更年期ってめっちゃトラブル多いよね

更年期漫画も時々やります~更年期障害ググってもテンプレみたいなのしか出てこないし
個人的な記録とかあってもいいよね?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

えげつない生理痛

2017-06-30 07:42:15 | 日記

来るか来るかと思っている中、ようやくお出でになった生理ですが

今回無茶苦茶痛いです。

この季節に不釣合いなカイロを下腹に貼り付けてみましたけど、ダメだ。

痛み止めを飲みましたけど、これも効果なし。

そう、胃の痛みと生理の痛みが同時に来襲ってことで…

  • ドンペリドン(吐き気止め)
  • ビオフェルミンR(対抗生物質用整腸剤)
  • レボフロキサシン(抗生物質)
  • グランダキシン(自律神経の薬)
  • 小青龍湯
  • 加味逍遙散
  • エピナスチン(アレルギー剤)
  • ナロンA(痛み止め)

うわぁ…自分でもドンびきですよ。コレ。

正直、ナロンAはどうしようか迷ったんですけれど、飲まないと痛みは引かないだろうな…と…

というか飲むしかないような痛みでしたし…

 

こんだけ生理痛がひどいのは久しぶりなんですが、以前これくらいひどくなったとき『体を冷やしすぎた』という経験があったので、今回も『体が冷えた』と考えたほうがいいのかな?

というか、胃腸の不調(ダジャレじゃない!!!)も冷えが原因なのでは…????

腸が冷えて動きが悪くなって胃にガスが溜まった…とか????

今度同じような症状があったらちょっと下腹を暖めてみます。

それで改善したらきっと『冷え』が原因ですし、治らなかったら…まあ先生の言う通り腸閉塞かもしんないですね。(というか閉塞より狭窄なんちゃうか?という疑い)

季節の変わり目は体温調節が難しいうえに更年期でそのあたりが余計に難しくなっているので、こういった色々な症状が出てくるのかねえ…????

この一連の不調で漫画制作の進みが遅いーーーーーーーーー。

イッコだけ画像あげておく。ツイッタにもあげてない。ココだけね…

次回更新分の1P目。

あともうちょっとで完成なんだけどな…体調不良くやしいグギギギギギ

 

おしまい。


この記事をはてなブックマークに追加

胃はまだ痛いです

2017-06-29 08:02:24 | 日記

痛いーまだ痛いー。

吐き気が無くなったからまだマシですかね。少しだけですけど食べれますし。

何も食べれないとエネルギ補給出来ないから家事が進まないし、仕事もしづらい。

まあ昨日は仕事は休みだったので良かったんですけどね…

ただ、理容師さんに予約をしていたので結構な距離の車の運転をしなきゃいけなかったのは辛かったです。

 

その理容師さんと『進学』について話していて…理美容の学校の話になりました。

専門学校、ということになりますが費用が全部で200万円くらいかかっちゃうらしいんですね。

で、何が一番高いかと言うと『道具』らしいんです。

ハサミやら何やらのセットで40万円飛ぶらしいのですが

「僕らから見たら安いモンなんですけどね、一般家庭の人からしたら結構な金額でしょ?」

とおっしゃったので

「結構な金額ですね。でも安いモンなんですか?」

「ウン、僕らのハサミだと一本でウン十万円…もう100万円近いですから」

ぇえええええええええええ?!

何万回もハサミを切って開いてって作業ですから…

・ハサミの重さ

・材質

・取っての具合

・切ったときの感覚(自分の感覚がダイレクトに伝わるかどうか)

などなど…色々細かい仕上げが必要になるそうで。

ハサミの職人さんにオーダーメードで作って貰うそうです。

そのハサミの職人さんも今は数が少なくなってきていて、この先どうなるのかな?って状況だそうです。

ハサミが悪くなっていくかもしれないんですよね。

で、ハサミが悪くなるとどうなるか?って聞いたら

「多分、引退する人が多くなると思うんですよ。何千・何万回もハサミを動かす仕事だから

指の関節への負担が重くなってきて、最後には動かなくなっちゃうんだよね。

ウチの母もそれで引退したし。」

だそうな。

「昔は重いハサミしかなかったもんで…昔の人は余計にですわな」

ともおっしゃってました。

 

