Hippo日記

オーディオの事や感動した音楽の話し、お勧めの癒しの音楽など、徒然なるままに書いてみたいと思います。

トリニティ・コイル 新発売

2013年09月04日 | 製品紹介

真空管オーディオフェアに出展します。

今晩は。前回ご紹介したネットワーク用コイルの新製品「トリニティ・コイル」ですが、やっと販売の準備が整いました。

一人でやっていると、なかなか進みません。(^^; でも人を雇う程の余裕はないのですよねぇ・・・というグチは置いておきまして。

製品の詳しい特長や説明はA&Cオーディオのホームページをご覧ください。 →こちらから

今回のラインナップは在庫予算の都合で0.1~1mHとなっています。ところが既に、故意にして下さっている方から大容量のものもリクエストされていまして・・・(^^; と言う訳で、大容量をご希望の方は、ご相談下さい。 今当面の対応策を検討中です。

 さて、今日は苦労話を少しばかり。

この仕事をやっていますと、音のこだわりのために、かなり特殊な加工が必要になる場合があります。特に自作用途では販売数量がそれほど多くないので、コストを抑えるためにも社内加工の比率が高くなります。工賃安いですよ~(^^

で、今回のコイルもそうなんです。ノウハウの都合もあって、あまり具体的には書けないのですが、特に試作品とか、外注不可能な特殊工程は全て自宅でゴリゴリとやります。実験室のごとく、真空ポンプや計量カップがごったがえしておりまして、ご来社のお客様には、「エエーッ!そこまで自分で作っちゃうんですか~」なんて感心(否、呆れられているのかも・・・)されてしまうことも・・・(^^;

家中に溶剤が臭って喉がイガイガしたり、夜遅くまでゴソゴソと製造作業をして家内にあきれられたり・・・零細企業ならではの苦労は、実際にやってみてよ~く分かりました。でも、唯一の救いは音楽好きの家内に理解がある事ですね。家族の理解が本当にありがたいです。

さて、早いものでオーディオフェアまで残すところ一か月程度しかありません。新製品の締め切りも迫ってきました。試作品を急がねば・・・早く涼しくなって欲しいです・・・ホントに。

では今日はこの辺で・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットワーク用コイル 新製... | トップ | 千住真理子 デュランティの... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は~402 (マイケル)
2013-09-05 13:08:08
凄すぎるし、安すぎますね。
真空脱泡機の逆の真空加圧機を作ったんですか?
<家中に溶剤
常温硬貨型のエポキシでは無いみたいですね。

だんだん製品ラインナップがそろってきましたね。
私は依然PARCさんが出していた汎用ネットワークボードのグレードアップバージョンが欲しいです。
30分でネットワーク出来てしまうし。
シロウトには便利でちょうど良いです。
欲を言えば素子の簡単入れ替えが出来るとなお良いです。
過去ログでそんなのを観た気がしますがあれは別の製品ですよね?
ではまた。
Unknown (Mr. Hippo)
2013-09-05 18:47:00
今晩は、マイケルさん

>凄すぎるし、安すぎますね。

ありがとうございます。価格は結構頑張りました。(^^

>真空脱泡機の逆の・・・・

スミマセン。この辺りは企業秘密と言う事でご容赦を(^^;

>私は依然PARCさんが出していた汎用ネットワークボード・・・

自由設計のネットワークには、私も基板が便利だと思います。ところが、どうも多くの方は板上に並べて作るスタイルが多い様ですね。基板代が勿体ないのか、音質上好ましくないとお考えなのか、或いは両方なのかもしれませんが。

>過去ログでそんなのを観た気がしますが・・・

はい、その様な訳で廃案になってしまったのです。それで、部品はバラ売りのみ(基板なし)で、あとは高品位なNMS(完成品)という具合に二極分化しております。
すいません誤字が~ (マイケル)
2013-09-05 19:24:18
今晩は、~
<板上に並べて
通常そうなんですが電機製品の基盤は回路に電動材メッキですがPARCさんのは電機のとうり道以外を絶縁してる感じで音質劣化を感じたことはなかったものですから。
ではまた~
失礼いたします。
Unknown (Mr. Hippo)
2013-09-05 20:19:41
マイケルさん。

>音質劣化を感じたことはなかったものですから。

それは良かったです。PARC代表が聞いたら喜ぶと思いますよ。(^^

私の方も良い製品が出せるように頑張りたいと思います。

それではまた。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL