キリックのアカペラCD紹介

世界中のアカペラCD、MP3、DVDを紹介をします。
いろんなアカペラを楽しんでください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリス脱退 ●Home Free●

2016年03月20日 | アカペラ
久しぶりの記事ですが、少々残念なニュースです。
Home Freeのメンバーチェンジです。
クリスには自分の目指すところがあり、
他のメンバーからも惜しまれながらの脱退となりました。
新しくメンバーに加わるのは、『あかぺら村(2015.9.21)』"House Party"の映像に紛れて、
のぶらすさんからも鋭い指摘のありました、Street Corner SymphonyのAdam Chanceです。
クリスの門出を祝い、アダムを温かく迎え入れ、
これからもHome Freeを変わらず応援していきたいと思います。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Hw1rjQln5O0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Reloaded ●VOXON●

2016年01月18日 | アカペラ
気が付いたら1月も半分過ぎていました。
オーストリアのVOXONが昨年末にリリースしたばかりのアルバムをご紹介します。
欧米のグループがこぞってカバーする"Chandelier"をはじめ、
マルーン5のカバー曲」"One More Night"、
いいテンポの曲"Uptown Funk"や"Happy"など、
どれも耳に優しいアルバムに仕上がっています。
イチオシです。

Reloaded』(2015)
←click to Amazon
1. Chandelier
2. Keine ist wie du
3. Uptown Funk
4. Odha
5. One More Night
6. Nasmeh zivljenja
7. Auf anderen Wegen
8. Happy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チキガリズム ●チキン・ガーリック・ステーキ●

2016年01月10日 | アカペラ
日本を代表するアカペラグループ、チキン・ガーリック・ステーキ
最新アルバム『Love Songs』が昨年末にリリースされましたが、
今回ご紹介したいのは、同じく昨年に結成25周年セルフカバー・ベストアルバムとして
リリースされた『チキガリズム』です。
本来ならば最新アルバムをイチオシするべきだと思うのですが、
すっかり#11の「道」という曲の虜になってしまいましたので。
歌詞よし、声よし、旋律よし、の3拍子が揃ってしまうと、自動的に涙腺が制御不能。
特に♪あな~たに~ あな~たに~♪のフレーズに差し掛かると、もうピークアウト。

人生を振り返りながら前も見続けなければならず、
道を探し続けているのか迷い続けているのか分からない50手前、
そんな微妙な年頃の私にはとても応える歌です。

もちろん若い世代の皆さんにもイチオシの1枚です。

チキガリズム』(2015)

1. ときめくかけら
2. 両手ひろげて
3. 心と心
4. 春雷
5. あなたに会える
6. ボサノヴァ
7. LONELY MAN
8. 輝く明日
9. 毎日がクリスマス
10. ふるさとの花
11. 道
12. Let's go to the LIVE!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Act Accordingly ●Gentleman's Rule●

2015年12月06日 | アカペラ
次世代Straight No Chaserとも言うべきグループ、
Gentleman's Ruleのアルバム『Act Accordingly』をご紹介。
シカゴをベースとして活躍する彼らを表現するならば、
野郎フェロモンを、カッコよく爽やかに発散しているナイスガイ達です。
SNCと同じくインディアナ大学のOBで結成、
SNC創設メンバーのDan Ponceの後押しでデビュー。
パッヘルベルのカノンをベースにした曲、#5はお薦めです。

また、最新アルバム『The Walk』が今年10月に発売されていますので、併せてご紹介しておきます。
お薦め曲は"Stay With Me"。シビレます。

Act Accordingly』(2013)

1. Titanium
2. Good Life
3. I'm Coming Home
4. Marry You
5. The Pachanelly Canon
6. I Wish / Play That Funky Music
7. In Your Eyes
8. Hey Ya
9. Barefoot Blue Jean Night
10. For the First Time
11. Airplanes
12. Not Over You
13. All My Live
14. Three Little Birds
15. Titanium (Club Mix)
"The Pachanelly Canon"

"Stay With Me"
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

¡Bombo! ●Cabernet●

2015年06月30日 | アカペラ
アルゼンチンからCabernetのアルバムをご紹介します。
4枚目の作品になりますが、本作も南米の心地よい香りが伝わってきます。
全てがアカペラというわけではありませんが、
ギターやパーカスの音もまた彼らのハーモニーにとけ込んでいて、癒されます。
グループ名もさることながら、聴いているとワインが飲みたくなってきました。

『 ¡Bombo!』(2012)
←click
1. A pique
2. Cravo e canela
3. Dos corazones
4. Huayno del diablo
5. Vidala para mi sombra
6. Fina estampa
7. Lágrimas negras
8. Río de los pájaros
9. Lucio Cotito
10. La vaca estudiosa
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Sings The Beatles with Lahti Symphony Orchestra ●Rajaton●

