Aloha mai

ようこそ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝のリレー

2015年08月17日 | 日常

イイ感じCM!【ネスカフェ~朝のリレー~】(60秒ver.)谷川俊太郎

 

確か、教科書だったでしょうか。
この詩に出会いました。

それから、心をずっととらえて離さない谷川さんの詩です。

谷川さん、同じ時代に生きていてくれて、ありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生の美声に感動

2015年08月16日 | 癒し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇帝ダリア

2013年11月25日 | ガーデニング

ご近所の庭先で、2メールはあるかという花に出会いました。

その花の名前は「皇帝ダリア」

確かに、寒風の中、威風堂々とした風格をそなえています。

でも、わたしには、少しうつむいて優しい笑みを浮かべているさまが

マリア像のように見ました。

大きくて、優しくて、気品のあるそんな女性です。

いつか自分もそんな人になりたいと日々思いつつも、道は遠いです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歴博ランチ

2013年10月07日 | 

国立歴史民俗博物館の中にあるレストラン「さくら」の新メニュー

「ねぎ豚丼」です

料理研究家の川津幸子さんが監修されました。

ジューシーな豚の角煮がたっぷりと載っていて、
ご飯は歴博名物の「古代米」が使われています。
これが、角煮のボリュームに負けない味わいのあるごはんで
相性もぴったりでした。

付け合せのキュウリのお漬物も、お豆腐も中華風に味付けされていて、
とても美味しかったです。

歴博は広いので、足が疲れたらぜひ「さくら」で古代米を使ったお料理を
味わってみるといいですよ~
古代米カレーもおすすめですよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつのまにか夏

2013年08月05日 | ねこ

いつの間にか夏になっていました。

東北もようやく梅雨明けとのことで、日本全国、夏真っ盛り

毎日、暑くて暑くてたまりませんね~

猫たちは、こんな暑い中でも、直射日光の当たる場所で
気持ちよさそうに寝ています。

暑くないのかなあぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春にゃにゃにゃ

2013年03月19日 | ねこ

春がきました

猫草も青々と・・・と、これは、プレゼントでいただいた猫草ストラップ。
可愛いんだけど、携帯にこれをつけるのはどうでしょう

ついこのあいだまで、「アンモニャイト」になっていた我が家の猫。

見事に「アンモナイト」・・・化石化しています。

春になったら

殻から出てきましたよ

冬の間中、我が家の猫たちのテリトリーはコタツの中。
足を入れると、からみつかれたりして血を見ることも

ほらほら、外はいいお天気だよ~出ておいで

まぶしそうなにゃんずです

出てきたついでに 爪とぎでもしちゃおうかにゃ。

ばりばり ばりばり 元気っぱい
春の日差しを受けて、少しずつ活動的になってきました。

冬中大活躍してくれたペットボトルの加湿器

今は、花粉がひどくなって、加湿器よりも空気清浄器・・・
それにしても、今年は花粉がひどいですね
加えて風の強い日が多いこと。これでは近くのスーパーにも
車でお買い物に行かないと大変なことになってしまいます。

桜も咲き始め、春本番ですね。

皆さんはどんな春をお迎えでしょうか。

明日は春分の日。お彼岸です。
花粉は辛いけれど、お花を買ってお墓参りにでも行こうと思っています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

イギリスへ

2012年12月03日 | 

2週間ほど、日本をお留守にしていました

イギリスのロンドンに住む妹を、母と訪ねました
沢山の写真の整理をしながら、思い出をたどっています

時差ボケや、少し風邪心地になってしまったこともあり
まだ 夢うつつな日々

職場の復帰に向けて、いいかげん生活を調整しなくちゃとおもいつつ、
まだ この夢心地の中にいたいような気がします

ああ~ロンドンに戻りたい!

今後は、しばらく ロンドンで撮った写真を少しずつご紹介できればと思ってます

今日は、大英博物館の天井のパノラマ写真を作ってみました

 ↓ 写真をクリックすると大きな写真になりますphoto.jpg


扇形になった写真の上部は あえてトリミングしていません

天井の大きな広がりを感じてもらえますでしょうか?

大英博物館の最上階に 堂々と君臨する「JAPAN~日本ギャラリー」で

一番驚いたのは・・・

漫画「へうげもの」が、ガラスの中に鎮座していたことです(笑)

img_1700.jpg

そして、このブログを書きながら、
NHKで「へうげもの」のアニメを観ていることも面白いシンクロです

それでは、また ごきげんよう

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2012年11月17日 | 日常

茜色に空が染まる頃・・・

とある場所で、菊の大群に出会い思わずシャッターを切りました。

 色鮮やかなピンク・黄色・白・・・


かわいらしい菊たち

色とりどりの菊
秋の夕陽を受けて、それは美しく輝いていました。

菊は仏様へのお供えの花というイメージは最近、払拭されつつありますね。
切り花でも長持ちしてくれて、色とりどりの色合いを見せてくれる菊は、
桜とならび、日本の国家にふさわしく、凛としながらも優しい表情を見せてくれます。

