ゆったりさんのブログです

山での出来事、風景写真、花の写真、パソコンの苦労話など思うがままに書いています

サシバの時期の終わり!

2016-10-13 21:01:08 | 自然

              トレニアと言う花らしい     



気温19
度(外気温14度) 、 湿度50%     4時15分          曇り


予報では昨晩21時頃から今朝6時まで晴れマークが出ていた、
星と朝日と上手くいけば雲海が見られると早く寝た。
4時前に寝過ごした!と起きて外を見る。

薄い星が西も東も見えていた。

急いで金御岳に走るった。
4本の林道はまだ通行止めで約6kmほど
遠回りをさせられる。

4時半頃、金御岳裏(南)の駐車場に着いて空を見て唖然とする。
星一つない、曇り空に変わっていた。
山頂に行っても仕方がない、少し休んでからサシバの館に行く。
気温の割には霧は発生しいなかった。
まだ町の灯りは奇麗ではあったが霧島連山は見えなかった。(写す気は起きない!)

明るくなったらモヤッとした霧島連山が見えてきた!


当てにならない予報と思っていても、やはり参考にはする。
予想が外れ、朝日も雲海も見られぬ朝だった。
陽が昇れば暖かくなる8時頃、都城に泊まったサシバが舞い上がるのだが
8時を過ぎても何も確認されなかった。

スコープで見ていた人が、遠くの木のテッペンに2羽のサシバが止まって
いるのを見つけてくれた。(肉眼では薄暗く確認できない状態だった)
スコープで見せて貰うと1羽は頭が白く、サシバではない!と思ったが、サシバの雌だそうだった
右下が雌のサシバ
誰も写す人はいない、しばらくして谷に2羽とも消えていった!
  一昨日:1038羽
  昨日  :120羽
  今日  : 78羽
10日の7544羽をピークに激減、サシバのシーズは終わりだろう!

大砲を持った人も2人だけと寂しい館前の駐車場だった。

何かが飛んできた、イカルだった。
この鳥も写す人はいなかった!

目の前にホウジロが止まった!気持ちよく鳴いていた!
ホウジロも写す人はいなかった!



山頂を見るがには人影は見えなかった。
暇だから、辺りをぶらぶらする。

荒松林道と金御岳林道(通行止め)辺りにナンバンキセルが咲いていた。
奇麗に咲いていたナンバンキセルだ
 近くの桜の木、狂い咲の大きな花の桜が咲いていた!
 金御岳にある桜の木の殆どが、花を咲かせていた!

 季節が狂う!そんな感じだったが、次はテッポウユリの花を見つけた

 サシバが来たとは誰も言わないから散策を続けた。
 館の裏の遊歩道に ヤマジノホトギス が10輪ほど咲いていた。

 同上

 同上(まだ蕾も多くあった)

 同上

 以前教えてもたイタドリの花を見つけた!あまり奇麗ではないが・・・

 
駐車場に戻るが諦めて帰る人もいた。

気の毒なのは福岡からわざわざ初めて金御岳にサシバを写しに来た3人である。

11時頃豆粒ぐらいのサシバが数羽飛んでくれたが
サシバと分かる写真にはならないだろう・・・・・・
それでも写していた。

今年はピーク時にサシバを写しに行かなかったので
サシバの写真は少ない!
 今年写した鷹柱、写したものでは24羽が一番多かった・・・(ばらけていたのである)
 (これでは少なすぎて、鷹柱とは言わない!と言われた数である)
一応、今年の鷹柱
なかなか目線で写されない
ほぼ目線で飛んでくれても遠すぎる
近ければ良いアングルなのだが



先日写した写真
ダイサギ、サシバもこのぐらい近くを飛んでくれたら
 ツバメは空中で餌を獲ったり水面の虫をすくうようにして獲る!と思っていたが
 水に潜り込んだツバメが写っていた。(尻尾が短いツバメ!尻尾に白い模様がある)
水中に飛び込んだツバメ
青空だったら水しぶきが分かるのだが
突然舞い込んできたアジサシ
同上(下ばかり向いて飛んでいった)
アオアシシギ
セグロセキレイ?
 トウネンというサギの一種らしい!

 アオアシシギ、上のシギとは足の長さが違う


 晴れた日写したアオアシサギ、コンデジでも天気がよければコンデジとは
 分からないぐらい写る(大きくは引きのばされないかもしれないが・・・)



サシバは年々少なくなっているが高齢者は年々増えている!
施設で生かされている生活を送れば長生きするのも当然かも???
今、団塊の世代の人が自分の親の面倒、あるいは介護しているが
団塊の世代の親は頑固になり、この言うことを聞かない親が多いらしい!

その団塊の世代の人達は誰が面倒を見てくれるのだろうか!

子供のいない夫婦は施設にはいるため、懸命に働く!
有料老人ホームに入るには最低でも夫婦で6千万円必用だとか!
  (生活費は別途である)
並のサラリーマンには雲の上の話である。

何となく虚しくなる話である。

 先のこと考えるな!とよく言われるが、
 確かに先のこと考えない方が良いのだろうが、
 今の生活ではどうしても考えてしまう・・・・・
 
 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平凡な生活とは | トップ | 自分の道! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サシバの時期の終わり! (sagami)
2016-10-15 07:33:29
今年は私は「タカの渡り」を見る
チャンスがありませんでした。
来年は鳴門か、滋賀県の猪子山
に行きたいものです。これからは
冬の鳥たちの季節ですね。
Reサシバの時期の終わり! (ゆったりさん)
2016-10-15 08:53:38
おはようございます。
今年の都城は天候が不順で4日間、
日の出はなく曇りや雨の日が続いています。
昨日も雨、今朝も霧雨です!
河原に出かけても数枚写すだけです。
公園は諦めてます。
写真家?になった人は鹿児島の河口に
よく行くっています。

行けば野鳥が写される!と言う所が
なくなっています。福岡市や宮崎市の公園も
野鳥は少なくなったそうです。

情報では神戸が今年は野鳥が
多く飛んできたとか??

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL