を横断し、近代構造物で景観を乱していると言われてしまえば、仕方ありません。


平城京旧跡


 高架にするのとは意味が違いますので、大迂回をするとなると大和西大寺駅の移設まで関係し京都・伊勢方面へもルートも変更することになります。どえらいことになります。地下区間にする案が優位になりそうですが、簡単に史跡の敷地を掘るのも相当の制約があるんでしょうね。

参考:日本経済新聞 電子版「奈良県、近鉄線移設で調査開始 平城宮跡横断の区間 」



今日も貴方様のご訪問に感謝。
恐れ入りますがバナークリックにご協力を☆

↓ 鉄道写真バナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

↓ その他のカテゴリです

クリックプリーズ ↓

にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


blogram投票ボタン




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 名鉄一部特別... 山陰本線115系... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。