2015年06月29日 | アカペラ
2015年8月発売予定のRajaton最新アルバムをご紹介します。
2007年にはオーケストラをバックにABBAをカバーしましたが、
本アルバムではBeatlesにチャレンジ、
幅広いジャンルを歌いこなすキャパの大きさに脱帽です。


1. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
2. With A Little Help From My Friends
3. Lucy In The Sky With Diamonds
4. Getting Better
5. Fixing A Hole
6. She's Leaving Home
7. Being For The Benefit Of Mr Kite
8. Within You Without You
9. When I'm Sixty Four
10. Lovely Rita
11. Good Morning Good Morning
12. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
13. A Day In The Life
14. Eleanor Rigby (bonus track)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Kaksi Astetta - Live in Concert ●Rajaton●

2015年06月28日 | アカペラ
2014年10月にリリースされたRajatonの最新アルバムです。
このアルバムは、管弦楽団とのコラボのライブで、全てアカペラというわけではありません。
しかしながら、Rajatonファンはマストバイでしょう。
MP3版はAmazonですでに購入でき、各曲イントロの試聴が可能です。
CDは7月10日販売開始です。

『Two Degrees - Live in Concert』(2014)
←click
←tap
1. Myrskyvaroitus
2. Vantaanjoki
3. Kesä
4. Suomenlinna
5. Kevät
6. Talvi
7. Hyvästi, rakas!
8. Sukellusvene
9. Pohjoinen sulaa
10. Kaino Alamäki
11. Tule Budapestiin
12. Vain
13. Me kiellämme sen
14. Syksy
15. Hänen tähtensä
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Hur Langt Som Helst ●Kraja●

2015年06月09日 | アカペラ
明日10日から日本ツアーが始まるKrajaの最新アルバムをご紹介。
ワンコインコンサートって…。
スウェーデン大使館の強力なバックアップの為せる業でしょうか。
さすが、アカペラ大国スウェーデン!

『Hur Langt Som Helst』(2015)
←click to "El Sur Record"
1. Allting Börjar Med Ett Slut (すべては終わりとともにはじまる)
2. Hur Langt Som Helst (離れていても)
3. När Jag Dör (私が死んだら)
4. Polska Till Rut (ルートのためのポルスカ)
5. Vinden Drar (風は運びて)
6. Sälgarna Vid älven (川辺の柳)
7. Armband (腕輪)
8. Regnet Kom (雨が降ってきた)
9. Arvids Visa (アルヴィドの歌)
10. Tonerna Bära än (音楽がもたらすもの)
11. Skydda Gud Min Barnasjäl (神はわが子らの魂を加護する)
12. Träden Därute (外木は子守歌を歌う)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Anthology ●The Idea Of North ●

2015年06月06日 | アカペラ
あかぺら村でも紹介のありましたTIONの最新アルバム、
『Anthology』をご紹介します。
これぞjazzアカペラの王道というサウンドを、余すところなく聴かせてくれます。
50年、いや、100年経った後にも残るアカペラ、
そんな気にさせてくれるアルバムです。
必携の1枚です。

『Anthology』(2014)
←click
←tap
1. Big Yellow Taxi
2. In My Life
3. Embraceable You
4. La Belle Dame Sans Regrets
5. One Minute More
6. Over the Rainbow (feat. James Morrison)
7. Thou Shalt
8. Straight to My Heart
9. Singin' a Cappella
10. Angel
11. Man in the Mirror
12. Dear John
13. Sweet, Sweet Spirit
14. My Foolish Heart
15. Mas Que Nada
16. A Sailor's Lament
17. Isn't She Lovely
18. It Might as Well Be Spring (feat. James Morrison)
19. Windmills of Your Mind


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

A Cappella Academy 2014 ●Various Artists●

2015年06月03日 | アカペラ
今回もオムニバス盤のご紹介。
A Cappella Academyとは、
米国で2014年に始まったアカペラグループのサマー・キャンプで、
Pentatonix等のプロを講師陣に迎え、
1週間でスキルアップを図るプログラムになっています。
米国は勿論、プエルトリコ、エストニアからの参加もあるようです。
以前開催されていたアカペラ・サミットのワークショップが、
更に本格化されたイメージでしょうか。
そしてその総仕上げとして収録されるCDがコレです。

『A Cappella Academy 2014』(2015)
←click
←tap
1. Call Me
- Legacy
2. American Boy
- Elev8
3. P.Y.T. (Pretty Young Thing)
- Lux
4. Islands
- Pop Rox
5. Drive
- Seven on Earth
6. La La La
- The Bling Dynasty
7. Take Back The Night
- Funkhaus
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cloud 9 A Cappella 2013-14 ●Cloud 9●