お教室にも、生徒さんからのご厚意で美しい菊が飾られています。
いつもいつもお気遣い、ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治神宮にて

2012年11月03日 | 癒し

11月1日、明治神宮に行きました。

すがすがしい朝もやの中、朝日が木々の隙間から挨拶をしてくれます。

Img_1273b

ちょうど「鎮座記念祭(大正9年11月1日の明治神宮御鎮座の日を記念する式典)」
だったこともあり、様々な奉祝行事が神前舞台や境内各所で奉納されておりました。

Img_1280b

Img_1276b

Img_1281b_2

Img_1282b_3

Img_1285b

Img_1287b

Img_1288b_3

 

動画も撮ってみました。 靴音がとても印象的です。

 

Img_1278b_4

 

七五三の時期でもあり、御手水に和服姿の母娘の姿
あまりにも美しくかわいらしく、見とれてしまいました。

Img_1291b

 

木漏れ日が本当に心地よいです。

Img_1292b_2

 

明治神宮で、たっぷりと気力をチャージしてきました。

砂利道は、歩くたびに音がします。
その音で、神様が「ああ、やってきたな」とわかるのだそうです。
「音連れ」 音を連れてやってくる。
そんな素敵が隠れていたんですね。

たまたまご縁があり、11月1日に訪れましたが、素晴らしい光景に出会えました。

感謝、感謝です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐倉秋祭り2012

2012年10月15日 | 日常

今年もはじまりました。

2012年佐倉秋祭り 10月12日(金)~14日(日)

最終日の10月14日(日)は、残念ながら雨に降られ
山車もビニールの合羽にくるまれ、しばし、待機中です。

しばらくすると、小雨になったので、休憩させてもらった「厚生園」へ
みなで踊りを疲労して、お礼をします。

エッサノコラサノエッサッサ~


女子


小っちゃな子


男子

エッサノコラサノ エッサッサ~
エッサエッサ エッサッサ~


威勢よく踊りました
なかなかカッコいい表情ではありませんか


いつしか、夜のとばりもおち・・・


提灯の灯りが柔らかく灯ります

   
雨もあがり、合羽を脱いだ山車がきれいです。


 
パパさんは、祭礼委員長として、雨の寒さと腰と膝の激痛に耐え、頭が朦朧としながらも
最後まで祭が無事に終わるよう、気力で頑張り抜きました


すれ違う山車 一番の見せ所


山車の中では、幻想的な能の舞が披露されました


いよいよ各町が集まり、神様をお迎えする準備です


麻賀多(まかた)神社から、神様を載せた御神輿が
白装束に包まれた氏子達によって担がれてきました。


各町の山車に、神さまをお運びするのです
そして、その神様は、また各町のお神輿に載せられ練り歩きます。


神様が山車へ御移りになり

 
その後、山車に移った神様を町の御神輿が迎えにきます

雨には降られましたが、祭りに参加している方々の熱気は
湯気が立つほどでした。

去年も今年も写真役(?)として参加しましたが、
来年はまた違った角度から写真を撮ってみたいです。
暗いので、なかなか難しいのですが・・・

雨に濡れて、とても寒かったので、一杯の温かいモツ煮込みが
五臓六腑にしみわたりました~。美味しかったです。

来年は、お天気に恵まれますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメジスト原石

2012年10月06日 | 雑貨

アメジストの原石が、我が家にやってきました。
というか、実家から救出してきました

Imgp0489b

ブラジルに永く住んでいたこともあり、このようなアメジストやら水晶やら
いろんな半貴石がご~ろご~ろとしている実家なんですが、この素敵な
アメジストが、こともあろうに!!

芳香剤よろしく、おトイレtoiletに飾られていたんです。

あまりにもひどい~~~

アメジストは、子供の頃から不思議と惹かれる石で、この石を触ると
ふわ~っと心が落ち着く感じがしました。

調べるとパワーストーンとしても大変力があるということが
分かりました。これだけ大きければ効果も絶大・・・・?

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

誠実な相手との出会いをもたらす  
理性を高め、人間関係を向上させる

心の傷をとりのぞき、安らぎをもたらす
悲しみ・失望・怖れなどのマイナスエネルギーを昇華する

財運を高め、ステイタスを得る
すべての願望を実現させる

これまでの自分をリセットし、ランクアップをうながす

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

いいことづくめ

Imgp0487b

インディ・ニャーンズ登場 魔石を慎重に観察しております

Imgp0469b

くんくん・・・にゃんだぁ~食べ物じゃなかったにゃ

Imgp0467b_2

拡大してよく見ると、不純物などが結構入っているのですが、
大きさは高さ13cmくらいで、重さも1.5kgはありそうです。

パワーストーンの浄化には月光が良いらしいので、先日の十六夜の日に
一晩中月に照らしてもらいました。
おトイレで吸い込んだ ご不浄も取りさってもらえたでしょうか・・・?

