Blog About Nothing

小心者の旅行遍歴

八日目(4)【タラゴナ】(水道橋)

2017-01-31 18:39:11 | '16 スイス・フランス・スペイン
フリーウェイのバス停から水道橋はすぐ。


ポン・デュ・ガールと違ってほとんど人がいない。
アクセスはこっちの方が断然いいんだがな。入場料もないし。


絵を見てから


ホンモノへ。確かにポン・デュ・ガールやセゴビアよりは
小規模かもしれないが・・・


一番上を歩けるのは魅力


ちょっと狭いけど

いわばこれが自撮りだ。

同じバスの乗ってきた方々も到着された


去年見たメリダの水道橋は一部なくなってものな。それに比べれば
かなり原型をとどめている。


立派なものだなぁ




30分ほどうろうろしてから帰りのバスへ


帰りは逆方向のバスに乗りたいんだが、ここはそうはいかない。
この路線バスは往復ルートではないようで、乗るとどんどん駅から
遠ざかる。駅~水道橋より、水道橋~折り返し地点の方が長いんだから
困ったものだ。

東京から品川まで行って、東京に戻るのにそのまま
外回りに乗り続けるようなものだ。

帰りはタクシーでもいいかと思っていたが、お客を乗せていない
タクシーがフリーウェイを走るだろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八日目(3)【タラゴナ】(バス乗り場探し)

2017-01-29 16:25:58 | '16 スイス・フランス・スペイン
タラゴナのお目当ては水道橋。駅から4~5kmなので
徒歩はきつい。路線バスがあるということでバス乗り場へ。

バスってのは鉄道駅の前のロータリーに停まるのが
相場だが、ここは例外。駅から1kmくらい歩かないと
いけない。

線路と直交している大通りに出ればいけそうだ。


サッポロ


大通りに出た


バザー?開催中


10分足らずでロータリーがあり、バスターミナルがあった。
ここかと思って入ってみるが、発車予定のバスの番号見ても
水道橋に行く5番とか85番なんてないよ。


おかしいぞと思ってターミナルを出るとロータリーがあって
バス停が数ケ所ある。歩いていくと半周したところで見つかった。

さっきのは路線バスじゃなくて長距離バスのターミナルか。


5と85が交互に15分おきに来るようだ。ちょうど前の
バスが行ってしまった後。一人で待っていると
母娘らしい女性二人が来た。この人たちも水道橋行く
のかな。


おっ、バス来た。


乗るときに運転手さんにガイドブックの水道橋の
ページを見せて確認。市街を抜けてフリーウェイへ。


市街を抜けてからはスイスイと。ガイドブックの
水道橋のページを外に見えるようにして座っていた
ようで、向かいのおばさんが「あなた、次よ」
という感じで降りるところ教えてくれた。

ありがとう、おばさん。

フリーウェイ、歩道もないし気をつけないと。

一緒に乗った二人もここで下車。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八日目(2)【ジローナ~タラゴナ】(バルセロナで乗り換え)

2017-01-27 17:11:30 | '16 スイス・フランス・スペイン
チェックアウト。朝食代はキャッシュで支払い。
移動の電車で全然キャッシュが使えなかったので
使えるところで使わんと。

さぁ出発。この日はバルセロナ駅に荷物を預けて
タラゴナ観光バルセロナにリターンだ。

駅までは昨日来た道だし余裕で・・・と思ったが
間違えた。歩いていれば駅が見えてくるはずなのに
全然見えない

ホテルと駅の間に平行な大通りが二つあるのを忘れて、
ホテル寄りの大通りを歩いてしまったようだ。

今、迷ってます


電車の時間まで余裕を持って出たというのに、
二人くらいに聞いてようやく駅へ。


乗る電車は9:11発。同じ電車なのに、AVEとAVANTで値段が
違う???当然安いほうを選んで購入。


使わなかったけど荷物置き場はあるようだったジローナ駅。


あと3分、ホームまだか?