2015年06月02日 | アカペラ
U. of California Santa Cruz'sで2001年に結成されたCloud 9のアルバムをご紹介。
#5.Love of My Lifeは、チェコで2002年に結成された4TETが、
たった4人ながら気持ちいいハーモニーを作り出していたのを思い出してしまいました。

『Cloud 9 A Cappella 2013-14』(2015)
←click
←tap
1. Figure 8
2. Sleep
3. Silent Sea
4. Justin Timberlake Medley
5. Love of My Life
6. Atlas
7. Skyfall
<iframe width="320" height="180" src="https://www.youtube.com/embed/tpuiKbAEPDQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Warning: Barbershop ●Groovebarbers●

2015年06月01日 | アカペラ
以前にもご紹介致しましたGroovebarbersのアルバムです。
Sean Altmanの声を聴けるだけでも、
アカペラ感を10倍楽しめます。

『Warning: Barbershop』(2014)
←click
←tap
1. A Pitchpipe, A Song, And a Smile
2. Hard-Hearted Hannah
3. Down By the Old Mill Stream
4. Vo-De-O-Do
5. Moon Medley
6. My Buddy
7. The Chordbuster March
8. Cecelia
9. Hello My Baby
10. White Shoe Blues
11. Say Mister
12. My Melancholy Baby
13. I Want a Girl Just Like the Girl That Married Dear Old Dad
14. By the Beautiful Sea
15. My Wild Irish Rose
16. Alexander's Ragtime Band
17. Belch
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hidden in Plain Sight ●Naturally 7●

2015年05月31日 | アカペラ
久々のリリース、Naturally 7の最新アルバムをご紹介します。
コレクターと致しましては、CDっていうだけで嬉しいです。

『Hidden in Plain Sight』(2015)
←click
←tap
1. Tempus Fugit (Motus I)
2. Keep the Customer Satisfied
3. Rhapsody of the Queen
4. Can't Take the Credit
5. Galileo (feat. Queen)
6. Moments (I've Been Loved)
7. Life Goes On (Let It Go)
8. Put You Onto This
9. Fix You
10. Don't Go Changing
11. Need You With Me (Single Version)
12. Mahalia
13. Take It (Golden Gates)
14. Run Away
15. Epppur Si Muove (Motus V)
16. Soldier Down
17. Civil War
18. The Push
19. Rhapsody (Nonstrumental)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BOBA 2015: Best of BYU A cappella ● Various Artists ●

2015年05月30日 | アカペラ
昨日ご紹介しましたシリーズの2015年版がもう出ていました。
#5.Rather Beは、Pentatonixもカバーしていましたね。

『BOBA 2015: Best of BYU A cappella 』(2015)
←tap
1. Dare You To Move
– BYU Vocal Point
2. Lord, I Would Follow Thee
– BYU Noteworthy
3. Something To Believe In
- Familiar Ring
4. Skyfall
– Provocalize
5. Rather Be
- Duly Noted
6. All About That Bass (Parody)
- Familiar Ring
7. Gravity
- Up-Beat
8. Songs From a New World Mashup
– Attention
9. Danny Boy
– BYU Vocal Point
10. Put Your Records On
- Duly Noted
11. Give Your Heart A Break
– BYU Noteworthy
12. Beside You
- Familiar Ring
13. It's Time for the Best Day of My Life
- Attention
14. Stay
- Provocalize
15. I Won’t Give Up
– Clean Cut
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BOBA 2014: Best of BYU A cappella ● Various Artists ●

2015年05月29日 | アカペラ
BOCA(Best of Collage A cappella)というのはシリーズでありましたが、
「な、なんだBOBAって」と思ってチェックしましたら、
BYU(ブリガム・ヤング大学)のアカペラグループだけでアルバム作ってしまったみたいです。
前述のBOCAが2013年で終わってしまったようなので、
それに引き続くかのように2014年版から制作し始めたようです。
ちなみに初期のSing Offに出演して"Think"を歌ったNoteworthyはこの大学のグループです。
これからまたこのシリーズのリリースが楽しみです。

『BOBA 2014: Best Of BYU A Cappella』(2014)
←tap
1. When Can I See You Again/What Makes You Beautiful
- Familiar Ring
2. Parachute
- BYU Noteworthy
3. Perfect
- Asymmetric
4. Let It Go
- Attention
5. Notbroken
- Familiar Ring
6. Demons
- Up Beat
7. Say (All I Need)
- BYU Noteworthy
8. Pompeii
- Grace A Cappella
9. Counting Stars
- Familiar Ring
10. Burn
- Beyond Measure
コメント
この記事をはてなブックマークに追加