ハサミ職人が少なくなることで理美容の世界の職人さんに影響が出て、最終的には私たちユーザーにも影響が出るということですね。

まるで「虫が減ったからそれを食べるカエルも減ってヘビも減って自然界のバランスが崩れるね」みたいな話ですよね。

世の中のバランスっていうのは微妙に釣り合いが取られていて、先が読めませんね。怖い怖い。

 

おしまい。

 


この記事をはてなブックマークに追加

内科医「こんなに胃にガスが溜まるなんて…これは」

2017-06-28 14:03:51 | 日記

結局、吐き気も凄く痛みもひどかったので病院へ駆け込みました。

待合室で待っていたら事務員さんが「先に診察室に回します」と融通して下さって順番繰上げに…申し訳ないと思いつつ、その日担当の内科の先生は『そういう先生』なので「まあいいか」と自分で自分を納得させました。(先生は「我慢しないで下さい!辛い人は先に回します!」という主義の人)

そして診察していただきました。

ちょっと村上春樹臭い文章にしてみました

 

彼女はその美しい横顔を曇らせながら、レントゲン写真を見てこう言った。「こんなに胃にガスが溜まるなんて」そしてこう続けた「イレウスの初期症状に似ているんです」と。イレウス。それは腸閉塞。

それを聞いた僕は軽く指を曲げてこう言った。「イレウスかもしれないし、そうかもしれない。夏風邪の影響かもしれないし、そうかもしれない。真実はいつも我々の視界から隠れていて分からないものさ」

「検査すれば分かりますよー」

やれやれ、僕は点滴をした。

 

ごめんネタとして余り長く続かなかったンゴ。

そう、点滴をしました。

腸の動きをよくする薬…とのことです。うーん。そんな薬があるとは。

だったら去年も診察してもらったら良かったーん!!!!

 

多分、今年はあと2回くらい同じような症状を出すと思うし、診察のたびに「イレウスイレウス」とポケモンみたいな名前を連呼されてしまうのもアレですし、時間のあるときに検査しようかなと思います。腸の検査。

まあ腸閉塞じゃあないと思いますけどね。ギリギリ「ああ、この人、腸のココの部分が細いんだね」っていう体質的なものが判明するくらいじゃないでしょうか?

 

 

おしまい。


この記事をはてなブックマークに追加

吐き気と倦怠感

2017-06-27 07:43:00 | 日記

生理前のせいなのか、何のせいなのかわからないのですけどタイトル通り吐き気と倦怠感が凄かった昨日の夕方。

ちょっと動くのも辛いという…こりゃあ生活に差し支えるなあって思って

ためしにカイロをお腹にあてました。

そしたら一応倦怠感だけは収まりました。

生理ェ…

生理が来たら収まりそうな倦怠感なんですけど、この調子だと生理始まっても続くと思います。去年からのパターンですね。

仕事がしづらいのが困りますねえ…。

で、吐き気のほうは全然おさまらず。

朝起きてから本当に気持ち悪くて暫くゴハン食べれず。

出すもの出しても気持ち悪いんですけど、何なのこれ。

また下痢するのかなあ…

 

おしまい


この記事をはてなブックマークに追加

全身が痒い

2017-06-26 08:53:20 | 日記

おかしいおかしいおかしいおかしいおかしい

痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い

「かゆ…うま」

思わずそう呟いてしまいそうなレベルで全身に痒みが出ました。

 

いつから?

うーんそうですね…4日くらいまえからでしたっけ?いや…思い返せば1週間くらい前からかも。

何故でしょうか、いつも梅雨の時期こうやって得体の知れない痒みが全身に走るんです。頭も。足の裏も。手指も。

痒みのあったところが腫れているか?といえばそうではなく、

赤みがるのか?といえば引っ掻いたせいで赤くはなるものの

痒みの原因で赤くなっているという風ではないんですね。

 

うーん困ったな…ひょっとして蕁麻疹なの?