ここから歩いてエスカレーター降りてさらに歩いてホームが
見えた。ダッシュ・・・しかし、ここで荷物検査。係員が「落ちついて」
というが、もう電車来てるよ

エスカレーターも荷物抱えて走って降りて(良い子は
まねしちゃいけないやつだな)ギリギリ乗車。

乗車率結構高い。マドリード行きだった。

座席が2-1って、1stクラス並みだな。2ndクラスの
席のはずだが。

定刻どおりバルセロナ・サンツ駅到着。次タラゴナ行きは
10分後くらい。荷物を預けるので、半ばこの電車はあき
らめていた。さらにここで降りる人が多くてなかなか
前に進めず、完全に諦めた。



荷物預け場所が簡単に見つかってタラゴナ行きのチケットを
買おうとすると、乗ろうとした電車の発車時刻なのにまだ
表示されている。もしかして遅れてるのか?

ここは改札があるし、改札通って乗れなかったら
どうやって時間つぶすか・・・と思うが、ジローナでも
ギリギリ乗れたし今日はツイてる気がする。乗ろう・・・

間に合った。出発が10分くらい遅れたようだった。


急いで乗ったので違う電車に乗ってしまったんじゃないかと
不安だったが、左に海が見えたり平行して走る道路の
案内に【↑TARAGONA】とあったりで、一安心。

やれやれタラゴナ到着。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八日目(1)【ジローナ】(朝の散歩~朝食)

2017-01-24 20:47:13 | '16 スイス・フランス・スペイン
この夜は結構寒かった。9月の旅行、通常寝るときは上は
Tシャツだけだが、機内で着るために持ってきたパーカーで補強。
しかし下は補強するものがなく・・・。毛布があって少し助かった。

9月のスペイン、朝晩は寒いんだな。

朝の散歩へ。まだ陽が上がる少し前でいい感じ。


エッフェルさん設計の橋。誰もいない。


朝の川の流れは穏やかな感じがする。明るくないから
まだカラフルになていないが、この感じもイイ


旧市街を通って


誰もいない大聖堂前


さっきより少し明るくなったか


ホテルに戻って


朝食。別料金なので、値段と内容のバランスが悪ければ
駅のカフェでと思って覗いてみたらまずまず。

ここで食べてこ。


パンを焼くためのトースターがある。セットして、
ヨーグルトなどを自分のテーブルに持っていって、
トースターに戻ると・・・某国の男女の男の方が
さっき俺が焼いたパンを自分の皿に乗っけてる。女の方が
「これはこの人のじゃ・・・?」ってような感じで
彼に言うと、彼はそのパンを返そうとする。

いや、いらんよ
焼き直し。

某国では自分で焼いていないパンも自分のものだと
思ってしまうものなのか?

仕切りなおしでいただきます


ごちそうさま


このホテルが今回の最優秀朝食賞だった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七日目(9)【ジローナ】(暗くなるのが速い)

2017-01-22 18:53:24 | '16 スイス・フランス・スペイン
食後もジローナをうろうろと




階段好きだなぁ


夕暮れ時な感じから一気に暗くなってきた。昨日の
トゥールーズより暗くのが早くて速い・・・

後で調べたらトゥールーズよりジローナの方が東に
ある。スペインとフランスの国境線って、水平より
ちょっと右下がりに傾いている程度なんだ。


一番の飯時なのに、このお店ガラガラ。大丈夫か?
日本料理屋だったけど。


ほぼ真っ暗になって


カテドラル前へ。大都市のカテドラルだったら
人一杯だろうが、ジローナは観光客が時々立ち止まる程度。


暗くなってからの細い旧市街、味があって好きだな。
治安に心配がなければだが。


さて、そろそろ帰るか。ホテルの前のお店ももうすぐ
閉まるころだ。


向かいのお店の閉店に間に合った。NESTEAが夜のお供。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加