Blog About Nothing

小心者の旅行遍歴

三日目(4)【ヴェネチア→フィレンツェ】

2011-08-30 12:32:04 | '11欧州旅行(伊)
ホテルを出てリアルト橋へ。およそ24時間で何度ここに来ただろう。
しかしこれが最後だ。水上バスに乗る人がいっぱい。水上バスが来たものの
乗りきれず、待たされることとなった


ツイてないなぁと思ったところ、すぐ次が来た。するとそれは
比較的空いていて、前がよく見える席をゲットできた



サンタルチア駅到着。13:27発の電車のチケットを買おうとしたら・・・
満席。次は一時間後・・・。仕方なくその一時間後のチケットを
買ったさて、一時間どうするか。荷物を引きずりながら
ローマ広場あたりに行ってみたりしたが、荷物が重くすぐ駅に戻った。


駅前の日陰で座るしかなかった。隣では韓国人と思われる中学生くらいの
女の子がポテトチップス食べてる。においでちょっと欲しくなった。その隣
には両親らしき人がいた。


ようやく出発時間が近づき、ホームへ。



席は進行方向の一番後ろ左の窓際。南側になるので日差しがありきつかった。
途中ボローニア通過。


この列車、ローマ行きなので到着の5分くらい前には駅を発ち、降りる
準備をした。するとそれにつられたように他の乗客も席を立ち始めた。
フィレンツェで降りる人が多いようだった。

---
ヴェネチアで見かけたさゆりさんだが、
本日(8/30)MBSで放映される「旅は道連れ」という番組のロケだったようだ。
関東在住のため見れずに残念だ

<< >>

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三日目(3)【ヴェネチア】(思わぬ方に)

2011-08-29 20:10:36 | '11欧州旅行(伊)
ヴェネチア発はお昼過ぎの予定。荷物をフロントのおじさんに
預けると、おじさんは外へ。何だ?と思ってるとホテルの向かいに
倉庫があり、そこに保管するようだった。

さて、そのお昼過ぎまで一回りできる。とりあえずサンマルコ広場に
行ってみた。



サンマルコ寺院の中に入りたかったが、この日も長蛇の列
入るのはあきらめた。


さて、どうするか。水上バス、前日はここからアカデミア橋まで
遠回りで乗った。じゃぁ、ここからアカデミア橋まで大運河に乗って
行けば一周できるということで、水上バス乗り場に行ってみた。

そこには派手な恰好した日本人風のお姉さん。よく見たら、これは
かつみさゆりさゆりさんではないか
周りの人も「さゆりさん」と言ってるし間違いない声を掛けよう
かとも思ったが、小心者なので躊躇してしまい、コソコソと
撮るだけになってしまった。さゆりさんすみません。おまけに
こんなところに載っけてしまって。これから応援しますんでご勘弁を。

さゆりさん、水上バスを待つ

さゆりさん、水上バスに乗り込む(しかし行き先違いか何かでこの後戻る)

さゆりさん、今度こそ水上バスに乗り込む


さゆりさんと一緒に(向こうは全然意識してないが)水上バスに乗って
サンタルチア駅まで行ってしまった。帰国後さゆりさんのブログを見ると、
一泊しかしてなさそう。芸能人もラクじゃないのだな。





思わぬ興奮の後ホテルに戻って荷物を受け取った。フロントのおじさんに
お礼を言って再びサンタルチア駅に向かった。
泊ったホテルはコチラ。朝食以外はおススメ。


---
さゆりさんのブログによると、このときはこの番組の収録
だったようだ。全国放送じゃないようで、家では見れない。残念
30日放送と思われるので、MBSが見られる地方の方はご覧ください。

<< >>

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三日目(2)【ヴェネチア】(朝飯後)

2011-08-25 12:25:37 | '11欧州旅行(伊)
ホテルに戻って朝食。食堂が狭く、あやうく満席で待たされる
ところだった。メニューとしては昨日よりはマシ

食べている間も数組が食堂に来て、案の定待たされる人がいた。
おまけに片付けの人たちがイヤそうに仕事してて遅い。
 食べたのはこの倍くらい


ともかく食べ終わって部屋に戻ってからもう一度散歩。今度は
サンタルチア駅まで大運河の外側を歩いて行ってみた。こっちの方が
サンマルコ広場側よりも道は広いし、ゆったりしてる感じがする。



 駅の近くの橋

大運河には3つの橋がかかっていて、アカデミア橋・リアルト橋ともう一つが
これ。一番近代的な感じ。

ここからはショートカットでリアルト橋に戻った。正しく行けば
ショートカットなのだが、迷いながらだからそれほどでもなかった
かもしれない

リアルト橋近くの市場。まだ活気あふれているというところまでは
いってない感じ。
 



チェックアウトが10時でその直前にホテルに戻った。


昨日の夜はあまり愛想のいいフロントではなかったが、今朝からはまた
あの笑顔が印象的なおじさん。まだまだヴェネチア観光も
続くので、荷物を預かってもらうのも気分良くしてもらえた。

<< >>

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三日目(1)【ヴェネチア】(朝飯前)

2011-08-23 12:32:09 | '11欧州旅行(伊)
前日あんなに疲れていたのに朝早く起きてしまうしかも
疲れもなくなっている。旅行中にはありがたい体質だ。この日も
早起きで、6:30には朝の散歩に出た。朝食が8時なので、食べる
前に一観光できる。
といっても店が開いているわけではなく、パフォーマーがいるわけでもない。
ただの散歩なのだが、それでも知らない土地を歩くのは楽しい

ホテル近くのリアルト橋から大運河。写真でもなんとなく朝という
感じがする。行きかう船が少なく、流れも穏やかだからか。


 朝の掃除


サンマルコ広場まで来た。広場独り占め。
朝日が眩しくなってきた。



昨日登ったジュデッカ島鐘楼

 バーゲンセールらしい


 アカデミア橋

ところどころに道案内の看板がある。迷ったとき、何度かこれに助けられた


散歩を終えてちょうど8時。これから朝食。

<< >>

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二日目(7) 【ヴェネチア】(夜)

2011-08-21 16:51:16 | '11欧州旅行(伊)
8時までホテルで休んでエネルギー充填ヴェネチア観光
夜の部へ。人が集まるところが好きなので、やはり小道を抜けて
サンマルコ広場へ。ちょうど満月に近い時期だった。

新しいカメラが実力を発揮している。




広場内のレストランではバンドが出て楽しませくれている。食べながら聴きたい
ところだが、さっきの歩きながら食べたピザが効果的で食べる気にはならない。
いすに座ったらすかさず注文を聞きに来られ、退散してしまった。今思えば
だけでもよかったかも。







雰囲気を楽しんでからホテルへ戻った。

 夜のリアルト橋

水上バス乗り場で見つけた面白日本語三連発


リアルト橋付近の大運河。ほぼ満月。
いいタイミングの旅行だった






<< >>

日程を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加