更年期ってめっちゃトラブル多いよね

更年期漫画も時々やります~更年期障害ググってもテンプレみたいなのしか出てこないし
個人的な記録とかあってもいいよね?

春の眠さ

2017-04-21 07:59:24 | 漫画

「ハリーポッター 前歯」で検索するとわりと上のほうでハーマイオニーがヒットすることに残虐性を感じる週末です。

そりゃ『ハリポタの前歯のコが美女と野獣に出るね』って言えば、そりゃあ誰のことかわかるけどさあ…わかるけどさあ…

 

桜が散ってしまって寂しい風景になってしまいましたが、この季節クソ眠いですね。

本当にクソネミ。

風邪が治りかけですし、眠いし…で以前コンビニでタダで貰った「RED BULL」を飲んでみようと思ったら娘が

「ああそれ、ずっと前に駅前で配っててクソマズかったやつだ。吐きそうだった」

と、教えてくれて今朝ちょっと舐めてみましたが…

「オロナミンCかな?」

という感想。

クソマズってほどではないんですけど、これならオロナミンCでいいやん。

つーか量多過ぎ。

オロナミンCの量くらいなら飲み干せるだろうけど、あの缶の大きさはいらんやろwwww

ちょっと飲んで捨ててしまいましたゴメンナサイ。

あれを飲むならチョコラBBのほうがマシじゃないかな?味的にも。

以前に「外国には栄養ドリンクを売っているのか?」と疑問を感じて調べたことがあったんですが、その結果RED BULLしかなかった気がする。

身体がつらいのに無理して働くのって日本人だけなのかな?欧米だと普通に休みを取りそうだなあ…

日本は栄養ドリンクが凄く多いですしねえ…まあ精力剤って呼び方の方がいいのかもしれないんですけどね。でもその呼び方だと「日本人どんだけセックス好きなんだよ」みたいな感じがするのですが、反面「まあHENTAIって単語が輸出されてるしな」と妙に納得してしまう。

そもそも栄養ドリンクは効果あるのかなあ…?

っていうのも昔、仕事しているときに「ビタミンC」ってかかれた粉を見たことあるんですよね、ダンボール一杯に。

ああいうの見たら「ビタミンCが含まれています!」って健康食品もうそ臭く見えてしまう…だってダンボール一杯のビタミンCですよ?

しかも黄色く着色してるという。いつからビタミンCが黄色だって決まってるんだよコノヤロウ。

結局、栄養ドリンクとかサプリメントってこういう『製造された粉』を「混ぜて」る商品なんだよねえ…うーん

ああでも『リコリス』っていう商品は効き目あるかも。

ただ、「疲れたときは休めよ」とは思いますがねえ…労働が厳しいっていうのは日本の労働体勢ですけどね。何せ江戸時代から続いてる。(一応「臨戦態勢」というスタンスを取っていた江戸幕府は正月くらいしか休まなかった。役所が休まないので関連している店とかも休めない→数百年続き日本人の労働の基本的な姿勢になってしまった…と私は予想している)

っていうか国の指針が変わらないと疲れても休めない現実が横たわっているんで辛いですね。

「働き方改革」を進めているようですがどうなることやら。

話を戻しますが、栄養ドリンク。

まあ…ドーピングみたいなもんですし、効果のホドもわからないし、更年期前後の人間は程々にしといたほうがいいんだろうなって思います。

おしまい。

『闘病』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このトシの薬 | トップ | 寒暖の差 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む