abyman の折り紙と日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

折り紙と自己コントロールについての日記

2017-05-14 20:32:14 | 日記
自己コントロールする機能のある脳の部位は、
前頭前皮質なのだという。
ここは、「やる」「やらない」「望む」の各働きを受け持っているんだそうです。
いたずら好きの脳を制御するために前頭前皮質はあるんだとか?
ダイエットをやるという脳、甘いものを食べないという脳、
理想的な身体になりたいと望む脳。
素晴らしい。
でも甘いものを食べたいと思う脳や感情を司る脳がその前頭前皮質の邪魔をする。
理性を司る前頭前皮質、生き残りを判断する海馬や快楽中枢の扁桃体、
自己の脳の中で、それらがせめぎ合っている。
これって面白い。
どこに本当の自分がいるのだろう。
意志力を高めるために、自己コントロールを制御するために
どういう方法が必要なのだろうか?
身体の中にあらゆる自分がいる。
腸の中に100兆の細菌もいる。
そのすべてをコントロールするのは、感情ということだとおもう。
すべては感情で、その感情の中枢は「愛」を感じることじゃないか?
自分の中のすべてを愛すること。
自分に対して「俺は俺のすべてが好きだ」
ということ。そしてそれを肯定することではないか?
と思う。
絵はがきを描いてみました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折り紙とビッグフィシュにつ... | トップ | 折り紙と折り紙教室について... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。