abyman の折り紙と日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

折り紙と扁桃体の日記

2017-06-14 20:33:47 | 日記
扁桃体が恐怖を巻き起こす原因らしい?
闘争・逃走本能ホルモンを出し、恐怖に対処しようとする。
でもそのために、血液中にストレスホルモンが出て、エネルギーを消耗させるとのこと!
ヘェ〜そうなんだ。

今の人間関係や未来に対する漠然とした不安が恐怖を作り出し、
ストレスホルモンを出っぱなしにする。
すると精神的にも体力的にも疲弊してしまう。

九年前、ぼくはその恐怖の真っ只中にいた。
すべてが怖かった。
近ずいて来るハトやカラス、猫に恐怖で石を投げつけたりした。
それらは魔界からぼくを迷宮へと痣なう使者のように思えた。

「あ〜、地獄って心の中にあるんだ!」
と気づいた。

ぼくは心療内科に行った。

心療内科の先生が、聞こえないほど小さい声で、
「今がソコですから」
と言った。
「ハァ?なんですか?」
ぼくは先生が何を言っているのか分からなかった。
先生はぼくの目をじっと見つめて、
「だから、今のあなたの状態は人生の底です。これからは上に行くしかないですよ」
ぼくは初めて目を挙げ、その初老の先生の顔を見た。
そして笑顔になった。

それから二年ほどその病院に通った。

先生が処方してくれた薬は、扁桃体からのホルモンが出ないようにする薬だったと思う。
次の日、出勤のために駅のホームに立っていた。
何も考えていない自分がいた。
何も考えないことがどんなに幸せかと思った。

そしてそれから、何も考えずに絵ハガキを描いた。
そして今は折り紙を折っている。
何も考えないで、あることに集中することが幸せの所在なんだと思う。
そして、その頃姉さんが言った。
「生きてるだけで丸儲け」
八角形の箱を折ってみました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折り紙と下駄の話しの日記 | トップ | 折り紙とモンシロチョウの日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。