そう思って、ストップしていた花粉症の薬、思い切って飲んでみました。

 

 

 

 

治りました(´・ω・`) 

 

ううううううううううううううううううううううん????????

アレルギーの症状だったのかな…?

何にせよ、この痒みは入眠を妨げやがるので、アレルギーの薬を再開しようと思います。

もうこれヒドイや。


この記事をはてなブックマークに追加

更年期のヒステリー?

2017-06-23 08:05:30 | 日記

豊田真由子氏の秘書への罵声が話題になっており、その音声は動画やTVで流れまくっていますが…

えーとこれはギャグでやってるのかな?

ってレベルで凄まじい勢いがありますね。この人エンターテイナーになれば良かったのにねえ。才能あったと思いますよ。

で、これまさか更年期のヒステリーなのか?と、やっぱり更年期世代として一応疑ったほうがいいのかなと思いましたが、経歴を見るとまだ更年期というには若いので全く違ってそうですね。

ということは…性格なのか(驚愕)。

すごい、すごいよ。こんなカン高い声出せるのはモンスターハンターのイヤンガルルガかフルフルくらいでしょうよ。

これさ、この音声さ、まさに『素材』になりそうなんですよね。

以前『絶叫議員』ってあったでしょう?

あれに近い臭いがするんですよね…

ただ、野々村議員は映像も含めて面白かったからなあ。

真由子様は音声だけだし、あまり使われないかなあ?

コラ祭りが展開することを期待しています!!!!!


この記事をはてなブックマークに追加

昨日描いた漫画

2017-06-22 09:41:13 | 漫画

昨日思い付きで描いてツイッターにあげた漫画です

薬価改正:ネトゲに例えると運営が一方的にステータス変更を行う→すべての装備を新しく作ったり組み替えたりしなきゃならない

 

…と例えても更年期世代のレディーたちにはわけわかんないZE☆

物凄く大雑把に説明を書くと・・・

お薬の値段って厚生労働省が決めているそうです。

で、二年に一回(今後は毎年)そのお薬の値段を厚生労働省が見直し、「今年からしばらくこの値段だよ」と薬局や病院や製薬会社に通達が行われるとか。

患者にかかるお薬代…民生品に例えるとエンドユーザー向けの定価が提示されるわけですね。

民生品と違ってこの『定価』は変わらないです。

患者である私たちがナンボ値切っても薬代は値切れませんwww

しかし、製薬会社→卸→薬局(もしくは病院) に来る過程での値引きっていうのはあるわけで…

製薬会社も商売ですから、出来るだけ定価に近い価格で薬を販売したい一方、卸や薬局・病院は出来るだけ価格を抑えて仕入れたい…という凌ぎあいが始まるわけですね。

このあたり、『医療』と『経済』の関係性の難しさが出ているなあと思います。

ぶっちゃけ患者である私たちはそんな価格競争関係なくて、きっと医療関係のかたがたも「いやいや、皆さんは自分の病気と闘うことに専念してくださいネ」って仰ると思いますので知識のひとつとして見て頂けると嬉しいです。

あと、昨日の検査結果は2週間後らしいです。

まあ何ともないでしょうけどねえ…

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

がん検診

2017-06-21 10:14:34 | 日記

子宮がん検診と乳がん検診に行ってきました。

この雨の中。

雨と言うより嵐ですねこりゃあ…

道路の端に水が溜まってそこを車が通ると、水が広げた鳥の翼のように広がって「あらカッコイイ」わけねえだろこのやろう。

こんな雨なのに歩行者のかたもいらっしゃって気の毒でした。

 

検診結果は何もなし。うん知ってた。

でもまあ見つかるときもあるだろうしね…

子宮筋腫も少しあるらしいのですが、本当に小さくて去年と変わらず、です。

検診する意味あるのか?!というレベルですなコレ。

 

雨だから診察受ける患者さんも少ないだろうと思ったら、やはり待っている人はおらず、すんなり診察室に通されました。

検診って時間かかるのよね。先生、細かく診ていらっしゃるし。

・・・で待合室に戻ったら結構な数の患者さんが待ってて・・・

申し訳なくなっちゃいましたね。

これやから検診イヤやねん…

 

おしまい。

 


この記事をはてなブックマークに追加

何もないと書いたばっかりなのに!!!

