Hippo日記

オーディオの事や感動した音楽の話し、お勧めの癒しの音楽など、徒然なるままに書いてみたいと思います。

Jupiter-132新発売!

2017年09月27日 | 製品紹介

今晩は。新発売にならないうちに真空管オーディオフェアの準備が忙しくなってしまって・・・(T T)

そこで、とにかく新発売です! ホームページ掲載の時間がとれないので、下記のカタログにてご容赦下さいませ。m(_ _)m

→ Jupiter-132カタログpdf

→ 製品ホームページリンク

真空管オーディオフェアでもデモしますのでお楽しみに!

 

 

『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PARCサウンド鑑賞会作品募集... | トップ | 新作3way間に合いました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジュピター 132のさらなる飛躍を期待します (pal)
2017-09-30 13:15:45
ウーハー 2発にして スーパートゥィター
を追加
トールボーイにして スタンドは不要にしたら いかがでしょうか。
音色の自然な繋がりとか ネットワークとか 大きくする事による デメリットを考慮しても
スケールの大きい再生は魅力があると思います。
家庭用として 必要充分 ではなく
鳴らす気になれば 小さなライブ会場を
カバー出来るくらいのポテンシャルを
A&Cの旗艦として 創りあげてください
(^_^)
Unknown (Mr. Hippo)
2017-09-30 14:10:36
Pal様、コメントありがとうございました。

大音量化と低歪化は技術的な方向性が異なりますので、私としては低歪化の方向性を進めて参ります。スケール感は”充分”に出ていると思いますよ。(笑)

ダブルウーファーの余裕感は勿論分かるのですが、低歪化のためには3wayの上級機と言う事になります。クォリティの良し悪しはヴォーカルで判るという一般論はありますが、音数の多いオーケストラの音を混濁感無しに再生するのが、技術的には最も難しいです。

さて、オーディオフェアに向けて(いつもながら)3wayを製作中ですが、さすがに今回は間に合わないかも。製作中の写真をブログにアップする余裕もありません・・・(^^;

コメントを投稿

製品紹介」カテゴリの最新記事