Blog About Nothing

小心者の旅行遍歴

カール五世

2016-03-27 17:46:20 | 
昨夏のスペイン旅行のために(珍しく)買ったものの読みきれず、
今春のフランドル方面旅行のために途中から読んだ本。




同じ筆者が「ハプスブルク家」にて一章かけたものを一冊にしたのだから
かなり詳しい。しかし詳しすぎて本線がどこにあったのか思い出すこと数度。
若いときにほとんど本読んでなかったからだな。

出発前にもう一回読んどこう。

ヨーロッパの歴史って知れば知るほど深くなっていくんだな。

ともあれフランドル方面、大丈夫か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨーロッパ行ったところ一覧

2016-03-19 18:31:34 | 目次
次の旅行まで「なーに間がある」状態。これまで行ったヨーロッパの都市を羅列してみよう。

ドイツ
 フランクフルト
 ミュンヘン(09,12)
 ベルリン(09,12)
 ポツダム
 ライプツィヒ
 ドレスデン
 ポッセンホーヘン
 デュッセルドルフ
 ケルン
 ボン
 アーヘン

 フュッセン
オランダ
 アムステルダム(08,12)
 ザーンセスカンス
 デルフト
 デン・ハーグ

ベルギー
 アントワープ
 ブリュッセル(08,16)
 リエージュ
 ワーテルロー
 ゲント
 ブリュージュ
 リール
 メッヘレン
 ルーヴェン

フランス
 パリ(97,08,12)
 ニーム(08,16)
 アルル(08,16)
 マルセイユ
 ニース
 ストラスブール
 コルマール
 ランス
 オルレアン
 ルーアン
 アヌシー
 リヨン
 アヴィニョン
 ポン・デュ・ガール
 カルカッソンヌ
 トゥールーズ

モナコ
 モナコ
オーストリア
 ザルツブルク(09,17
 ウィーン(09,14,17)
 リンツ
 インスブルック
 バートイシュル
 ハルシュタット
 グラーツ
 メルク
 デュルンシュタイン

ハンガリー
 ブダペスト(09,14)
 ドナウベント
 グドゥルー
チェコ
 プラハ(09,12)
 チェスキークルムロフ
ポルトガル
 リスボン
 ポルト
 シントラ
 ロカ岬
スペイン
 セビリア(10,13,15)
 コルドバ(10,13)
 マドリード(10,13,15)
 バルセロナ(10,16)
 アルへシラス
 ロンダ
 マラガ(13,15)
 グラナダ(13,15)
 エル・エスコリアル
 セゴビア(13,15)
 トレド(13,15
 アルカラ・デ・エナレス
 ミハス
 カルモナ
 メリダ
 カセレス
 サラマンカ
 メディナ・デル・カンポ
 バリャドリード
 アビラ
 コンスエグラ
 フィゲラス
 ジローナ
 タラゴナ
 モンセラット

 イタリア
 ミラノ(11,14)
 ヴェネチア(11,14,17)
 フィレンツェ(11,14)
 ピサ
 ナポリ
 ポンペイ
 ソレント
 ローマ
 ゴリツァ
 トリエステ(14,17)
 フェラーラ
 リミニ
 ラヴェンナ
 ボローニャ
 サン・ジミニャーノ
 シェナ
 ルッカ
 パドヴァ
スロヴェニア
 ブレッド湖(13,14)
 ポストイナ
 リュブリャナ
 ノヴァ・ゴリツァ
 ピラン
クロアチア
 ザグレブ
 トロギール
 シベニク
 スプリット
 ドブロブニク
 サダル
 プーラ
 ロヴィニ
 ポレチュ
 
ジブラルタル
 ジブラルタル
スロヴァキア
 ブラチスラヴァ
トルコ
 イスタンブール(14,15)
サンマリノ
 サンマリノ
エストニア
 タリン
フィンランド
 ヘルシンキ
ラトビア
 リガ
リトアニア
 ヴィリニュス
 カウナス
ルクセンブルク
 ルクセンブルク
スイス
 ジュネーブ
ボスニア・ヘルツェゴビナ
 サラエヴォ
 モスタル


軽い気持ちで書いてたら結構多い。地味に驚いた。

16年分を追加(緑、茶)
17年分を追加(青、橙)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街歩き中のバッグ

2016-03-13 18:15:24 | 旅行雑記
海外旅行のときのバッグ、リュック派ショルダー派で大半を占めているように
思える。僕はリュック派だった。

夕方以降はぶらぶら歩くだけなので身軽にしたいが、リュックだと荷物持ってる感
あってあまり好きじゃない。といって手ぶらでは心もとないし、ポケットの
中がカオスになる。それもいやだ。

ということで、通販で買ったのがこれ。50%以上引かれていた。これなら最小限のもの
だけ入れてたすき掛けで手ぶらに近い感覚で歩くことができるだろう。


安さに負けてリュックも新調してしまった。通販って安いっす


ショルダーは思ったのより少し大きめ。でも、500mlのペットボトルが入る。
これなら昼間の街歩きもこれでいいんじゃないか?ショルダー派に転向か?