2017-06-20 07:37:45 | 日記

昨日書いたばっかりなのに!昨日書いたばっかりなのに!!!!!!

…風邪を引き込んでしまった模様。

夕べ少し暑かったので窓を開けて寝たんですよね。

で、湿度も上がってましたよね?

なので夕べはマスク未装着で眠ったんです…そしたら朝のどが痛いーーーーーーーーー!!!!!

 

もう今日は水をガブガブ飲もうと思います。ンモー・・・

 

ところで先日インパルスの堤下さんが睡眠薬を運転したうえで事故を起こし警察のお世話になったようですが、人が巻き込まれなくて良かったですね。

飲んでいた薬がどうも

アレジオン錠(抗アレルギー剤)

ベルソムラ錠(睡眠剤)

レンドルミン錠(睡眠剤)

だった模様。

その薬の組み合わせを見て「はあ????」ってなりました。

いやこれオカシイでしょう…もしこれが一人の医師によって処方されていたら有り得ないような組み合わせというか、薬剤師も疑義照会待ったなしの案件じゃないですかね?

というのもまず、アレジオン。アレルギーの薬って眠くなるのが多いんですよね。

アレジオンも多分にもれず眠くなるアレルギー剤。

で、先日薬剤師さんから「アレルギーの薬を処方された場合、睡眠剤を減らして処方することが多い」と聞いたばかりなんですね。

そこに2種類の睡眠剤。

アレジオンがからんでいることもオカシイですし、睡眠剤を2種類一緒に出すって…有り得ないのでは???

ここから推察なんですけど、レンドルミン、もしくはベルソムラは誰かに貰ったんじゃないのー?

先輩か後輩かわからんけど。

後輩「堤下さん眠れないってマジっすか?」

堤下「うん、薬が効かなくってさあ」

後輩「おれ、飲んでる薬、マジ効くっすよ!」

堤下「へえ」

後輩「良かったらイッコどっすか?!」

堤下「え、いいの?」

後輩「いっすよ☆あげるっすよ!!!」

堤下「ありがとねー」

後輩「こんなのお高くとまってるだけッスよ!!!」

堤下「お安い御用だろお?!」

…的な。

もし、貰ったものなら「ネットで調べて自己判断で飲んだ」という発言の

「ネットで調べて」という部分が辻褄合いますね。

処方されてたら何らかの説明受けてただろ…

 

コノ間描いたばっかりです。

せやからアカンねんて…

もしくは、別々の医師から処方されてた…とかですね。

そうなるとお薬手帳の重要性を考えたほうがいいでしょうね。

 

おしまい

 


この記事をはてなブックマークに追加

体の調子が良すぎて書くことがない

2017-06-19 10:32:09 | 日記

そうなんです。

このブログは私の体調記録みたいなものなんですが、そろそろ悪くなりそうな肩関節周囲炎も全く出る様子もなく…

これは多分先日外れた歯の金属のせいなんですが。

金属を再装着するときに、残っている部分の歯が減っていたため、件の奥歯の高さが変わったんですね。

多分そのせいで肩の調子が良い。

ただ、その奥歯が低くなったせいで手前の歯が相対的に高くなってしまい、その部分を少し削らないといけないんですが…次の検診で大丈夫かなあ、と。

あとほてりのほうも全然暑くならないせいか…症状が出ない。

去年は虫歯でもない歯が突然痛くなって抜髄(神経を取ること)となったり、

肩が痛くて仕方なかったり、下痢が続いたり…と惨憺たる状態だったのに、

今年は何?!