なんとなく日本ではどんな価格かなーと思って調べたら、
もちろん純度とか状態は全然違うんですが、

アメジスト原石
http://www.rare-stones.com/html/exm-ame2740.htm

0が多くてのけぞりました。

誠実な出会いに期待して、今日もなでなでしております

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

秋雨の朝

2012年09月24日 | 自然

 

 やっと涼しくなってきましたにゃあ・・・

  朝、窓を開けると一番に空気のにおいを

    確認しにやってくる にゃんこです

 

 

夜の秋雨がガジュマル様の

葉に雫のお土産を残しておりました

                       

おやおや・・・?
ガジュマル様、うれしくて「どぜうすくい」を踊りはじめましたよ。

 
あらえっさっさ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界遺産

2012年09月22日 | その他

NHKの世界遺産を紹介する番組で、自分が住んでいた場所が
世界遺産として登録されたことを知り、驚きとともに、とても嬉しくなりました

その場所は、ブラの「リオ・デ・ジャネイロ」と「グアナバラ湾」が一望できる
コルコバードの丘」からの展望です。
この雄大な景観は、山と海に挟まれた『カリオカの景観』として
なんと、今年世界遺産に登録されたというのです。
カリオカ (Carioca) とは、ポルトガル語で、リオ・デ・ジャネイロに住んでいる
リオっ子やリオ出身者をさす言葉です)

私が住んでいた場所は、この写真では雲のしたに隠れてしまっていますが
別の写真でご紹介すると・・・


矢印のマンションの後ろに隠れてしまっているマンションです(笑)
よーく見ると、バルコニーだけは飛び出して見えるのですけれど・・・

わたしの住んでいた場所は、Flamengo(フラメンゴ)といって、リオでも強い
サッカーチームがあることで有名です。

自分が住んでいた場所が世界遺産になるというのは、不思議な感覚jですね。
でも、世界遺産になると、いろんな規制ができたりするっていうけれど
ブラジル人に、規制なんて通じるのか心配!(笑)

朝も昼も夜も本当に美しい場所です。

そして、住んでいると信じられないくらい性格が太陽みたいになっちゃいます

「アミーゴ」は「友」という言葉ですが、ブラジルでは何よりも友情を大切にします。
そして、人種差別のない素晴らしい国です。

多種多様な人種がいることでは、アメリカもそうですが、よくアメリカは「サラダ」
ブラジルは「スープ」にたとえられます。
これは、ブラジルが多種多様な人種が混ざり合い、混血し、
さまざまな目や肌の色の違う「ブラジル人」が生まれているからです。
スープはスープでも、ポタージュスープですね(笑)

アメリカは、いろんな人種は混ざり合うことなく、個性を保ちつつ、
それぞれが存在している。だから「サラダ」なんですね。

ほんと、うまくいったものです。

サッカーW杯に、オリンピック。
眠れる獅子と言われ続けて数十年・・・ブラジルがやっと開眼・・・するのでしょうか?

またブラジルに行って、コパカバーナの海を見たり、熱帯植物に囲まれたり
南国のおいしい果物を食べたり、肉をガツガツ食べて、サンバを踊って、
ハグしたりハグされたりして元気をチャージしたいです!!

でも、行くまで飛行機で直行便でも25時間・・・遠い・・・遠い過ぎる・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花オクラ

2012年09月14日 | 

お教室のSさんから頂いた「花オクラ」

普通のオクラの花の1.5倍くらい大きな花で、花びらを頂きます。
「トロロアオイ」という別名があるくらい、さわると少しぬめりがあります。
淡いレモン色のふんわりとした花びらは、まるでドレスのよう。
とっても繊細で、摘んでしばらくするとすぐに傷んで紫色になってしまうんだとか。

Sさんのお話では、きゅうりやみょうがと刻んでお醤油やポン酢で食べると
美味しいとのことでしたので、ちょっとアレンジして、山芋、オクラ、ワカメ、エビを加えて
「ネバネバ冷やしうどん」にしてみました。

花オクラをざっくりと刻むと粘りが少ないので、やわらかくてシャクシャクっと
した歯触り。さっぱりとして、本当においしかったです。

黄色く見えるのが花オクラなんですが、写真では錦糸玉子みたい・・
お料理の写真って、電気の下で撮ると難しいですね。
自然光で撮ってみたかったな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいい三脚

2012年09月11日 | 雑貨

先日、100円ショップでこんなものを見つけました。

とっても小さくてかわいい三脚、大きさは10cmといったところでしょうか
折りたたまれている足を延ばしても、15cmくらい。デジカメと一緒に鞄に
スポッと入れてあるける手軽な大きさです。

あら、デジカメにもぴったり・・・

三脚をつけると、猫の目線で ロックオン

本人(猫)はなにやらどうしてよいかわからない戸惑った表情が面白いです。

ちょっとぼーっとしてる顔ですが・・・まぁまぁの表情が撮れました

カメラをで視線を低くして撮ることってけっこう少ないのではないでしょうか。
や景色も、小人目線で写真を撮ってみると、
おもいがけず面白いものが撮れるような気がします。

それにしても、やっぱり100均ってすごい
探してみるとなんでもあるんですね。

最近のお気に入りはユーカリプラザに新しくできた「Seria」。
ちょっとおしゃれなグッズや雑貨が置いてあってセンスを感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加