いつも旅行前半はリュックは右肩だけにかける。中盤になってくるとそれが
効いてきて背中が少し痛くなってくる。バランスが悪いんだろう。ということで
後半は両肩にかけるのが常。そんなに負担になるほどいろいろ入れているつもりは
ないんだが。

ということで、春の旅行はこのショルダーを試してみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十二日目(9)【イスタンブール~東京】(9時間待って帰国)

2016-03-06 17:25:28 | '15 スペイン
イスタンブールでは9時間待ち。まだ暗い。始発を待って市街に行ってくる
手もあった。春のイスタンブール旅行ではサバサンドを食べなかったので
行きたくもあったが・・・、面倒くさかったし帰国したら会社直行だしで
体力温存のために自重。では9時間どうするか?

新聞が置いてあった。おー、これでも読んでるか・・・と思うも日本の新聞は
なかった


空いているゲートを選んでシートに横になったら眠くなって数十分毎に
目を覚ましたが結構寝られた

明るくなったところで軽く朝食。フードコートの一番奥のコーヒーショップは
何回目になるかな。




あとは免税店や土産物屋を見たり


空いているゲートを見つけて横になったりうろうろしたりしてたら


成田行きのゲートが掲示されて


搭乗

意外にも暇には感じなかった。横になれたので結構寝られたのが勝因だ。

一回目の食事


テレビが壊れた

直らなければ何かお詫びの品でももらえるひそかに期待したが・・・
リセットしてもらったら直っちゃった。

機内では自分のwalkmanで好きなものを聴くんだが、旅行初日の
マラガのホテルにおいてきてしまったのだった。。。

待って待って待ってようやく二回目の食事。


そして成田到着。時計はまだスペインに合わせている。23:55に
マドリード発だから24時間余り。長かったぜ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十二日目(8)【マドリード】(空港までヒヤヒヤ)

2016-03-02 20:45:09 | '15 スペイン
21:00。そろそろ空港に行かねば。もう一泊あれば、この後サンミゲル市場で
あちこちのタパスをつまみながらってこともできたことを考えるとちょいと残念

マヨール広場からソル広場まで歩いてここでお別れ
ご飯二回も付き合ってもらってありがとう

・・・しかしここからが大変。

ソル広場のマヨール広場側から地下に入ってセルカニアスに乗ろうとするが・・・
ここはメトロ専用口でした

ということで、熊さん近くの階段からもう一度地下へ。

セルカニアスで空港に行く場合はチャマルティンで乗り換え。チャマルティンで
降りたところまではよいが、行き先案内を見ると空港行の電車の表示がない。
改札まで行って乗り場を聞いて、割とギリギリで乗車


この行き先のAEROPUERTOがPRINCEPE PIOに代わって焦った。空港行だというのに
他に大きな荷物持ってる人いないし。。。

セルカニアスで空港に行ったことがあるので、多分大丈夫だろうとは思ったが
初めてだったらもっと焦ってた。


それでも無事空港到着。トルコ航空はTerminal 4だ。シャトルバスに乗らなければ
ならないが、その乗り場が分からない

焦りながら数人に聞いてようやくそれらしき乗り場が分かってバスも発見。

乗ると同じ電車に乗って、空港に着いても同じように何かを探していた女性も
乗っていた。日本人かな?聞いてみよう。

 このバスでいいんですよね?
 ・・・ タイ人デス
 あっ、ごめんなさい、でも日本語わかるんですね
 スコシ

荷物がないのでそれを聞くと、ボスを迎えに来たんだとか。ということはこちらに
住んでるわけですな。道理で電車の中でも空港でバスを探しているときも
悠々としていたのか。

しばらくしてバス出発。空港内のバスなので、空港敷地内を少し移動する程度
なのかと思ったら、これが空港の外の一般道を走る。まさかマドリード市内に
戻るんじゃないか・・・と危惧。

しかしちゃんと別のターミナルに到着。さっきのタイ女性がこちらに向かってにこっと
 サヨウナラ
と言って降りて行った。うーん、さわやかだな。こっちは汗だくですよ。

最後の停車がTerminal 4。ここで下車。急がんと。

しかしターキッシュの案内が見当たらない。もしかしたらターミナル間違えたか
普段なら少しは自力で探すんだがすぐにあきらめて係の人に救いを求めた。

教えてもらってどうにかこうにかチェックイン。並んでる人いなかった。




チェックインできてぐったり。スペインでの最後の買い物はこれ。


23:55イスタンブール行。席は真ん中よりやや後ろ。
どういうわけか前は80%くらいの搭乗率で、後ろは20%くらい。3席独占できたので
横になれた。ごはん。

飛行機で寝るのは得意ではないんだが、横になったので結構寝られた。

5時くらいのイスタンブール


さて、成田行きは9時間後だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加