何もなさすぎてこのブログの存在意義が崩れそうですwwww

 

しかしそろそろ暑くなってくるし…何か起こるかな?!

とりあえず子宮がん検診を今週中に受けるべ~~~


この記事をはてなブックマークに追加

ハチミツ+塩で毛穴の汚れがスッキリだと?!

2017-06-18 14:27:38 | 日記

まあそういうツイが周ってて、一瞬で『胡散臭ぇなあ』と思ったわけなんですがね。

実際に取れるかどうかっていったら取れると思いますよ。

きれいに。

しかしその後ですな。

毛穴、広がってまっせ?

ええ、物理的にゴシゴシして穴を広げて中の汚れを落とすことになるでしょ?

その広がった毛穴、小さくなるの?

なるとしても時間かかるんじゃないの?

小さくなるまでの間にまた汚れがたまるんじゃないの?

下手すると、広がった分だけ汚れがたまりやすくなるんじゃないの?

って普通に考えたらマズイですわなこれ。

あと塩。

まあ塩だから大丈夫だとは思いますけど、目の角質とか傷つけないの?

目の粘液で有る程度は溶けるだろうけれど、逆に言えば、ある程度は解けないわけで、

角膜とか傷つく可能性は?ないの?ないわけないよね?

 

で、この方法は自己責任ってことになりますよね。

市場に出回っている商品であれば製造物責任あるんで被害が出た場合にメーカーからいくばくかの治療費が出るでしょうが、ハチミツ+塩の場合はダレも面倒みてくれないでしょうね。

あと、ハチミツで皮膚がかぶれるとかはないのかな?

アレルギーとか大丈夫ぅ?アナフィラキシーとか起こさない?

これもメーカーであれば肌テストとか何度も繰り返すだろうし、パッケージに警告出すかもね。

でも自分で作った場合これまた自己責任だもんね。

 

ナチュラリスト…かあ…www

 


この記事をはてなブックマークに追加

さすがに内科医にツッコまれた

2017-06-16 07:46:20 | 日記

昨日の午前中、内科で花粉症の薬を処方してもらおうと思っていたのに…

すっかり忘れてしまって、夕方病院で診察してもらうことにしました。

診察時、先生がカルテを過去まで遡っていました。

どうも気になるのことがあるようで…何かと思ったら

「花粉症はいつもどれくらいまで続いてますか…?」

ってそりゃソウダヨネーーーーーーーーーーーーー!!!!!

ええ、いつもなら収まっている頃なんですよ…

なので

「もう6月ですし、例年なら収まるころなんです。けど今年は長くて…」

と言いましたら、先生は

「梅雨なのに雨降らないしね(´・ω・`) 」

と悲しそうにおっしゃいました。

本当に雨降らないですね。すげー乾燥してる。

「そうなんです。だから夜も未だにマスクして寝てますよ…」

と話したら何だか納得してくれた模様。いぶかしがりますよねえ…6月中旬に花粉症なんて。

 

無事、薬を貰うことが出来ました。

 

あと薬剤師さんの備忘録更新しています。3話完成しました。

今回は副作用目当ての患者さんと保険の不正使用について描いてます。

是非どうぞ~♪

 

次はお薬手帳について話を進めようとしていますが、構成の部分で色々難儀しています。

元ネタが秀逸なだけにどう見せようか…というところです。腕が試される感覚があって楽しいです。

 


この記事をはてなブックマークに追加

更年期が無かった二人

2017-06-15 10:40:21 | 日記

朝方はまだ寒いので袢纏を引っ張り出して着こんでいる毎日です。

おかしいやろ、袢纏て。

クリーニングに出した後なのになーーーーー何だかなーーーー。

一方で昼間の日差しの強さ…んもー体温調節難しいなーーー!

 

前に更年期が無かった人の話を記事にしたんですが、二人ほどいます。

うーん…彼女たちに共通すること…ねえ…

何だろう?

二人とも『お金に困ることはない』というステータスは持ってる気がします。

世帯収入大きいねん。

あと…性格的にはどうなんだろうなあ?

とりあえず「偏差値は高そう」という気はします。世間話もしますけれども、二人とも下世話な話はしないですね。芸能人の話とかも聞いたことないかなあ…???

かといって変に政治の話とかもしないですね。当然宗教の話もしない。

ただ、一つの話題に対して結構深く話し込みますし、そこから派生する話も「へえ!そんなことあるんだ?!」というような興味深い話も多いです。

それから性格ですかねえ…大らかで明るいです。

悟ってるってまではいかないけれども、有る程度割り切って色々なことを見ている感じですね。

冷たいというわけじゃなく、うーん、欲深くないというか。アッサリしているというか。

多分ね、こういう精神的なものって更年期に大きな影響あると思うよ。性格っていうか。

「ストレスを上手く受け流す」っていうのは凄く大事なことですよね。

かといって中々難しいことではあるんですけどね。

 

 

おしまい。


この記事をはてなブックマークに追加

薬の原材料を教えてもらった件

2017-06-14 11:07:47 | 日記

先日のブログで「INポイントは仕方ないかな~」って書いたら、その日以来INポイントが沢山入って嬉しい限りです!!!!!!皆さんありがとうございます!!!

さて、先日我が家の薬学部1年生が話してくれたのが「お薬の原材料の話」

娘「昔がんの薬は木からとってたんだって~。そんでね、いっぱい木を伐採しなきゃいけなかったらしいんだよね。で、今は別の植物から取れるようになったんだって~。」

私「え?なにそれ。じゃあ他の薬も…?」

娘「うーんどうだろう。でも化学物質って合成が難しいものが多いから、今でも自然から抽出してるんじゃないかなあ?」

私「マジかマジか。いやそれだったらさあ、ホラ、歯磨き粉とかもそうなんじゃ?」

娘「そうかもね」

私「てことはさー他の化学物質…たとえば化粧水とか洗顔とか洗剤とかマジックリンとか、そのあたりもそうなんじゃ…?」

「わかんない(´・ω・`) 」

 

まあ1年生の言うことなので詳細はわからないですけど…もし洗剤とかがそうなら、我々は自然から物質をいただき、自然界に垂れ流しているという…

ぇええええええええええええ?!

なんつー罰当たりな。

ていうか、なんかムダが多いなぁ…

せめて色んな化学物質を無駄遣いしないよう心がけようと思いました。

 

おしまい。

 


この記事をはてなブックマークに追加

旦那の更年期障害

2017-06-13 09:34:44 | 日記

よし、内科で受診して花粉症の薬追加だ!と勇んで出かけたら病院が混みまくってて

スゴスゴと引き返してきました…

多分木曜日あたりが空いているんで、明後日を狙おうと思います!!

空気の乾燥のせいかなあ…鼻水ズルズルズル…

 

旦那の更年期の検査結果が返ってきました。

結果、ホルモンの値はボーダーライン。

あらららら…

男性の更年期障害の薬は存在するらしいのですけど、副作用が強いらしく、ベネフィットとデメリットを天秤にかけるとボーダーライン上にある人は使わないほうがいいのではないか?ということで薬が処方されていません。

…って、ぇえええええ?!

私もボーダーラインなんですけど、ホルモン治療はともかく、自律神経を整える薬が出ているんですが…

ひょっとして、男性の更年期障害に対しては自律神経を整える薬は保険適応されていないとか?

本人が調子よくないっていうんだから対処療法的な薬を処方してもらいたかったのですが…もし保険適応されていないとすれば仕方ないのかなあ?

というか、男性更年期障害の治療をする病院ってやっぱり少ないんですよね。

まだ研究が進んでいないせいでしょうか?

これってどうかと思う…まあ一種の差別になるのかなあ?そこまでは言えないとしても、男の人可哀想じゃねえか…???

 

何だかモンモンとしてしまいます。

 

 

 

おしまい。


この記事をはてなブックマークに追加